taimatub2.gif(4157 byte) 瑞祥庵のお狐さん


・平成18年1月15日、新潟県から、立派な光のお狐さんがやってまいりました。
 chizu_00.jpg(118728 byte)

 お狐さんは私を越後湯沢へと案内して来ました。
 スキー場が沢山あるところです。

 左には越後中里の駅が見えています。 

 稲荷神社がありそうな雰囲気はありませんでした。

 いつもの事ながら、ここで良いのかと思ってしまいます。。
   
 chizu_01.jpg(77600 byte)

 画像を拡大すると、瑞祥庵と言うお寺が出て来ました。。

 お狐さんはここであると言いました。

 すると、ここは曹洞宗のお寺かも知れないと思いました。


 hoden_02.jpg(44208 byte)

 思ったとおり、ここは曹洞宗のお寺でした。

 お狐さんは山陰の出身で、笠間稲荷に783年居られたそうです。
それから、宇賀之御魂大神様の命を受けこのお寺に赴任してきたのだそうです。

 このお寺に来て322年、1290歳の♀のお狐さんだそうです。
とても立派な光ですから頷けます。

 この山門もとても歴史を感じます。

niouzou.jpg(93898 byte)

 このお寺には貴重な文化財もあります。 

 山の中で静かなたたずまいですが、これだけ立派なお狐さんはそうはいません。

 お近くの皆様は、都合の良い時に足を伸ばされると良いと思います。

 立派な仁王様だけでも一見の価値があります。

 お狐さんが、皆様の御訪問をお待ちしているそうです。
 よろしくお願いいたします。

    +(-_-;) 


 

kaiun01.jpg(4673 byte)