千葉 神明神社のお狐さん

編集 2004/10/28
更新 2007/03/24

一昨日だったでしょうか?
太田姫稲荷神社のお狐さんが参りました。
お狐さんはお参りに来たのだと申しておりました。
立派な白いお狐さんなので、すぐに解ります。
そして2日後の今日、どこぞやのお狐さんが来ておりました。
一見して力のあるお狐さんです。お狐さんは千葉から来たと言いました。
お狐さんは私を九十九里に案内しました。



いつもの様に地図を拡大するとお社が出現しました。
私はお狐さんのお社だから、稲荷神社か八幡様だと思ったら、神明神社だと言うのです。
出身を聞いたら武蔵の国で太田姫稲荷神社で修行したと言うのです。
♀で950歳だと言いました。
これで太田姫稲荷神社のお狐さんがお参りに来た訳が解りました。
弟子のお社を紹介して欲しかったのです。^_^;
多くの方がお狐さんは稲荷神社にしかいないと思っているからです。
ご近所、氏子の皆様、どうかお狐さんがいることを忘れず一日、一五日には稲荷寿司、お赤飯等もお供えしてあげてください。



 それと隣の稲荷神社と近いため、ダブってお参りしている方もいるそうです。
梯子には注意しましょう。
 他のお社に、どうしても行きたい時は、お願いをお社毎に分けて欲しいそうです。
お狐さんも成果を認めて欲しいのは当然です。

 訪問者様に写真を送っていただきました。お狐さんがお出迎えしています。
 まことに、ありがとうございました。

参道です。
sandou.jpg(38072 byte)


ご覧のように、ここも古墳だったそうです。

honnden 04.jpg(44234 byte)



torii.jpg(47139 byte)


 ここは岩屋だったようです。盗掘されたそうです。その跡にお社を建てたそうです。
眠っていたのは、遠い国から来た人です。この辺りに神社が多いのは、そのせいです。

 honnden.jpg(41234 byte)



honnden 02.jpg(44121 byte)



sandou 02.jpg(34879 byte)