寒 川 神 社
初版製作 2004/08/19   
最終更新 2008/04/17   

今日も右でぴかっと光りました。
光の感じから、お狐さんだと思いました。
良く見ると、はじめて来たお狐さんです。
社主も初めてだそうです。
どこから来たのか聞きましたら、神奈川県だそうです。
インターネットを見て来たのだそうです。^_^;
良く神奈川からもお狐さんが来るのですが、どこのお社かと思いました。
例によってお狐さんに案内してもらいました。
お狐さんは神奈川の北の方だと言いました。
案内されたのがこの地点でした。
近くには有名な相模一宮の寒川神社があります。
地図を拡大してみました。
     
     
    地図を拡大してみたら、こちらも寒川神社でした。分社の様です。
このお狐さんは埼玉の出身で、笠間稲荷で修行して、八幡様に呼ばれて、597年前、この地に来たそうです。
分社とは言え大したものなのです。もう一体のお狐さんも十年後にやってきたそうです。
本社の寒川神社には九体ものお狐さんがいるそうです。皆笠間稲荷の仲間なのだそうです。
古いお狐さんは1200年も前から来ているのだそうです。
八幡様と一緒に2体が来たのだそうです。八幡様は宇賀之御魂大神様とも関係が良いのです。
もっとも、宮司様は知らない様です。
八幡様があまりに多忙なため、八幡様自らが笠間稲荷から勧請してきたそうです。^_^;

写真がないので残念です。
ご近所で、このサイトを見た方は是非お参りに行って頂きたいと思います。m(_ _)m

 ・・多数の方が写真を送ってくださいました。ありがとうございました。
おかげさまで、立派なサイトになりました。
 
 
 用田 寒川神社
 
   PICT0001_1.jpg  
   用田寒川神社参道_1.jpg  
   PICT0002_1.JPG  
   用田寒川神社 全景_1.jpg  
    PICT0003_1.JPG  
     
   PICT0008_1.jpg  
    用田寒川神社 斜め方向から_1.jpg  
   PICT0014_1.JPG  
     
    PICT0017_1.jpg  
     
    PICT0018_1.JPG  
     
    PICT0020_1.jpg  
     
     

 
   下は寒川神社の本社です。とても立派な神社です。
 
     
   
  これはある方に贈って頂いた寒川神社の本社の写真です。三体の大明神様とお狐さんが九体写っています。
 
 この写真には八幡様はおりません。
筆頭のお狐さんは武蔵の国出身の1910歳のオスのお狐さんです。
八幡様も年に18回参られるそうです。八幡様も普段は神界(宇宙)におられるそうです。