名取の八幡神社のお狐さん

2004/10/18 編集 
食事をしていたら白い狐さんが来ています。
良くある事です。私が机に座ったら早速「コン」と呼びかけてきました。
お狐さんは東北は宮城県から来たと言いました。
宮城には竹駒稲荷と言う大きな稲荷神社があります。お狐さんは、この神社の出身だそうです。




写真は竹駒稲荷です。

 



お狐さんに案内してもらいました。お狐さんのお社は岩沼市の隣の名取市の様です。例によって大きな地図では何があるか全く解りません。



地図を拡大したら例によってお社が出てきました。中央のお社がそうです。
私のところに来たお狐さんは、このお社のbQだそうです。なんと五体ものお狐さんがいるそうです。
このお狐さんも竹駒稲荷神社の出身で♂の1718歳だそうです。
生まれも宮城だそうです。志願して竹駒稲荷神社に入門し357年修行したそうです。

この近辺には沢山の八幡神社があってお狐さんが比売神様のお手伝いをしているのだそうです。
比売神様とは応神天皇、神功皇后とともに八幡神として祭られた方です。実際はこの方が八幡神として活動されています。そして、お狐の皆様は比売神様のお手伝いをしているのです。
この近辺の八幡様のお社には皆お狐さんがいるそうです。もちろんお狐さんは比売神様が勧請されたそうです。
比売神様も、このお社には年に16回も参られるのだそうです。
比売神様はとてもやさしそうな方です。それで八幡様はあちこちにあるのです。
霊験あらたかなのは、お狐さんがお手伝いしている事も知っていてほしいと思います。