愛知県豊田市松平

稲荷大神神社

2004/08/16 編集
平成22年07月27日 更新

2004年8月16日深夜
ふと気がつくと、目の前に白いお狐さんがおりました。
私は見た事がないので、どこの狐さんかと思いました。
かなりのお狐さんである事は見て解りました。私はどこから来たのか尋ねました。
お狐さんは、愛知県から来たと言いました。
愛知県とすると、先日豊川稲荷をアップしたばかりでした。
しかし豊川のお狐さんにしては、波動が違うのです。

お狐さんは、自分は茶枳尼真天ではなく稲荷五大神様に仕えるものだと言いました。
ここまで聞いて、愛知県で伏見稲荷のお狐さんが派遣されているお社のお狐さんではないかと思いました。
かってに思いこむのは恐ろしいです。 ^_^;
それで、お社に案内していただきました。
例によって、行く先は訳が解りませんでした。
地図上を右に左に、前に後ろに道を行きました。
県や市はすぐに解りますが、細かい地名番地と言うのは専門業者でも大変な事があるのです。
例によって、お狐さんは簡単に解ります。自分のお社ですが、たいしたものです。
埼玉県に住む私は大きな地図を見て、とても神社があるとは思えませんでした。^_^;

chizu_01.jpg(116114 byte)




地図を拡大したらいつもの様にお社が登場しました。^_^;
いろいろな会社の地図がありますが、この地図でないと載っていません。
このお狐さんのご紹介をいたします。
このお狐さんは雄の1354歳で現在の茨城県の出身だそうです。
伏見稲荷で928年修行したそうです。
8番目のお狐さんと5番目のお狐さんについて修行されていたそうです。
私の感じでは白い狐に準じる力を持っていると思います。近所の方はお参りしない手はありません。(^o^)
13名の氏子様に請われて、この地に来たそうです。

ご近所で、このサイトを見た方は是非お参りに行って頂きたいと思います。m(_ _)m






 こちらはバス停付近から見た写真だそうです。龍神様が居られます。

松平の風景

 2008年8月25日、お狐さんのご希望で、航空写真を掲載いたしました。

shashin_sora_01.jpg(215929 byte)

愛知県在住の方が写真を撮ってくれました。
この神社のお狐さんがお呼びしたそうです。^_^;

稲荷大神神社





稲荷大神神社





稲荷大神神社

このお社に来られるのは伏見稲荷の神様だそうです。霊験あらたかです。
伏見稲荷豊川稲荷大神とありますが、ここのお狐さんが修行したのは伏見稲荷だそうです。
伏見稲荷内に豊川稲荷の末社もあり、そこで修行した豊川のお狐さんも多いそうです。





稲荷大神神社





稲荷大神神社





稲荷大神神社





稲荷大神神社

お狐さんによると、今まで31人の方が鳥居を奉納してくれたそうです。
ここでお狐さんがおで迎えしています。 (^o^)





稲荷大神神社


 2008年8月、氏子さんにより、お狐さんの像が安置されました。


お狐さんの像
中央左にお狐さんがおられ、ご挨拶しています。





稲荷大神神社





稲荷大神神社
灯明台の左脇にこのお社の社主がおられます。
右に太郎子山稲荷神社の社主と、撮影した方の担当のお狐さんがおります。





稲荷大神神社

左の袖にお狐さんが三体写っています。
左が太郎子山稲荷神社の社主です。
真中がこのお社の社主のお狐さんです。
右が豊川のお狐さんです。この写真をとった方の担当です。
右の袖に写っているものはお狐さんではありません。




稲荷大神神社

ご参拝ありがとうございました。 m(_ _)m