鴻巣古墳群
img001.jpg(3140 byte) unshouji_01.jpg(16059 byte)
 雲祥寺は三ツ木神社も縁の深い雲海上人縁のお寺だそうです。雲海上人とは後の天海上人の事です。上会下とは「かみエゲ」と読みます。エーゲ文明の事なのだそうです。そこにはキクラデス文明(キクラデス諸島)、ミノア文明(クレタ島)、トロイア文明(小アジア北西部)、ミュケナイ文明(ギリシャ本土)を含みます。エーゲ文明は紀元前32世紀から紀元前12世紀ころまでエーゲ海を中心に栄えた青銅器文明です。そのため、お寺の鐘も特別に大切なのです。

 これらの事は徳川家康の参謀であった天海上人が隠しておいた事です。天海上人は前世エジプトでファラオ、大神官であったアイなのだそうです。そのため、日本中に地名でいろいろな事が隠せたのです。

 7代前の御住職だそうです。雲海上人のお弟子さんだったそうです。
天竺から来たのだそうです。




星川と言います。
 騎西の人はギリシャから、川里の人はエジプトから来たのだそうです。その原因は悪しき国が侵攻してきたからだそうです。悪しき国とは地図に見えない足の格好です。この星では昔から戦争ばかりです。

 天海上人は徳川の参謀となり、戦争なき時代を築いたのです。歴史のとおりです。
2009_10_13_06.jpg(149419 byte)


img050.gif(2803 byte)


現在の閲覧者数: