Top

※ここで見たこと、知ったことは、他言してはいけません。拝殿で、拍手は禁止。
太田姫稲荷神社  伏見稲荷大社  FC2掲示板  平成26年 さきたま火祭り その1
その2 その3 八王子権現 黙示録版

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30


 九十九里

平成27年4月11日

 東金=唐が根の九十九里は古代日本の神話の舞台でもあります。



 かって、ここには巨大な古墳があったのです。
出雲朝の王でもある垂仁天皇の神蹟です。



 茂原はかっての長柄(ながら)郡です。長良川同様、ナガ、建御名方命の御縁です。
・・ここで大光です。大事なところです。

 かって八街(やちまた)がヤマタノオロチの舞台と書いたのは、もう十年も前です。
因幡(イナバ)とは印旛もそうです。エジプトにもあります。

 茂原とは、ご先祖様は「も」、エジプトということです。
「も」とはMOON、月の事です。太陽界 出雲朝の王では、15代 トオツヤマサキタラシの星です。



 月は最も地球に影響を与える星です。潮の満ち干も月の力です。
陰陽道、占星術でも、最も重視されます。人の生死にも関わるのです。出雲朝の神官の秘技、蘇りの術です。

 最初に中国人が攻めてきたのが、現在の匝瑳市です。仲哀天皇の御代です。
東金と銚子市の間です。バカチョンフジ共が、無数に攻めてきたのです。多勢に無勢です。

 そして大事な神蹟は壊され、朝鮮マーク九十九の浜、九十九里浜となったのです。
銚子は趙雲子龍から出た音です。

 趙雲子龍は出雲朝の役人でした。今も中国人はナガ、建御名方命、龍神様を祀っています。
ところがバカチョンフジ、カラどもは、裏切るものが出るのです。趙雲子龍亡き後です。

 これが出雲朝の神官の手首を切り落とし、鹿島の武神(大刀の持ち主)、巨人を集団で弓矢で射て殺したのです。
かっての一対一の戦いでは絶対に勝てないので、集団で弓矢を放って殺したのです。



 中国人には卑怯などという言葉は有りません。
バカチョンフジ、カラどもは、盗む、騙す、殺したものが勝者です。秋葉原事件、東大事件などは氷山の一角です。

 現在の千葉九十九里で古墳の守りをしていた御先祖様に敵の侵略のニュースが来たのです。
これが顕宗天皇の時代です。

顕宗天皇

 歴史上、最凶、最悪の朝鮮のヘイ、武烈が攻めてきたのです。
ここをどう護るか、退避するかで役人にも確執が起こったのです。

nagara0411

 朝鮮人のヘイ、武烈の背後は当時の超大国、東ローマです。
役人も恐ろしかったのです。

 ・・絶対死守派と、一時退避は、何時でも別れます。どうにも成りません。
武烈は、その後仁賢天皇を殺し、自称天皇と成ったのです。イタ公の侵略作戦です。

 その武烈も寝所で寝首をかかれ、クタバッたわけです。
それでも朝鮮では、日本の天皇を殺した武烈を讃え、古墳を造ったのです。(怒)

 韓国では、伊藤博文を殺した安重根も銅像が建っています。ふざけた国です。
武烈、宣化など、一刻も早く天皇の御代から削除すべきです。(安閑天皇談)

 今も千葉では、流鏑馬などという恐ろしい事をやっているのです。
三十三間堂の通し矢にしても、軍事訓練です。

 中国は第3次世界対戦には、アメリカのコンピューターシステムを乗っ取りたいのです。
そして、人工衛星の破壊です。現在は、これだけで戦争は不可能です。

 それを見せつけるため、中国は自国の衛星を撃ち落としたのです。
どこまで行っても、馬鹿とチョンです。ただし、ダマシが上手いので、とても危険なのです。

chouchin

 
・・太陽界の神々、仏様、良き天皇様のお喜びです。

amateru0630.gif(14538091 byte)

   
 +(-_-;) 

 注文明細は、月の御守料、月謝などで結構です。金額は1000円から不問です。サイトの新サーバー環境等維持のため、訪問者の皆さんに、月に一度、お願い致します。パスワード管理では皆さんも不便だと思います。
御守に使えるデビッドカードは原則無審査です。口座のある大抵の銀行で作れ、通販に便利です。為替(振込)手数料が安いからです。 口座不要のデビッドカードは、コンビニ払いより便利ですが、損失が発生する恐れがあります。日々、日記を読んでくれる皆さんにお願い致します。
mail1-tengu.gif  銀行振込が良いという方は、左記より「天狗さんへ」などとタイトルし、空メールを下さい。
 これは自動返信です。
mail_2500.png(605 byte)  その他の御連絡は左記のポストにお願い致します。
~26年5月


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30