201502_top.gif(18716667 byte)

※ここで見たこと、知ったことは、他言してはいけません。拝殿で、拍手は禁止。
太田姫稲荷神社  伏見稲荷大社  平成26年 さきたま火祭り その1
その2 その3 八王子権現 黙示録版

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28


 モアイ

平成27年2月2日

 モアイとはイースター島の巨石像です。
ここが出雲朝の最後の神跡です。

 出雲朝の神々です。
モアイ像を歩かせたのは出雲朝13代 布忍富鳥鳴海尊です。

 これが出雲朝の王の神通力です。
垂仁天皇、深渕水夜禮花、イエス・キリストの言葉です。「山が動くと信じれば、山は動くであろう。}

 バカチョンカラドもは、科学的にあり得ないなどと抜かします。
低レベルの科学などを口にするのが愚か者です。百度、利権が命のバカチョンカラ共です。

moaizumo0202

 ここモアイにも、カラどもが侵入してきて石像を倒したのです。(怒)
ストーンヘンジ同様、殺された神官が埋められたのです。

 こんな石像を木材では運べません。
wikiの引用です。









 日本にあるもののようです。
東北にも出雲朝の巨石の神蹟が有ります。



 出雲朝の王の下には神官が居たのです。当然です。
太陽界、出雲朝の王の力は神官に与えられたのです。

 悪魔どもは転利のため、それを封じようとしたのです。
ギリシャでは、神官の腕を肩から切りました。日本の埴輪にも、それが見られます。

 手首を切られていた神官は最近まで居ます。
これを中国人に仕込んだのが、地球上で最悪の根性、アングロ・サクソン、暗黒策損です。

 何しろイギリスでは第一次産業が殆どありません。
農業などは農奴=アイリッシュのものだったのです。しかし、多数がアメリカに逃げたわけです。

 もう一つの巨大な植民地、インドでも優秀な人材=神官が現れると手首を切り落としたのです。
これは戦前まで続いたそうです。イギリスの拷問の恐怖はすごいそうです。拷問博物館が多数あります。

 巨石の神蹟は、ギリシャ、エジプト、イエメン・・と続いたのです。
もちろん諸悪の根源、バカチョンカラ共は、転利するため、そこに湧いてきたのです。

 今の地球人には、山の上の巨石の一つも積めません。
バカチョンカラ共に出来るのは、盗む、壊す、騙す、殺す、破壊だけです。

 人類史上で最悪の転利が、中国が狙う、アメリカのコンピューターシステムの乗っ取りです。
バカチョンカラ=人の姿のチョウチンアンコウには十分に気をつけましょう。

chouchin0201


・・太陽界の神々、仏様、良き天皇様のお喜びです。

amateru0630.gif(14538091 byte)

   
 +(-_-;) 

 注文明細は、月の御守料、月謝などで結構です。金額は1000円から不問です。サイトの新サーバー環境等維持のため、訪問者の皆さんに、月に一度、お願い致します。パスワード管理では皆さんも不便だと思います。
御守に使えるデビッドカードは原則無審査です。口座のある大抵の銀行で作れ、通販に便利です。為替(振込)手数料が安いからです。 口座不要のデビッドカードは、コンビニ払いより便利ですが、損失が発生する恐れがあります。日々、日記を読んでくれる皆さんにお願い致します。
mail1-tengu.gif  銀行振込が良いという方は、左記より「天狗さんへ」などとタイトルし、空メールを下さい。
 これは自動返信です。
mail_2500.png(605 byte)  その他の御連絡は左記のポストにお願い致します。
~26年5月


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28