Top.gif(3921795 byte)

※ここで見たこと、知ったことは、他言してはいけません。拝殿で、拍手は禁止。
太田姫稲荷神社  伏見稲荷大社  平成26年 さきたま火祭り その1
その2 その3 八王子権現 黙示録版

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31


 鳥羽天皇

平成26年8月5日

 鳥羽天皇が諏訪社、十二社にお出になりました。
訪問者様の取材です。感謝です。↓GIFです。

suwanagamatu0805

 皆さんが見ている現象は、神々仏様、眷属の皆さんの協力があって起こります。
大事なものは取材者の魂レベルと、神々仏様の魂レベルが近くないといけないのです。

 ここに、僧侶神職の重要性があります。
愚図な神職、僧侶では、神様、仏様、眷属の皆さんも協力はできません。当然です。

 この取材をしてくれた訪問者様は、マハービーラ、継体天皇、覚鑁上人の前世で弟子だったのです。
この現場には私も霊として同道しています。この時は、瞑想状態です。

 私の霊域は、そのようなものだということです。→「コン」
初めて、神々が私を訪ねてきたのは、ことら総合研究所を始めて7年目くらいだったかと思います。

 銀河鉄道に乗り、神々が宇宙の最果て、地球の下界に来てくれたのです。
この線路は行き止まりに成っていました。人はおかしなところに封じられ、出るのも大変、ほぼ不可能なのです。

 これが、この世のほとんどの方がいる魔界です。地球上のことです。
私は果ての見えない道を、一人で、ただ歩いていました。夢や希望など存在しません。

 とても理解できない環境でした。そこに光の玉が飛んできてくれたのです。
それまでは試験だったのかもしれません。乗せてもらった次の瞬間に目的地にいたのです。

光の玉

 そして、常世岐姫に天界に祭っていただいたのです。
天界の掲示板に案内され、そこに私の名前が刻んであったのです。この時は緊張で心臓が破裂しそうでした。

 常世岐姫のお陰で、沢山の神々、仏様が来てくれるように成ったのです。
所有の問題病があると、祭ってもらえません。これが、この世の全てのようです。

 解脱の重要なのは、口先の問題では無いのです。
掲示板に掲載した観音様です。ネフェルテイテイもおります。

観音様

 金銭地位名誉が絡むと、全てに都合が発生し、真実は失われるのです。
お釈迦様すら、弟子の都合に苦労されているのです。

 馬鹿がブッダを語っているのでは、世は末です。
この写真は、私が撮影したのですが、自身が写っています。

 条件が整うと、カメラの前に、そのような世界が現れるのです。

kotora0805

 何が恐ろしいかと言って、この世界だけは、二度と来るのは嫌です。
自殺を含む横変死は、また、この世での繰り返しです。これが魔界転生です。

 ・・私は大山祗命にも、それだけははっきりと伝えてあります。
いかなるアブク銭も、私にはゴミ以前のものです。

 ・・確か、出雲朝の王であったイエス様も、そんなことを言っていました。
今の聖書には掲載されているかどうかは不明です。

 恐ろしいのはカラどもの洗脳です。
バカチョンの洗脳に注意して、光在る日々を過ごしましょう。

 神々仏様、良き天皇様の大光に感謝です。

amateru0630

   
 +(-_-;) 

~26年5月