201407_Top

※ここで見たこと、知ったことは、他言してはいけません。拝殿で、拍手は禁止。
太田姫稲荷神社  伏見稲荷大社  平成26年 さきたま火祭り その1
その2 その3 八王子権現 黙示録版

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31


 内親王

平成26年7月28日

 昨日は雷雨の後、一瞬の涼しさでした。
私は用をたすために、敏達天皇陵跡付近の荒川の橋まで行ってきました。

橋

 その原因はこれです。家を荒らしまわるネズミを捨てに行ったのです。台所から、ところばらいと言ったところです。
以前はネズミの嫌う臭いで撃退出来たのですが、ネズミによって耐性があるようです。

 その為、昔ながらのネズミ捕りを使いました。
ネズミは欲が深く、通販で買ったカゴで、あっという間に捕獲出来ました。

カゴのネズミ

 一般的には水に沈めて殺し、生ごみに出すようです。しかし、殺生は禁止です。
その為、ここまで自転車で来たのです。迷惑もいいところですが、ネズミは、そうは思いません。チョンのようです。

 ネズミは命は助けてやったのに恨めしそうでした。欲の深い者は、そんなものです。仲間にしては駄目です。
いつも、この道を通ると、敏達天皇や関係者が挨拶されます。

敏達天皇や関係者

 空には天照皇大御神様の神璽が現れています。
その下が田眼皇女(ためのひめみこ)という方です。



 敏達天皇の皇女、田眼皇女(ためのひめみこ)解説です。

田眼皇女(ためのひめみこ)

 田眼皇女(ためのひめみこ)の拡大です。
位置は舒明天皇陵跡の辺りです。

田眼皇女(ためのひめみこ)

 現代の用語で内親王というのだと思います。san_43.jpg(2384 byte) san_43.jpg(2384 byte) san_46.jpg(2483 byte)(稗田阿礼尊談)
親王

 昨日のお使い帰りの写真です。天神町の田圃の上です。
神様仏様も田圃の上がお好きなのです。

amateru0728

 いつも優しい、良き神々、仏様、天皇様に感謝です。
・・大光です。

amateru0630

   
 +(-_-;) 

~26年5月