201407_Top

※ここで見たこと、知ったことは、他言してはいけません。拝殿で、拍手は禁止。
太田姫稲荷神社  伏見稲荷大社  平成26年 さきたま火祭り その1
その2 その3 八王子権現 黙示録版

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31


 バラモンの発生

平成26年7月20日

 その元はアーリア人というのは、以前に紹介いたしました。

アーリア人

 そのアーリア人は現在のアフガン、ゴールから来たのです。
これは以前紹介いたしました。

ゴール

ゴール

 世界遺産のバーミアンが隣です。
これはお釈迦様ではなく、阿弥陀如来など出雲朝の神々、仏様です。

bamiyan0720

 アーリア人の侵入は紀元前13世紀とありますから、サルゴン建玉天皇の後です。
・・エンキ(縁起、延喜、圓起・・)の時代は、洪水の後だそうです。



 聖書にあるように神々も出来損ないの地表人類は滅ぼそうとしたのです。
いつも言うように、地球に災いが起こってはいけないからです。

 阿弥陀如来、建御名方命、ヤハヴェの神、田中大神様も人類粛清派です。私もです。
・・エンキである托枳尼眞天様が、当時は、まだ望みが在ったと申されています。

 ところが馬鹿な地球人類は、粛清派の神々の仕込んだ原子力爆弾で、もはや消滅寸前です。
原発は、ヤミ金のような事後の高コストに加え、巨大な事故も現実に起こったのに、まだ原発再稼働などと騒いでいます。

 原発の土地の神々は、いかに悩まれているか、病原菌、癌細胞の原発再稼働加担者には解らないのです。
そして宇宙的な前科者、バカチョン星の魂が造った原発では、また地球自体が危機になります。

 それを防ぐには一刻も早い地表の人類粛清が必要です。
古代の神々の戦争、確執とは地球人類の粛清の問題です。→「コン」

 親交世界には貨幣などと馬鹿なものはなく、行きたい所は一瞬で行けるのです。
アミが言うように、親交世界には病も寿命もないのです。

 健診では有りませんが、医者は病人を増やさないと生活が出来ません。
病人が増えないと製薬会社も薬が売れません。貨幣を儲けることは、大抵の場合、負の連鎖です。

 ウガヤ朝9代とされる千種媛天皇、托枳尼眞天様の以前よりの紹介記事です。
海王星も綺麗です。

海王星など

 ・・今は、神々、仏様は全員一致で地表人類粛清の方向です。
嘘を言っても仕方有りません。本当です。→「コン」

 大人は小さな子に、他所の星に避難移住など、馬鹿なことを教えてはいけません。
・・原発は再稼働前に事故が起こるそうです。とても危険のようです。

 全ては金の亡者の責任です。
何にかぎらず、金の亡者には地獄の業火が待っています。忘れないようにしましょう。

amateru0630

   
 +(-_-;) 

~26年5月