201407_Top

※ここで見たこと、知ったことは、他言してはいけません。拝殿で、拍手は禁止。
太田姫稲荷神社  伏見稲荷大社  平成26年 さきたま火祭り その1
その2 その3 八王子権現 黙示録版

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31


 世の変遷

平成26年7月2日

 時代が変わると、法や技術も変わります。
それまで成り立っていた生業も成り立たなくなります。

 歯科技工士も、そのひとつだそうです。
その原因は3Dプリンターの普及です。既に導入している歯科医院もあるそうです。

 アメリカなどは進んでいて、既に総入れ歯を作れるそうです。
もちろん、難しいのは、その型取り、データ制作の方です。

総入れ歯

 これは日本の歯科医院のものです。

3Dプリンターの普及

 企業の的は歯科医院だと思われます。

入れ歯作り

 こうなるとCTより口内の3D撮影機器が重要です。CTは被曝が問題です。
一時は歯科医でレントゲンも流行ったようです。癌のもとです。

 経営上の問題で、CT、MRIなどを導入した所は多いです。患者=客に信用が出るからです。
しかし、その高額なリース料で、多くの病院が倒産に追い込まれました。

 見た目重視の芸能人は、多くが入れ歯だそうです。これは専門の入れ歯屋というべきところが有るようです。
太古の昔から入れ歯はあるそうです。

太古の入れ歯

 これは柘だと思います。
こちらは江戸時代です。2両くらいは掛かったそうです。

ireba0702

 一時、差し歯も流行りましたが数年でダメになります。修理に行くのが大変です。
インプラントなど、恐ろしいです。何人死んだことか。

 一般の3Dプリンターでは作ったものは樹脂製ですが、結構持ちそうな気もします。
当然歯科技工士は、将来を見据えないといけません。

 武士にとっては、石を奪われることが人生の危機です。
最悪は改易されることです。

改易

改易

 昨日の話です。

yanagawa0702.

 関が原の戦いで、西軍についていた立花宗茂は領地を失っていたのです。
しかし、そこに入った田中家は男子を残せなかったため改易され、立花宗茂が、元の鞘に収まったのです。

 女子だけが体調不良を起こしたのは、ここに原因があるそうです。
関ヶ原の戦いにおける西軍は耶蘇会が背後にいたのです。

20140702-16.jpg(134981 byte)

 当然、織田信長や田中宗茂は、先祖がアフリカ(モザンビークとソマリア)で近かったのです。
柳川の立花氏は、イエメン、当然、八幡様です。

 大きな目で見ると、出雲朝の臣下のものが紅海を挟み、割れていたのです。
そのイエメン勢も、織田の後、豊臣、徳川と勢力が起こったのです。

 紅海を挟んでの「あや」の戦いは源(カマ)平(エジプト、ヘラ、ヒラ)から始まり、その根は消えません。
・・今の長州→明治政府→安倍内閣?も大勢はアフリカ組(東南アフリカ)です。

 これもアジカンの内です。
平家=ヒラ、ヘラがエジプトから呼ばれたのは、盗人バカチョン、藤原氏が専横をしていたからです。

 平家を呼んだ時代は、朱雀天皇の時だったそうです。
朱雀天皇は我慢の限界を超えたのです。(今の民衆の言葉では、切れたと言います。)

 天変地異が起こり、平将門(下野=アフリカ)や、海賊、藤原純友乱などが起こった時です。

 朱雀天皇は陰陽師、安倍晴明を呼び、稲荷神社を正一位に上げた方です。
・・安倍晴明も菅原道真公、太田道灌公と同様、シチリアンだったそうです。シチリアン(七里、七人)は多いです。

 あの安倍晴明の五芒星は伊祖、五十、ISOです。
シチリアンのゴッドファーザーとは、一般的な意味に加え、出雲朝七代の鳥鳴海王です。

 一般的な意味です。

ゴッドファーザー

 出雲朝7代 鳥鳴海王の縁なのだそうです。
この鳥(トリ)はイタリアでもトリノ、トリポリなど地名に成っていますトリは天の使いです。

 天の使いと言っても、天照皇大御神様に近いところの眷属です。
天照皇大御神様、大山祗命、出雲朝の王、眷属(ウガヤ朝以降の天皇)が神倭朝の「倭」に当たるのです。

 この大事な関係が、悪魔、バカチョン、フジ(=アテン、嘘、百度)どもに壊されていたのです。
今はまさに最後の時です。

 それは精神上の戦いです。負ければ破滅です。
バカチョン悪魔の所有の問題に毒されたら、この世は、また終わりです。

 おかしなサイト、テレビ番組なども見ると毒です。見ないように注意しましょう。
・・今日も大光です。

amateru0630

   
 +(-_-;) 

~26年5月