201405_TOP.gif(17984786 byte)

※ここで見たこと、知ったことは、他言してはいけません。拝殿で、拍手は禁止。 平成25年 さきたま火祭り

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 30


 一口(いもあらい)稲荷神社

平成26年5月8日

一口稲荷神社とは、お祭りが迫ってきた太田姫稲荷神社の古名です。
一口は、やはり京都に最多で8軒ほどあるようです。

一口

 この辺りに在ったそうです。
ローマが1453年に滅亡し、太田道灌公は1486年に帰国したのだそうです。

 ・・一口稲荷神社を江戸に持ってきたのは1480年頃だそうです。
そして、江戸に日枝神社を勧請したのも有名です。元は出雲朝の神社、諏訪神社が在ったのです。

imoarai0508

 これは明智光秀→天海上人のためだったのだそうです。
その為、日枝神社では出雲朝4代オミズヌ=大己貴命(神倭朝13代 成務天皇)、大山咋命を祀っています。

 氷川神社のスサノオとは出雲朝のことです。
そこには当然、最高神オオヒルメノムチ、天照皇大御神様がいたのです。

 太田道灌と天海上人では生きていた時代にズレが有ります。
この二人の打ち合わせは、文字通り霊力です。天海上人もお地蔵様だったからです。

天海

 その縁の地が川越です。上杉も鎌倉から川後に来たのです。
天海上人は長らく喜多院にいました。偶然では有りません。

 扇ガ谷上杉は鎌倉から川越に住み、最後は松山城だったそうです。
松山城は、武田の金堀に、井戸の底に穴を開けられ、生活できなくなり落城したのです。



 川越城は地元では初雁(はつかり)城で通っています。
初雁城は見ても八幡宮です。

初雁城

 初雁とは出雲朝2代フハノモジスクヌス、神倭朝10代崇神天皇です。

神倭朝10代崇神天皇

神倭朝10代崇神天皇

 出雲朝、八幡様は火星ばかりでなく、5つの星から来たのです。
五木、(いつき)五十(イソ)・・

 火祭の帰りに撮影した神々、仏様、良き天皇様です。
ここには、ホコリも油の煙も有りません。美しい神々、仏様です。

 もちろん良き天皇様は神様、仏様です。

amateru0508

 ・・良き光の中をお過ごしください。
   
 +(-_-;) 


 さきたま火祭りの3つ目の動画が出来ました。なんと1,97ギガに成ってしまいました。
長いので、時間がある時に御覧ください。

~26年5月