201405_TOP.gif(17984786 byte)

※ここで見たこと、知ったことは、他言してはいけません。拝殿で、拍手は禁止。
平成26年 さきたま火祭り その1
その2 その3 八王子権現 黙示録版

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31


 妻木晩田(むぎばんだ)遺跡

平成26年5月24日

 妻木晩田遺跡は弥生時代に造られたのだそうです。
神倭朝の御代としては5代の孝昭天皇から8代の孝元天皇の時代まで栄えたそうです。

妻木晩田遺跡

 出雲朝の御代は13代 布忍富鳥鳴海(ヌノシトトリナルミ)という方の時代です。
これは弥生時代に当たります。

 地図には孝霊山というのも見えます。san_09.jpg(2699 byte)san_07.jpg(2732 byte)san_27.jpg(2549 byte) 孝霊山(稗田阿礼尊談)

地図

 ここの民も、蛇(=所有の問題)に騙されてしまったのです。
その為、長く続いた出雲の都が滅びたのです。安木とは八十、八幡様の土地という事です。

 出雲朝は最高神がオオヒルメノムチ、天照皇大御神様です。
天子が大山祗命、天孫が瓊瓊杵尊以降の神々です。天孫は、天照皇大御神様の眷属と成ります。

 これが♂の鶏、雄鶏の鶏冠(とさか)のようなので天照皇大御神様の眷属が鶏とされているのです。



 眷属とは以下のようです。本来、動物ではありません。
天照皇大御神様の一族、みうちと思ってください。それが八幡様です。

八幡様

 神倭朝の天皇の皆さんはオオヒルメノムチ、天照皇大御神様、その一族、一同を祀っていたのです。
出雲朝、ウガヤ朝、神倭朝の仕組みが、少し見えたかと思います。

 既に述べたように、ウガヤ朝の天皇とされている方は、出雲朝の王の眷属ということです。
ちなみに古代豪族が祖とする武内宿禰は出雲朝八代 国忍富(誉田別命)の子なのだそうです。

 もちろん今の歴史では、武内宿禰は、神倭朝八代 孝元天皇の子孫とされています。
出雲朝(天照皇大御神様、神々)は税金を認めなかったので、強欲なバカども=役人には、なんとしても都合が悪かったのです。

 それで聖書にもある通り、蛇の登場になりました。そして今、地上は、またも滅びの寸前です。→「コン」
凶悪なアオイタ共はバカチョンを手先に、出雲朝の神官を皆殺しにし、地上と神々の連絡が途絶えていたのです。

 ここに集まってきたのは、良き預言者の皆さんです。→「コン」
その預言者様の取材です。写っている光の玉が預言です。6秒のコマです。

mugibandan0524

 いつも優しい神々、仏様、良き天皇様です。

amateru0524

 今日も大光です。
良き週末をお過ごしください。
   
 +(-_-;) 


 京都の在日の話です。

kyoutonohanashi0524
~26年5月