201403_top.gif(19140740 byte)

※ここで見たこと、知ったことは、他言してはいけません。拝殿で、拍手は禁止。 平成25年 さきたま火祭り

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31


 阿弥陀(あみだ)

平成26年3月7日

 阿弥陀如来はエジプトの方と書いたのは10年以上前だと思います。仏様。san_30.jpg(2443 byte)
南無阿弥陀仏と言うのは日本人なら大抵の方は知っています。

阿弥陀如来

 馬鹿の一つ覚えで、阿弥陀信仰も7世紀からということになっています。
もちろん、元正天皇の時代、日本書紀ができて、朝廷が西に行ってからです。

捏造時代

 阿弥陀堂とご本尊です。

amida0307

 エジプトの阿弥陀堂の写真を集めました。
ここで阿弥陀様は祀られていたのです。

阿弥陀様

 この胎蔵界は金星です。
吉見の三つ巴でも紹介したように、地球と火星と金星は、同じ仲間です。ある次元で、繋がっているのです。

 その為、菩薩以上の方は自在に行き来ができます。
こちらは火星とリンクしている猿場稲荷神社です。出雲朝の神社です。九州の訪問者様の撮影です。感謝です。

saruba0307

 出雲朝の10代から12代、和名では不動明王、田中大神様たちが出演しています。
龍神様の姿も見事です。

 この巨石が宇宙から来たと言っても信じてもらうのは不可能に近いことです。
せめて阿弥陀様はエジプトの方と思ってもらえると良いかもしれません。

 金剛界胎蔵界の神様仏様を、前世から信仰している方も多いのです。
私のサイトには、嘘が必要ありません。

 所有の問題で苦しむものは、全てが地獄落ち、これが真実です。
・・これが出雲朝の教えです。

 バカチョンを避け、日本の人の心が復活するのをお祈りいたします。
偉大な光の、神様仏様に感謝です。
   
 +(-_-;) 

img087.gif(1659 byte)