amateru0131.gif(10701552 byte)

※ここで見たこと、知ったことは、他言してはいけません。拝殿で、拍手は禁止。 平成25年 さきたま火祭り

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

 三月の日記

 久那の八幡様

平成26年2月28日

 昨日の続きで荒川久那の八幡様です。
素晴らしい名水のようです。取材してくれた訪問者様に感謝です。

久那

 登場されているのは神倭朝11代 垂仁天皇、イエス様です。

kuna_0228

 久那というのは久那戸(久那土)の神、常世岐姫です。
八王子権現であり、水の神、イシス神、アナヒターなどとも呼ばれます。氷川神社で祀られていたアラハバキでもあります。

 遮光土器の方です。

遮光土器

 久那戸神は東国三社の一つ息栖(いきす)神社で祀られています。



 東国三社とは以下のようです。

東国三社

 千葉には出雲朝の神社が多いのです。
鳥見神社とは、香取神社と同じく、鳥鳴海(トリナルミ)という方の神社です。この方は富山の砺波(となみ)に居たのです。




 香取とは氏神様「か」がトリと言うことです。
もちろん出雲朝を不明にしたのは中国人、朝鮮人どもです。フジアン、バカチョンです。

 東金(=唐が根)九十九里(=白済、百済以前の国)など危ないのがいっぱいです。林もいっぱいです。
印旛とは因幡だったのです。ヤマタノオロチは八街の山のことです。

 そこには出雲族が住んでいたのです。八幡様を祭ったので八街です。
そこを襲ったスサノオが中国人です。宣化共です。

 フジアン藤原不比等は、古事記では都合が悪いので、後に日本書紀を捏造したのです。

wa0228

 地味なところに神蹟がいっぱいです。
真実を教えてくれた、神々、仏様、良き天皇様に感謝です。

 ・・光がいっぱいです。
   
 +(-_-;) 

img087.gif(1659 byte)