H26 お正月

※ここで見たこと、知ったことは、他言してはいけません。拝殿で、拍手は禁止。 平成25年 さきたま火祭り

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31


 胎蔵界の井戸

平成26年1月25日

 先日、ヘブロンの井戸の入り口を紹介しました。
糠田にも12の井戸が在ったと紹介いたしました。

 そして常世岐姫に案内された、吉見にも沢山の井戸、神蹟があるのです。
この話は、既に第5レベルの話なので、一般人には理解が出来ません。これはナスカの地上絵以上のものです。

20140125-06.jpg(77164 byte)

 創ったのは大国主命です。
私も見に行ったのですが、何処が線なのか解りませんでした。地下から線が浮き上がるのだそうです。胎蔵界のものです。

 この時は(あぜ)以外、何も解りませんでした。
今行っても、畦以外は解らないと思います。畦も写った写真です。

畦

 最初は、安閑天皇がイスラエルの民と教えてくれた古名です。
櫛型の地は八幡様の屋敷跡です。ヘブライエ朝の王、大国主命の屋敷があったのです。

 何よりここで学ぶ皆さんは、既に、古名の、神の世界のランドマークを知っています。
これは空を飛べた古代天皇しか知らなかったのです。侵略者のバカチョン共は、夢にも知らなかったのです。

hachiman0125

 その為、破壊されずに済んだのです。
アチコチで、侵略者に神蹟が多数破壊されているのです。歴史捏造のためです。

 山に在る太陽石(巨石)も落とされたものが多いのです。
バールベック神殿も破壊されました。

 日本が神仏の国なのは、沢山の胎蔵界の井戸があるからです。
以前に紹介した吉見町の桜堤を紹介します。常世岐姫に教えてもらったところです。

 大国主の後の方の神蹟だったのだそうです。
ここでは、お地蔵様が沢山挨拶されましたが、邪魔な雄略も来ました。鬱陶しいです。

amateru0125

 吉見の古名は昔から不思議でした。
ここで仲哀天皇、大国主命が登場されてから、多くの謎が解明できたのです。

 神々、仏様、良き天皇様に感謝です。
   
 +(-_-;) 

img087.gif(1659 byte)