H26 お正月

※ここで見たこと、知ったことは、他言してはいけません。拝殿で、拍手は禁止。 平成25年 さきたま火祭り

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31


 タムラ族の分布

平成26年1月24日

 先日、神倭朝8代 孝元天皇が、宣化に天誅を落としていました。日本の歴史をメチャクチャにしたからです。
以前から、亡き父の姿で夢に現れていたのです。一緒に仕事をしていました。

 既に、2200年も前の方ですが、先祖よりの霊脈は、このように現れます。
現実に、私も、日本の歴史の大復興に関わっています。これは神々、仏様、良き天皇様の神璽によるものです。カネでは出来ません。

 日本中に沢山ある地名、苗字のタムラは地中海を濠とした長靴の踵で東です。



 ここがタムラ族の根です。そのタムラ族は西ヨーロッパにも広がっていたのです。
押坂彦人大兄皇子という方は大きな分類ではゲルマン人です。

押坂彦人大兄皇子

 押坂はオランダ、アムステルダムの方なのだそうです。
もちろん、タムラ族は出雲朝の方なので皇祖とされているのです。

 宝、斉明天皇も同じで、出雲朝の卑弥呼は神功天皇だったのです。
明治政府は民主党以上の売国政府だったので神功天皇を神功皇后に書き換えたのです。バカチョン政府だったのです。

oshizaka0124

 フランス、ベルギーからも沢山の人が日本に来ています。
皇極天皇(斉明天皇)も、ここの出身だそうです。出雲朝の方なので、皇統には何も問題ありません。

皇極天皇(斉明天皇)

 ちなみに、敏達天皇は娘さんばかりだったそうです。3人です。
その3女が昨日の田眼皇女だったのです。この方は、宣化、蘇我の手先に毒を盛られたそうです。昔から、毒殺は多いです。

 この方が亡くなり3年ほどして、朝廷の使いが斉明天皇(宝)を迎えに行ったのだそうです。
・・恐ろしい時代だったのです。

 押坂彦人大兄皇子のお住いは、現在の所沢にあったそうです。
埋蔵文化財調査センターがあります。色々と、この辺からも出たのです。武烈の屋敷も所沢にありました。

押坂彦人大兄皇子の館跡

 こちらは吉見の土手の上です。
崇峻天皇の屋敷もここにあったのだそうです。今日の日記の関係者の皆さんです。


amatereasu0124

 ・・押坂彦人大兄皇子は出家され、この方が日本最初の大師、慈覚大師の祖なのだそうです。
・・ミブとは祖のことだそうです。栃木の壬生は行ってみようかと思っていたのですが、行けませんでした。

 神々、仏様、良き皇族の皆さんのお引き立て無くしては、私は世で笑われていました。
とんでもない仕事も、やっとここまで世に出せました。今日も涙です。

 光ある、神々、仏様、良き皇族の皆さんに感謝です。
   
 +(-_-;) 

img087.gif(1659 byte)