H26 お正月

※ここで見たこと、知ったことは、他言してはいけません。拝殿で、拍手は禁止。 平成25年 さきたま火祭り

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31


 教育

平成26年1月18日

 昨日、元日本兵の小野田さんがお隠れに成ったという報道がありました。
既にウィキに記事がありました。ざっと紹介します。

 大事なところは最後です。
上官が命令して、この人の戦争は終わったのです。洗脳が解けたのです。

終戦

 今も、あちこちに、様々な理由で地縛霊というのが居ます。
これは、先祖との因縁なども在ることがあります。

 するとヘイだった霊は、その者を攻撃するのです。これは危険があります。
また、その反対に、前世の縁で、仕官に来るものも多いのです。

 先日の小野毛人(おののえみし)という方の流れが小野田さんなのだそうです。
その父が小野妹子です。官人は武人で脇差しがあったのです。聖徳太子と小野篁公の絵です。

脇差し

 古事記には山窩文字で、小野妹子は以下のように書いてあったそうです。
お
の
の
い
も
こ
 お
 の
 
 の
 い
 も
 こ

 小野篁公の先祖、小野妹子も太子のように脇差しをしていたそうです。
この剣術は、当然、ミカドを守るオノが発祥です。

 そこから里見なども出たのです。サトミとは祖富です。トミとはマリブです。
剣術は徳川の祖、フダイダで始まったのだそうです。

剣術の始まり

 やがて小野は徳川の剣術指南になるわけです。
・・朝廷の役人が脇差しをするように成ったのが、朝鮮の傀儡、武烈の時からなのだそうです。

 どこまで鬱陶しいバカチョンどもです。
武烈など、ただの侵略者だったそうです。(仁賢天皇談。)

仁賢天皇

 すると、最初にフダイダからヘイを雇ったのは誰か、神々にお尋ねしました。
継体天皇、安閑天皇は僧侶でしたので武力を禁止していました。宣化は捏造された中国傀儡です。

 ・・やはり国防を強化したのは欽明天皇でした。
ミカヌシを不動明王と命名した方です。バカチョン、中国の攻撃があったからです。

 ・・敏達天皇が呼んだのだそうです。これは必要な公奴婢です。
その流れで、やがて安定した徳川幕府に至るのです。

 小野妹子、小野毛人・・小野篁・・までがフジアン、藤原氏、中国人との戦いです。全て打ち払ったそうです。
日本兵だった小野田さんも、剣術五段だったそうです。感じるものがあります。

 国防の祖の様な、小野さんを祀るのが小野神社というわけです。
アオイタ公の手先で攻めてきた、バカチョンどもが諸悪の根源です。

 訪問者様の取材した小野神社です。すごい霊域です。
取材してくれた訪問者様に感謝です。

ono0118

 ・・小野さんが御開運だそうです。
光在る神々、仏様、天皇様、皆さんに感謝です。

 ・・大光です。
   
 +(-_-;) 

img087.gif(1659 byte)