2014_11_top.gif

※ここで見たこと、知ったことは、他言してはいけません。拝殿で、拍手は禁止。
太田姫稲荷神社  伏見稲荷大社  平成26年 さきたま火祭り その1
その2 その3 八王子権現 黙示録版

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30


  秦氏の神蹟

平成26年11月27日

 ここで学ぶ皆さんは秦氏の祖は孝元天皇→武内宿禰→巨勢氏→秦氏と知っています。文書は漢字ではありませんでした。
秦河勝の住いも箕田宮前の勝願寺そばだったのも紹介いたしました。

hatashi1127

 当然、この世のほぼ全ての人が知っている秦氏の話は百度です。弓月君や渡来人も嘘です。
話の出処は、もちろん国害文書の中国人製の日本書紀です。




 昨日、秦河勝に案内され糠田の古墳跡に行きました。
完全に埋まっていますが、石室がありました。荒川も何度も氾濫したのです。

 どこの石室も足元に隠された通路があり、そこの石が外れるのです。
場所は推古天皇の住いの近くでした。

 そこにはナスカのように地上絵も在ったのです。
空を飛べた天皇の秘密でした。オオヒルメノムチ、天照皇大御神様が銅鐸です。

hatashi1127-1

 鴻巣の地下は石が多いのです。
こちらは明秋地蔵尊の東です。猫がいっぱいいる辺りです。

足柄

 馬室窯場の主、サルゴン建玉天皇、調神社の創建者 開化天皇、太陽界の神々です。
馬室窯場の埴輪はミタンニ、箕田に置かれたのです。ミタンニは胎蔵界です。

amateru1127

 ・・秦河勝さんが、日本書紀に騙された者は自業自得だそうです。
鴻巣の方なら神奈川の秦野くらいは無理なく行けます。

 ・・秦氏は空を飛べたのだそうです。ご先祖様は天狗さんなので当然です。
・・後の者は飛べなくなったのだそうです。

 秦氏の家は以前紹介したように大里の八幡神社です。
今は熊谷市玉造です。

 日本書紀などを研究して一生を終わった方は、中国人に損害賠償をしたいようです。
いつも言うように文部大臣に祟ってください。

 日本書紀がおかしな事に気がついた方は、不幸中の幸いです。良かったです。
研究者の祟がいっぱいです。。

・・太陽界の神々、仏様、良き天皇様のお喜びです。

amateru0630

   
 +(-_-;) 

 注文明細は、月の御守料、月謝などで結構です。金額は1000円から不問です。サイトの新サーバー環境等維持のため、訪問者の皆さんに、月に一度、お願い致します。パスワード管理では皆さんも不便だと思います。
御守に使えるデビッドカードは原則無審査です。口座のある大抵の銀行で作れ、通販に便利です。為替(振込)手数料が安いからです。 口座不要のデビッドカードは、コンビニ払いより便利ですが、損失が発生する恐れがあります。日々、日記を読んでくれる皆さんにお願い致します。
mail1-tengu.gif(7231 byte)  銀行振込が良いという方は、左記より「天狗さんへ」などとタイトルし、空メールを下さい。
 これは自動返信です。
mail_2500.png(605 byte)  その他の御連絡は左記のポストにお願い致します。
~26年5月