2013-8-Top

※ここで見たこと、知ったことは、他言してはいけません。拝殿で、拍手は禁止。 平成25年 さきたま火祭り

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31


 日航機事故の被害者・・

平成25年8月11日

 日航機墜落事故では、520人もの被害者が出たので、いろいろな方がいます。
その中に、神経細胞を繋ぐ、シナプスの研究者が居たそうです。

 案内してくれたのは瓊瓊杵尊です。


瓊瓊杵尊

シナプスの研究者

 シナプスとは最近の図では以下のようです。
私のサイトは、神仏と人間世界を繋ぐ、シナプスの働きをしているのです。

シナプス

 脳の可塑性と言うのは、人は教育、環境で洗脳されてしまうということです。神、仏は存在しないという馬鹿もいます。
・・ご本人曰く、飛行機が安全というのは、洗脳だったそうです。事故が起こるかもと思っていれば、乗らなかったそうです。

 これは原発も同じで、国民は洗脳されていたのです。しかし、見事に取り返しのつかない事故を起こしました。
ここで何を言いたいかというと、金儲けとは、人を騙して初めて成立するということです。

 そこには軍事の問題も絡みます。その為、この方を消したい勢力も居たのだそうです。
膨大な数の新興宗教は、どれひとつ、人を幸せにはできません。多くは詐欺師による、悪しき洗脳だからです。

 これは世界情勢、政治、経済は、人を洗脳することで成り立つということです。その手先は悪しきマスコミです。
神経とは光の導管です。シナプスは回路のコンデンサのようなところもあり、繰り返された情報が蓄積されるのです。

 シナプスには脳内や神経そのものとは違った、無数のデバイスが構成されるのです。
ここに神や仏がいる人もいれば、悪霊、野狐が憑く人もいるのです。

 その為、人によって、同じ物を見て聞いても、思いは様々になるのです。悪霊とは抵抗Ωのようなものです。
本来、シナプスには抵抗がないのです。これが、素直、純粋な心です。良き幼子の心です。

 悪霊教祖はこれを、とんでもない教義で洗脳しようとします。新興宗教です。被害者は洗脳され、頭に抵抗Ωが入るわけです。
それで、新興宗教の信者は、神経障害を起こし、精神科のお世話になるものが多いのです。自業自得です。

 洗脳されているから、神経内(光ファイバー)を光がよく伝わらないということです。
腹黒いやつと言いますが、悪いものは、本当に腹の中が真っ黒なのです。

 しかし、精神科に通院する患者に、宗教や職場を辞めろというのは、いろいろ危険が伴います。
多くの新興宗教で布教所などがあります。諸悪の根源です。

 ところが洗脳されている人には、何が悪いのかわかりません。これが環境の問題です。
生命を処理する、特殊な人も、何が悪いのかなど解らないのです。この世自体が魔界だからです。

 禊とは、このシナプスまでを浄化することです。それには、良い環境で、長い時間がかかるのです。
前世の業も徳も、このシナプスから現れてくるのです。文字通り「宇」です。

 ・・洗脳とはシナプスの受信部に、都合のいいデータをキャッシュすることと思ってください。
もちろん、そのままでは、誤った情報が、DNAに転写されます。そして、遺伝されます。

 もちろん大事な情報も遺伝されるのです。中國人、朝鮮人に虫唾が走るのが日本人の感覚です。これはDNA情報です。
朝鮮人の火病もそうです。民族的なDNAの病、欠陥です。

 ここに集い学ぶ方は、神様仏様にとって、良いシナプスの皆さんです。
今日は、とても大切なところです。

神々

 これは大自然の山も、そのような役目なのです。
山を削ったものにも天誅は落ちています。明日の掲載です。

 いつも言うように、馬鹿に近づかない、健康な日々をお過ごしください。
これが洗脳から身を守ることです。テレビも、ネットも、悪い番組は注意です。ゲームなど、とんでもありません。

 ・・光がいっぱいに成りました。
   
 +(-_-;) 

img087.gif(1659 byte)