2013_6_top

※ここで見たこと、知ったことは、他言してはいけません。拝殿で、拍手は禁止。 平成25年 さきたま火祭り

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30


 明日から七月

平成25年6月30日

 今月も、過ぎればあっという間でした。
先日、明秋の林の中から出てきた白い狐は、どこかで見たと思いました。

明秋の林

 こちらの狐でした。

白い狐

 人間世界では3Dモデリングも出て来ましたが、本物以上の存在なのです。びっくりしました。
皆さんも霊験を見ることがあれば、解ります。しかし、一生、本物と思うはずです。

 しかも、白い狐が3体もです。私でなければ、霊験とは思わなかったはずです。→「コン」

 こちらがお狐さんを見せた、お地蔵様です。
私へのお願いは、ここにマークを付けて欲しいとのことでした。荒れているからです。

お地蔵様

 精神的な苦しみは、夢のなかでは、とても大きく、逆に、天国の状態は、この上なくすばらしいのです。
余計な財産、利権を持っていると、この天国世界には到達できないというのが、イエス様、お釈迦様の教えです。

 一応、車止めの柵もありますが、ご覧のとおり荒れ放題です。
それで、ご神木に注連縄をして、明秋地蔵尊と、幟などを作ることにしました。

 出来上がりは、何時になるかはわかりません。
幟はプリンターでも出来そうです。以外に高いのが注連縄です。これは成行きです。

 祠の裏の神様仏様です。

神様仏様

 こちらは丸貫の熊野神社に降臨された千種媛天皇様です。

千種媛天皇様

 不幸なことに、マスコミ関係者は宗教は全て嘘と、上から言われている方が多いそうです。
確かに、先日死んだという教祖も神代を否定していたそうです。

 もはや、このような者は、教祖などとも呼べません。余計なカネを欲しがる者もそうです。
毎日、霊験を見ることが出来るのは、ここで学ぶ皆さんだけです。

 今月も、多くの方が、契約期間を終え、仕事を変わりました。
新しい環境でも、日々をよく過ごせますようお祈りいたします。

 今月も、訪問、ありがとうございました。
   
 +(-_-;) 

img087.gif(1659 byte)