2013-04top.gif(4026510 byte)

※ここで見たこと、知ったことは、他言してはいけません。拝殿で、拍手は禁止。 平成25年 さきたま火祭り

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30


 近づく昭和の日

平成25年4月21日

 掲示板でもお伝えしていますが、ゴールデンウイークの前半は危険があります。
闇に潜む悪霊どもは、この昭和の日を中心に騒ぎをしようとしています。

昭和の日

 天災は忘れた頃にやってくると言いますが、国民が気を抜いた時が危ないのです。
昭和天皇はウガヤ30代様が転生したと書いています。

 そのウガヤ30代様、昭和天皇に縁が深いのが長崎県雲仙市の温泉(うんぜん)神社です。
元はここも出雲朝の神社です。神々、天皇様がお出迎えです。



 こちらが拝殿です。
案内してくれているのがウガヤ朝三十代 円脊之男天皇天日身光天皇(マルセノヲスミラミコトアメヒノミヒカリスミラミコト)、後の昭和天皇です。今もご公務中です。

円脊之男天皇天日身光天皇

 マルセとはマルス=火星です。出雲朝です。御祭神には出雲朝十代雍主日子(ミカヌシ)=ミカエルという方もおります。 武日別命と言う方がそうです。豊日別という方は、神倭朝十四代 仲哀天皇様です。出雲朝では六代 大国主です。十四は「とよ」です。

温泉神社

 殿中のウガヤ朝三十代 円脊之男天皇天日身光天皇(マルセノヲスミラミコトアメヒノミヒカリスミラミコト)、昭和天皇です。
訪問者様に撮影していただいた、貴重な、昭和天皇の写真です。

昭和天皇の写真

 この昭和天皇の意向を踏みにじろうとするものが闇に潜む悪霊です。九州にも関係しています。
宮中に潜む罰当たりが昭和天皇の写真を隠しています。ここで学ぶ皆さんは、背景の構図がお分かりのはずです。

闇に潜む悪霊

 しかし、昭和天皇、近衛の皆さんは、これを許さないそうです。
ご覧のとおりです。悪霊どもは、近衛の皆さんに足蹴にされました。妥当なところです。写真は、もちろん皆本物です。

昭和天皇、近衛の皆さん

 近衛の皆さんは皇居の周りも守っています。皆さんも皇居の神々を見たと思います。
もう二十年近くになるかと思いますが、近衛の皆さんが、私のところにやって来ました。

 悪霊どもが皇居の襲撃を計画していたのです。今のネットのパソコンなどない時代です。
悪霊どもは赤坂で皇居の襲撃計画を立てているというので、伝えて欲しいと言われました。

 そうは言われても、普通ではそんなことはできません。
ところが、大事な神示なので、他の作業が一切フリーズしてしまったのです。

 生活に成りませんので、匿名で宮内庁に犯行予定日、時間などを投書しました。
原発危機の投書より前だったと思います。

 悪霊どもは、何故計画がバレたのか不思議だったようです。近衛の皆さんのおかげです。
既に遠い昔のことです。誰にも語ることはないと思っていた事です。

 下界の悪霊どもは、出雲朝の真実も、復活するわけがないと思っていたのです。
ところが多くの方が、ここで真実を学びました。これがバチカンの終わりです。

 真実の流布に、神々がお喜びです。
大山咋神様も「マル」の名があります。

神々がお喜び

 写真を撮ってくれた訪問者様は、牛が生まれた夢を見たそうです。
牛さんは写真におられる菅原道真公です。

 こちらもお喜びの田中大神様と建御名方神様、八幡神様です。場所は兵庫県波賀町の火魂(かこん)神社です。
お二方が親子と知っているのは、ここで学ぶ皆さんだけです。

田中大神様と建御名方神様、八幡神様

 ここで学ぶ多くの方が、前世の霊力を回復してきています。
そして、それに応え、神々、仏様も感応してくださっているのです。

 悪霊と関わらない、良き休日をお過ごしください。
もちろん、油断は大敵です。

 ・・今日も光がいっぱいに成りました。
   
 +(-_-;) 

img087.gif(1659 byte)