2013_11_Top

※ここで見たこと、知ったことは、他言してはいけません。拝殿で、拍手は禁止。 平成25年 さきたま火祭り

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30


 指扇(さしおぎ)

平成25年11月8日

 指扇(さしおぎ)は、さいたま市にある難解な地名です。
地元の方でないと解りません。

さいたま市

 指扇とは、ご先祖様(祖)はシオ(ヨルダン)から来たという意味です。(・・涙)
ヨルダンから来たと行っても、上杉のような公家ではなく、私奴婢として、蘇我氏の商品として売られてきたのだそうです。

 それで与野と言う町もあります。
与野の歴史です。

与野の歴史

 宣化の時代から、天智天皇(中大兄皇子)、中臣鎌足に粛清されるまで、蘇我氏は無法を尽くしたのです。
蘇我氏は、この奴隷貿易で巨大な財を成したのです。

 ・・沢山の霊の思いが伝わってきて、涙が止まりません。これは、この世のものではありません。
蘇我氏に自害に追い込まれた山背大兄皇子(やましろのおおえのおうじ)は元より、推古天皇も蘇我氏の専横に心をいためていたのです。

 聖徳太子はヨルダンの方と、日本の歴史に書いたのは10年以上前ですが、誰も理解が出来ませんでした。
あまりに巨大に捏造されていた日本の歴史でした。

 今年になって用明天皇の真実が理解出来たので、多くの真実が見えたのです。
子供の頃から大和朝廷に騙されてきたので、まさか東国に朝廷が在ったとは理解困難でした。

 人類を滅亡の方向に導く、お馬鹿な相対性理論のようです。
解決できない、福島原発事故の問題の直視が、地球人類生存の鍵です。今日から正念場です。

 まさに、学校教育は、新興宗教のような洗脳だったわけです。今も続いています。教育現場は、多くが腐っています。
オームの脱会者連れ戻しは、恐ろしかったそうです。他も同じようです。

 これを国家ぐるみで続け、国民が狂ってしまったのがチョン国というわけです。
もはや、中国製の御百度も終わりです。

 真実の歴史を伝えてくれた神々、仏様、良き天皇様に感謝です。
こちらが蘇我氏に苦労された推古天皇陵の跡です。

推古天皇陵の跡

 昔から川は在ったそうです。質素な陵を望んだという推古天皇です。
実は、昭和天皇の陵は埼玉県滑川町の森林公園に置かれるはずだったのだそうです。広大な公園です。

 それは昭和天皇が断ったのだそうです。
・・質素が大切なことなのだそうです。

 チョン国も国が行き詰まり、在日連れ戻しに動きそうです。中国も、やはり危機です。
古代の天皇も、大化以前の天皇は、宣化も含め、五名は御代から消すべきなのだそうです。

 ここで長く学ぶ皆さんは、それも見えていると思います。
宣化は、毎日のように、ここで学ぶ皆さんのところも回っています。夢見が悪い時は、宣化の性があります。

 ・・もちろん、皆さんの浄化とともに、宣化も消えます。
宣化は中国人なので、日本には不要です。

天照皇大御神様

 天照皇大御神様の大光は、皆さんの心を浄化してくださいます。
前世から祀られている方も、ここに来られる方の中には、とても多いのです。

 神々の光の周波数も、毎日、違うようです。日記の内容が違うからです。
今日は、かなりの高周波です。

 良き光で、皆さんの洗脳が、少しづつ解けていきますようお祈りいたします。
・・大光です。
   
 +(-_-;) 

img087.gif(1659 byte)