5月の日記

 思惑違い・・

平成23年4月30日

 昨日は久しぶりに常世岐姫神社に手水舎のお掃除に行きました。
ここは新幹線の下の道です。

新幹線の下の道

 やがて農道に出ます。
あの空の下が常世岐姫神社です。

農道

 火祭りが近づき、お花がいっぱい咲いています。

お花がいっぱい

 やがて常世岐姫神社に到着です。

常世岐姫神社

 手水舎です。

手水舎

 しばらく来られなかったので、石の手水桶が汚れていました。

汚れて

 水を汲み出し、たわしで掃除しました。日本の誇る、たわしは優秀です。

たわしは優秀

 すっきりと綺麗になりました。

すっきりと綺麗

 掃除を終えて、手水舎をすっきりと綺麗にしてからお参りしました。

すっきりと綺麗

 こちらは常世岐姫、八幡様の眷属です。
見ての通り、お猿さんです。

お猿さん

 日記のタイトル思惑違いとは計算違いです。私の自転車も、今流行のハイブリットです。
この自転車は、バッテリーが切れると、普通の自転車より、はるかに走るのが大変なのです。モーターの重さがあるからです。

 この時点で、まだバッテリーは十分かと思っていたのですが、少し、足を伸ばしすぎました。
そのおかげで、鴻巣市農村部でエネルギーが尽きました。。

 家に着いた頃は、疲労困憊(こんぱい)でした。
絶対事故は起こらないと言っていた原発も、甘い読みがあったのかと思います。

 遠出の時は、ハイブリット自転車は、スペアバッテリーが絶対必要だそうです。
とても身にしみました。

 これも用意が足りなかったのは自業自得です。
こちらは、前玉神社の中腹にある浅間神社です。写っているのは、木花之佐久夜姫の眷属たちです。

木花之佐久夜姫の眷属たち

 ご覧のとおり、一番偉いのは猫です。
両脇が、お猿さんです。緩やかな勾配のミカドです。

帰り道に現れたのがウガヤの29代様です。

ウガヤの29代様

 この方が荒木に縁の深い方です。
武州荒木は、さきたま古墳から、まだかなり遠いです。真観寺古墳というのがあります。

 エジプトのアラキに通じていたというところです。
出来れば、この連休に、電車などで行ってみたいと思ってます。
   
 +(-_-;) 


 日本王国の大王

平成23年4月29日

 かって埼玉にあった、日本王国の大王の王宮に行く道は、水晶が敷き詰めてあったのだそうです。
おキネさんによると、それはウガヤ朝の16代様のことだったのだそうです。王宮跡が生出塚保育所です。

地図

 こちらは生出塚保育所の北側の道です。
こちらにも水晶が敷き詰めてあったそうです。

生出塚保育所の北側の道

 ここにいる神々は、オキネさんの関係者だそうです。

オキネさんの関係者

 長い間、ここで学んでいる人は、生出塚も古代は拝火教であり、埴輪を焼いていたことも知っていると思います。
そして、埴輪の元は、ギリシャのハニアです。生出塚の向こうの上会下(かみえげ)は、氏神様、御先祖様が、エーゲ文明の地から来たという意味です。

 そして、天皇が住んでいたのは代々関東だったのだそうです。
それはだいぶ以前に、日本の歴史に掲載いたしましたが、来て日が浅い人は何も解らないと思います。

 かねてより、理解度を分けたサイトにはしたいかと思っていましたが、現状は物理的にも不可能です。
今日は昭和の日です。かっての昭和天皇のご挨拶です。

昭和天皇

 昭和天皇はウガヤの30代様が、転生された方だったのだそうです。
観音様が天照大神様の御子神、子孫だと言ったのは、この事です。見事な観音様です。

 来て日が浅い方は、いきなり多くを理解しようとしても、それは大変です。
人生は焦りが苦しみを呼び、魔界の道を開くからです。

 私のサイトは、少しづつ、理解されますよう申し上げます。
   
 +(-_-;) 


 下界のこと

平成23年4月28日

 前衆議院議員の保坂展人という人のブログに、こんな記事がありました。
石井紘基氏の事です。

保坂展人という人のブログ

 そして、この記事が大切です。
国賊、岡崎トミ子事件で、公安の正体は半島の草(工作員)と断定できます。それで、警視庁と仲が悪いのです。警視庁の邪魔をしています。

公安の正体は半島の草

 オーム事件でも、真相を闇に隠したものは公安=korean=朝鮮工作員だったと見えます。右翼もヤクザも、根は半島です。
現実に朝鮮人の草(世間に潜む工作員)は、とても多いようです。しかも殺人訓練された軍人ですので、武力のない一般人は簡単に殺されます。

 石井議員ばかりでなく、不利な判決をした裁判官なども殺されました。どちらも私の同窓です。
おかしな最後でした。もちろん裁判官の住所など、普通の人には分かりません。誰が教えたのでしょう?

 警察官でさえ、団地の中で、勤務先は秘密だそうです。
団地の中の警察官同士でさえ、教えないので、お互い知りません。

 獅子身中の虫は、やはり政府にいるようです。腐り果てた民主党には政権から消えてもらい、良い党に政権について欲しいです。
いつまで日本が、魔国である中国、朝鮮の食い物にされてはたまりません。

 今度は議員に立候補する人は、十代くらい前までの家系図を示してもらいたいです。これは問題ありません。
問題ない人は教えてくれます。皆知っていると思いますが、半島の人は祖父や祖母が来た人が多いようです。

 中には日本人を殺したか拉致して、入れ替わっている者も居ます。恐ろしい事実です。
何時の時代も、この星、下界は魔界です。

 話は変わって、天狗さんの世界は火星と公開したのは、もう十年も前です。
中国人である藤原氏に滅ぼされたという、出雲朝の人も火星から来たそうです。こちらは火星の表面です。

火星の表面

 火星には、お猿さんもいます。

お猿さん

 こちらは先ほど撮影した天狗さんです。
ウガヤ28代様です。

ウガヤ28代様 天狗さん

 こちらは昼間の写真です。
ウガヤ26代様です。

ウガヤ26代様

 憂国の士、石井紘基さんの動画もまとめてみました。
民主党の似非日本人は、調子いいことばかり言っていました。もう終わりです。自民党にも似たか寄ったかです。同じようです。

 それにしても長州の人間は馬鹿が多いような気がします。日本病の病原菌のようです。
皆さんも、同感だと思います。

 私のサイトには、金の亡者、余計な地位名誉を欲する馬鹿は来てほしくないです。
天界による、この世の粛清は当然です。
   
 +(-_-;) 


 権現様

平成23年4月日

 社主は権現様と申しました。
権現様は現実にはお狐さんに跨った天狗さんが多いのです。

 しかし大山咋神の眷属、神猿さんも居ります。そのうちの一体が太郎子山稲荷神社の社主です。

太郎子山稲荷神社の社主

 こちらは神猿さんの社主です。
稲荷狐の社主はこちらです。大きな光の玉はウガヤの30代様です。権現様の組み合わせです。

権現様の組み合わせ

 多くの人が眷属というと稲荷狐を思います。それで、最初は稲荷狐の社主が私のところに来たのです。
日枝神社で神猿さんと稲荷狐が祀られている理由はここにあったのです。

 権現とは権=「うしとら」に現れるということです。
(うしとら)は、暁の明星、金星です。王朝国家を「〇〇朝」と呼ぶのは、金星の庇護にあるからです。

 天界の庇護なくして国家など成り立ちません。
こちらは、生出塚神社の皆さんです。

生出塚神社の皆さん

 今日もまた地震があるそうです。
お出かけには注意しましょう。

 今日も光がいっぱいです。
   
 +(-_-;) 


 シルデイ・サイババ

平成23年4月26日

 掲示板にも書きましたが、シルデイ・サイババという人のことです。
生没年に誤りがあり、掲示板の記事は削除しました。

シルデイ・サイババ

 この方は、聖者として崇められていたそうです。
生まれ、地に出てこられたところは、イタリアだったそうです。

生まれはイタリア

 晩年は第一次世界大戦の終盤だったそうです。
第一次世界大戦に参加した国です。

第一次世界大戦に参加した国

 戦火が拡大したのは、イタリアが悪かったと言っています。
この方は、悪しき金銭など身につけず、その日のお布施は、その日のうちに苦しむ者に施したのだそうです。

 これが托鉢の基礎です。生まれ変わりと名乗ったサイババは、財産を蓄えてしまいました。今は地獄にいます。
お釈迦様の生まれ変わりなどと信者を騙す狸憑きも、当然地獄在住です。

 ・・サイババより、ずっと下です。悪いことをしたからです。
このような者が、ノストラダムスの霊格が下がったなどと、寝言を言うのが異常です。

 こちらは生出塚保育所の土地にお住まいのウガヤ16代様です。

ウガヤ16代様

 実は、この方の魂が、シルデイ・サイババなのだそうです。
たしかに素晴らしい光です。

お猿さん

 こちらは眷属のお猿さんです。
力のある眷属は、可愛いです。見ての通りです。

 行き詰まった国の政治家による、やけくそな戦争だけは御免です。
人々は、皆そう思っていても、悪魔が戦争に誘うのだそうです。

 悪い者たちを、権力から遠ざけないといけません。
人の、よい思いで、これから起こる現象は変わっていきます。

 アミが嫌う、最後の一滴が垂れませんように、お祈りいたします。
   
 +(-_-;) 


 ヨシュア

平成23年4月25日

 ヨシュアとは聖書に出てくる方です。
生出塚神社に、ご降臨してくださいました。

ヨシュア

 拡大します。
この方も天狗さんです。

天狗さん

ヨシュア(Joshua) 生没年未詳 旧約聖書中の人物。ローマ・カトリック教会およびギリシア正教会ではヨズエと呼ばれる。エフライムの部族出身。 ヌンの子で若くしてモーセの従者となり (出エジプト記 24・13,民数記 11・28) ,カナン侵入の際にはスパイとして偵察を行なった (民数記 13・1〜8) 。 彼の名はもとホセアであり,エホシュアの短縮形ヨシュアはモーセの命名。モーセ在世中に後継者に選ばれ (同 27・18〜23) ,その死後はイスラエルの指導者となって,カナンを占領し 12部族に分配した。 彼自身はエフライムの地を得,110歳で死にエフライムの山地テムナテ・セラに葬られた (ヨシュア記 24・29) 。 [ブリタニカ国際大百科事典 小項目版 2010]
 実は、この方はウガヤの29代様に当たる方で女性なのだそうです。
モーゼのことを訪ねました。本当の墓はどこだったのか。ここだったそうです。

守屋山

 イスラエルの方がお墓参りに来るようです。
守屋山の奥宮です。以前にも紹介いたしました。

守屋山の奥宮

守屋山

 モーゼは、私の祖の一人だと申されています。
闇に隠されたウガヤ朝の真実が、また少し見えたかと思います。

 イスラエルの皆さんは、不明なことは、ヨシュアさんにお尋ねしてください。
   
 +(-_-;) 


 豊川稲荷の動画ができました。

平成23年4月24日

 訪問者様に大量の動画を提供していただき、豊川稲荷の動画を作ることが出来ました。
私も、豊川市の豊川稲荷は行ったことがありませんので、大変参考に成りました。

豊川稲荷

 数千年の長い間、天界の神々は、一般の方には姿を現す事ができませんでした。
今、天界の皇族、神々、仏様、眷属が、その姿を現してくださったのは、時が来たからです。

 こちらはウガヤの30代様です。昨日も掲載いたしました。
私が撮影した、昨日のと違う写真です。

ウガヤの30代様

 昨日は、違う神社でも姿を現してくださいました。
こちらは神社の方が撮ってくれた写真です。

ウガヤの30代様

 いつも言いますが、神々には余計な取り巻きがいることも多いのです。たまにいる馬鹿な役人です。
神様がお戻りになった後、神様の振りをするのです。新興宗教の教祖です。

 神々は、欲の深いものは嫌いなのです。これが理解出来ないといけません。役人の天下りなど許す神はいないのです。
自分は何が間違っていたのかと、肉体を失ってから気がつくものばかりなのです。そんな者は、来世は、畜生か蛇です。

 結論から言うと、東大出が多いのです。私の背後で喚いている者たちです。
天下りで国民の生き血を啜れば、地獄堕ちなど当たり前です。ところが、彼らには、その理論が解らないのです。

 何故なら、親や教師が、誰も知らなかったからです。神様や仏様のせいではありません。
私は文句があるなら、文部省、文部大臣に祟れと、10年前から言っているのです。余計なものに来てもらっては迷惑です。

生出塚神社

 これは初公開の写真です。これはキャノンのカメラで撮りました。昨日のはカシオです。
カメラも、私にとっては、大事な検知器です。検知器の微妙な性能の違いも、写真には現れるのです。

 いろいろな計測器も、専門家には、ちゃんと違いが分かるのです。
その違いは千差万別です。もちろん、それも神様が出演してくださっての話です。肉を喰うものは駄目です。

 肉体があるうちに、良い志で、良い日々を過ごさないといけません。
金貸し、地主、利権などで生きてきた人は、早く人生を反省することが大切です。

 あらゆる新興宗教とは縁を切りましょう。
皆さんのためです。
   
 +(-_-;) 


 お社復興

平成23年4月23日

 3.11東日本大地震で倒れていた社主のお社の灯篭が直りました。
撮影に出かけた私を出迎えてくれた社主です。社主は権現様です。お狐さんと、お猿さんです。

太郎子山稲荷神社

 沢山の眷属がいます。
最初の写真は、数日前、灯篭が倒れていた時です。

倒れていた時

 こちらは数時間前に撮影してきた写真です。

修理後

 桜森稲荷神社でも降臨されたウガヤの27代様が降臨されました。

ウガヤの27代様

 見事な観音様です。
おキネさんの生出塚神社にも行ってきました。17号を渡ります。ここも古墳の上です。

17号を渡ります

 生出塚神社では、おキネさん、神々がお待ちでした。かっては梅天神と言いました。
この状態は、高次元の神の世界です。神々が勢揃いされています。中央の強い光が菅原道真公です。

神の世界

 こちらが、御祭神のおキネさんです。
きれいな光です。

御祭神のおキネさん

 こちらは、そっとやって来た常世岐姫、和久産巣日神です。
やはり水の神様です。

常世岐姫、和久産巣日の神

 なかなかきれいな夜景が写りました。

きれいな夜景

 こちらはウガヤの30代様です。

ウガヤの30代様

 この方も、鹿島の出なのだそうです。
今騒がれている地震の土地です。神々は金の亡者は討つそうです。

 ここに来ている人は、神々の祟とは関係ない人だと思います。
夜景と神様が、一緒に綺麗に写ってくださることは、あまり、ありませんでした。今日のは綺麗です。

夜景と神様

 神様の拡大です。

神様の拡大

 ウガヤの25代様と30代様です。
沢山の写真から綺麗なものを選んでいます。こちらは、いつも現れるミカドの絵です。

ミカドの絵

 所有の問題に苦しめられている人には、来世はないようです。
かと言って、修行を手を抜けば猫、方便が過ぎれば狸です。思いのバランスが大切です。

 これは自らが選択するのだです。魂のランクという事です。程度が低いものには、ここは理解できません。
地球が混乱しているのは人口を増やしすぎたことがあります。明治政府も富国強兵で失敗しました。

 その結果が今です。WHOは人口を9割削減したいようです。
世の中がカネで狂ったものばかりで、神仏の世界が、何も見えない、何も聞こえない者ばかりに成ってしまいました。

 所有の問題、金銭、地位、名誉などを満たすため肉体的な修行をしても、何も霊的進歩、成果は得られません。
金儲けのために行われている瞑想会など、背後には悪魔しかいません。新興宗教です。

 正しく見て、正しく思うことが大切です。
後は精進です。
   
 +(-_-;) 


 宇宙会議

平成23年4月22日

 私が、ことら総合研究所の設立の目的にしたのが、この世の現実と、宇宙会議の報告です。預言と言われるところです。
これは地球を護る神々が、遠い宇宙、銀河の中心で行っているものです。なぜか知っていたのです。

 人の心は、僅かな抵抗でもあったら、神々、仏様、眷属とは交信できません。この僅かな抵抗を欲というのです。
それが有るか無いかは、人には判断できません。私が天界で祀られたのは2〜3年くらい前だったかと思います。

 ことら総合研究所を作って7年、常世岐姫神社のサイトを作ってからです。
ある日、常世岐姫神社のお狐さんが来て、私に天界の巻物を見せてくれたのです。

 その天界の巻物には、私の名前が記してありました。
私の現在意識は、その巻物が、なんだか知らなかったのですが、心臓はドキドキしっぱなしでした。

 その天界の巻物には、自分の名前が書いてあったのですが、最初は何のことか解らなかったのです。
八幡様のことも、当時は知りませんでした。これ以降から沢山の神々が感応して下さる様になったのです。

 天界の神々と交信するための免許を与えた「しるし」だったのだそうです。他の人に見ることは出来ません。
その事があってから、御神宝と言える写真を、以前にもまして、沢山頂けるようになったのです。

 掲載したのは、全て、昨日頂いた写真です。最初は八幡様です。
すごい写真で、2枚にしてあります。

八幡神様

 このすごい光が常世岐姫です。
エジプトのイシス神、古事記の和久産巣日(わくむすび)神です。豊受大神様の母神です。

八幡神様

 神々の力で、私のサイトは、大勢の人が関心を示してくれるように成りました。
こちらが神々、仏様の世界です。

神々、仏様の世界

 こちらは、先日紹介した天照皇大神様の御子神様です。
観音様です。観音様は優しいですが、女性ばかりではないのだそうです。男性が3割以上いるそうです。

天照皇大神様の御子神様

 これらの事は、悪魔にとって、知られると困ることだったのだそうです。
今も悪魔が邪魔に来ました。もちろん、即撃退しました。

 こちらは生出塚保育所の神様、ウガヤの16代様です。
右はウガヤの30代様です。

ウガヤの16代様、ウガヤの30代様

 拡大します。

ウガヤの16代様

ウガヤの30代様

 先日申しましたように、これが神国、日本の国旗、日の丸です。
本来の天狗さんの色なのだそうです。

 こちらは山末の大神、大山咋神様です。

大山咋神様

 皆さんの命とは何か、神々にお尋ねしてみてください。週末は地震が危険かも知れません。お出かけは注意してください。
宇宙の光がいっぱいです。
   
 +(-_-;) 


 報道規制

平成23年4月日

 報道は多くが規制されています。ネット上で3.11は人工地震だったと動画が流れています。
第2次世界大戦の時、アメリカが考えた作戦だそうですが、今回、実行に移したのが中国だったそうです。

 青森で底曳網漁船が中国の潜水艦にひっくり返されたりした事がありました。
いつかも国籍不明の原子力潜水艦が中国に逃げて行ったこともあります。太平洋でうようよしているのが中国の原子力潜水艦です。

原爆マップ

 中国の原潜が何をしていたのかと思ったら、海底に原爆を仕込んでいたのだそうです。3月8、9、10、11日で仕込んだそうです。司令官に地震が続くと言われた日です。
それで、茨城沖のこうなごから、考えられない数値の放射能が出たのだそうです。おかしいとは思っていました。

考えられない数値の放射能

 中国人は、もっと大きな被害で日本を壊滅させようとしたのだそうです。
ところが、司令官たちの仕事による本当の地震で、力を相殺させたので、被害が中国人の目論見より小さかったのだそうです。

 こんな作戦は、日本の中枢に協力者がいないと出来ません。政権中枢にいるものです。→「コン」
地震が起こったとき、嬉しそうに状況を見に行ったものがいました。三陸の学校では笑っていました。

 政権が持たないと思い、目眩ましに凶行に走ったようです。誰か知りません。
国民など騙し通せると言ったものかもしれません。

 中国が実行したとすると、北も絡んでいます。放射能の風評被害を大きくしようとしているようです。動画に、中国朝鮮人工作員が、いっぱい来ています。
確かに、国民には夢にも思えないことですが、昔から北が、日本の原発を狙っているのは噂がありました。

 電力会社にも草、工作員が沢山紛れ込んでいるのです。もちろんマスコミもです。
何故か、今回の地震には、いろいろの国の工作員が絡んでいるのです。某国の医療チームも実際は実験結果を見に来たのです。

 そして、この国は他国の侵略が危険と判断して、原発製造を回避しました。これは賢明です。
何が、どこまで真実かは、神々、十二神将にお尋ねください。

神々

 こちらは興教大師 覚鑁上人と慈眼大師 天海上人です。
神々、仏様がいっぱいです。何でもお尋ねください。祈りに応えて、教えてくださるかも知れません。

上人様

 実行犯たちは、一般市民の上に原爆を落とすのに比べれば、なんでもないと思っているのかも知れません。
気象庁もまずいデータは隠蔽しているようです。東電が放射能の汚水を海に流したのも、放射能のカモフラージュです。

 アミが言ったように、多くの先進国は水爆まで持っているのです。→「コン」
・・中国が使ったのは水爆だそうです。やはり中国は、神々が呪う、悪魔の国です。

 恐ろしすぎて、ため息も出ません。
しかし、こんな地球人類は、来年いっぱいで滅びるというのは嬉しい話かも知れません。

 今回の事件は、中国の行き詰まりが招いたのだそうです。
被害にあった方には、言葉もありません。

 表現の自由がある国、日本は、やはり神国です。
   
 +(-_-;) 


 曲はパンドラの旅・・

平成23年4月20日

 膨大な鴻巣古墳群の一部、生出塚古墳群を動画化してみました。
先日、4月16日に取材した画像だけで出力しました。使ったのはキャノン、カシオのカメラです。安いのですが何台かあります。

生出塚古墳群

 鴻巣、行田には、私のいくところ、膨大な数の神霊、眷属の皆さんが降臨されます。
それは、私の体、心身から、そのような放射線=光が出ているからです。

 上位の眷属、お狐さんも、すごい光で写っていますが、これは写す方にも受容体、受信機が必要なのです。
そして、神々、眷属の皆さんと霊的レベル、周波数が合わないと現象は起こりません。

 カメラの機種も関係します。駄目なメーカーもあります。
それは、当然、一般には公開できません。同じメーカーでも機種によって写りが違います。作り手の心が反映されるからです。

 欲があったら、悪魔程度しか感応しないということです。
この現象は、とても正直です。私のサイトの訪問者様の中にも、何人か、天界の方が映る人がいます。これは、心の状態が良い時です。

 神様や眷属の皆さんは、参拝者の心の中は丸見えだということです。嘘はつけません。
皆さんが思うことは、神様や眷属の皆さんに筒抜けなのですが、神様の言うことを多くの方が聞こえないのが、この世の不幸なのです。

 パンドラの箱を開けても、この世に、希望は見つけるのが大変だということです。
多くの人が、欲=所有の問題で苦しんでいるからです。悪しきものが、余計な金銭、地位、名誉を欲する心です。

 特に医療業界は悲惨です。マスコミも絡んでいます。人の心の希薄なものが大半です。
私のサイトの訪問者の皆さんは健康な方ばかりです。

 それは、皆さんの心から出る光のためです。神仏が感応するのです。
人の言葉は、とても強力で、人の意思に影響します。これで新興宗教などに騙される方も多いのです。

 ニチ◯ンの弟子は、道を誤り、魔道を造ってしまいました。霊になっても悪さをしています。
それで、檀家も縁を切るのは大変です。改宗しようとすると、霊が騒ぐからです。

 しかし、これは霊もしてはいけないことです。改宗は、その人の自由です。
悪しき所有の問題がいつ発生してしまったのか、天界に尋ねました。

 それは上古の22代の天照皇大神様の時代なのだそうです。太陽神としての天照皇大神様です。
愚かな者共が、土地の所有を言い出したのだそうです。私の大嫌いな、金貸し、地主どもの発生です。

 それが聖書のアダムに当たる者なのだそうです。
アダムは蛇に騙され、楽園を出てしまったという話です。蛇とは、でかい黒蛇のことです。見えれば解ります。

 カネや財産、地位、名誉の話は馬鹿のすることです。あると思っているだけです。天界における落第点と思ってください。
今回の地震では横浜のマンションでも流動化で、浦安等と同様、資産価値が消えました。

 昨年まで、あちこちで、マンションは早く処分するように言いました。
ところが、多くの方は売ってもローンに足りないと、処分できませんでした。もう買い手はいません。

 おそらく、心配ないマンションでも、今回の地震で買い手はいません。オール電化など話にもなりません。
賃貸マンションの皆さんも、低層階に引っ越したい方が多いようです。賢明な選択です。

 上げる前から、金の亡者の悪霊が来ました。
これを見た方は、LEDで背後をお祓いしてください。

 現実に、あちこちで、信じられないような信用喪失が起こっています。
金貸しに注意しましょう。
   
 +(-_-;) 


 憑依現象

平成23年4月19日

 昨日も子どもを巻き込んだ悲しい事故がありました。
本人は霊に憑依されていたので記憶はありません。憑依したのは先祖だそうです。

事故を起こした運転手

 この運転手の苗字は「シバ◯」です。シバは破壊神が有名です。Ωも祭っていました。それで、あんな最後のようです。
社主によると、この者の先祖が、子供たちの先祖に虐められていたのが原因だそうです。

 それにしても、この運転手も、どうあがいても長いお勤めが必要と思われます。
酒は飲んでいなくて、居眠りでもないので、心神喪失状態にあったというなら、この運転手の所属する会社の雇用者としての責任が問われます。

 しかし、それも立証は難しいです。霊が憑依することは法的には認められません。自己責任です。重過失には違いありません。
現実には、裁判官も悪霊に憑依され、とんでもない判決を出すのです。多くの人が泣かされています。

 原則として、自動車には乗らない、極力近寄らないのが安全です。
悪魔にとっては、自動車は、都合の良い殺人兵器なのです。年間にどれほどの人が、偶然の事故で殺されているかは、皆さんが調べてください。

 こちらは天狗さんの仕事だそうです。地球人は思い上がってしまったからだそうです。

天狗さんの仕事

 こちらは、歴史にも一切記録がない、天照大神様の御子神様だそうです。
白地の観音様の中心で、日の丸の様です。これが日本の国旗です。日の丸の赤は、天狗さんの色なのだそうです。

天照大神様の御子神様

 こちらは拡大写真です。
瓊瓊杵尊の父神様です。昨日の写真です。

天照大神様の御子神様

 ・・今、直下型の地震が来ました。これは神奈川県東部、西部だそうです。やはりという感じで南下しています。
東北の地震は10年前から予言していましたが、マグニチュード9は予想していなかったので、それは天界に尋ねていませんでした。

 ところが、東海大地震は、起これば、マグニチュードは20以上になると10年前から言われています。
現実には、東北の地震は、マグニチュード12のものを起こしたのだそうです。

 東海大地震の前に、まだ鹿島灘で地震を起こすそうです。これについては、不安な方には、既に引越ように申し上げました。
天界の力は、人間などには想像もつかないのです。3.11のようなのが鹿島にも来るかも知れません。

 こちらは火星から飛んできた天狗さんです。

火星から飛んできた天狗さん

 瓊瓊杵尊が、とても健康な色をしている理由も、理解できたと思います。赤い天狗さんです。
それにしても、歴史の事実が、如何に捏造されていたか、理由もわかりません。

 金の亡者には、真実が邪魔だったのだと思います。
源義経(牛若丸)は、思い上がった平家を討つため、天狗さんが剣を教えてくれたのだそうです。

 問題は、兄も、地位名誉を得て、思い上がってしまったのだそうです。
鞍馬の天狗さんのお住まいは金星です。

 信じようが信じまいが、地震も竜巻も起こります。
めったに起こらないということは、忘れた頃に必ず起こるということです。地上の禊です。

 日々を良く気をつけて生きましょう。
   
 +(-_-;) 


 騙す人、騙される人

平成23年4月18日

 昨日、政治家がテレビで魚介類から放射能が検出されたと、嬉しそうに、発表していました。
まるで、自分の手柄のようでした。いつも後ろで悪魔が笑っています。

 どんな魚の、何処から、どんな放射能が検出されたか知りませんが、トラフグなら、たいていの人は毒があると知っています。
これは、全部食べたら、たいてい死にますが、有毒な部位を、免許のある人が取れば、たいてい食べられます。

 ところがクサフグなどでは猛毒で、これは全く食べられません。放射能も一般に危険なのはγ線〜レントゲン線です。
胎内の子をレントゲンで様子を見たため、DNAが影響を受け、変化して、検査が夫婦で一致せず、夫婦で大問題になっている家庭もあるようです。

 胎内の子を何度もレントゲンで観るなど、馬鹿としか言い様がありません。これは悪い医者に騙されたのです。
チェルノブイリで、危険区域で暮らしている老夫婦は、何処にもいけないので、ずっと暮らしているそうですが、何も健康問題は無いと言っています。

 食べ物安全動画のコメントにも、広島は百年人が住めないと言われていたことを、記載しました。
今の広島市に人が居ないなら、原発周囲も危ないのかと思います。現実はどうでしょうか。

 まして、広島のは原爆です。チェルノブイリの爆発とも性質が違うのです。大量殺戮兵器だったからです。
原爆の光線を浴びた人は、影だけ残して蒸発した人も多いのです。今も広島市内には、そんな霊が無数にいます。

 今の福島第一原発の問題には、騙した人=加害者と、騙された人=被害者がいるということです。
今の内閣は、あの福島の土地を含め、日本の国土を中国に乗っ取らせようとしていると動画が流れています。皆さんは、やはりと思うかも知れません。

 朝鮮の竹島問題だけでも、多くの国民が朝鮮人のやり方に怒り狂っています。
ウジ虫のような内閣では、もはや日本は持ちません。早く、年内には総選挙をするべきです。

 来年はマヤによる滅亡の予言された歳だからです。
マヤの予言には第2段階で強風により滅びたとあります。これはウガヤの9代から31代様の時代だそうです。

 ウガヤの天皇、天狗の皆さん、眷属の皆さんが、愚かな役人に騙された、愚かな人類を粛清したのだそうです。
この愚かな役人どもが中国人なのだそうです。天狗の皆さんが艮の方角から飛んできました

天狗の皆さん

 いつもご苦労様です。速玉です。
こちらは、高尾山の天狗さんです。

高尾山の天狗さん

高尾山の天狗さん

 天狗さんのご神体からも、放射線は出ています。だから私のカメラには映るのです。
その放射線は、皆さんの心に「マナ」があるときしか感応しません。

神々のご降臨

 同じメーカーのカメラでも、写り方に違いがあります。
地球の人間が感知できる放射線は、100分の1以下くらいだそうです。

 日本国の良い国民は、政府の悪政に騙されないようにしましょう。
政治家と役人は、地位と名誉、金の亡者が殆どです。

 農業、漁業の関係者は、注意して政治家の動向を見てください。→「コン」
今日も光がいっぱいです。

 この光が、皆さんにも検知できますよう、お祈り申し上げます。
   
 +(-_-;) 


 新しい地震

平成23年4月17日

 この所、マヤの最終予言の通り、沢山の地震があります。
昨日の地震も、鹿島神宮の神様が起こしたのだそうです。愚かな者が聖域を荒らしたのが原因だそうです。

地震の知らせ

 先日も申しましたが、神々は、鹿島、神栖もお清めしたいのだそうです。
聖地を穢した政治家、役人が馬鹿だそうです。

鹿島、神栖

 この工業地帯も、大きな工場が沢山あるようです。
・・神々は祟があると告げたのに、開発したのが悪いそうです。馬鹿な「自称」地主に天誅があるということです。

 天照大神様も、人間に土地の自由を許した覚えはないと言って、お嘆きです。
全ては自業自得、これを見た人は、自己責任で対策を急ぐべきです。こちらは、天に現れた仁王様です。

仁王様

 地震がいつくるかのお尋ねは、お答えしていません。これは突然知らせが来ます。天界の秘密です。禊だからです。
避難が必要な方には、全てお知らせしましたので、後は各人の責任です。

 私が土地が悪いので引っ越せといった方は沢山いるのです。
その為、東北の地震津波でも、訪問者の中には、生命の被害にあった方は、誰一人も居ません。

 社主のお社も、灯篭は倒れてしまいましたが、拝殿は無事です。
いつも神様がいっぱいです。

太郎子山稲荷神社

 お社の上は、品陀和気之尊です。

品陀和気之尊

 先日11日に、タイタンにお住まいを移されたそうです。
これにより、品陀和気尊は天神様の仲間入りをされたのだそうです。

 一部の関係者の方には、これもメールで連絡させていただいています。
神社も、人と同様、それぞれの星と関係があります。

龍神様

 いつも見事な龍神様と神々です。
神々の前には、人間の力など、太陽の前のマッチです。

 神仏を愚弄した愚か者共には、近々、地獄が待っています。
自業自得が、宇宙の法です。
   
 +(-_-;) 


 石戸藩

平成23年4月16日

 私は知りませんでしたが、石戸藩というのがあったそうです。
藩主の菩提寺が鴻巣の勝願寺と京都の舞鶴の見樹寺にあるのだそうです。

勝願寺

 丹後田辺藩牧野家11代の牧野弼成(すけしげ)という方が来てくれました。
ここで長く学ぶ皆さんは、「たなべ」がヤハヴェの神、田中(たなは)大神様だと理解されたと思います。

見樹寺

 牧というのは、中東を表す言葉というのも、だいぶ以前に掲載いたしました。アラビア半島の中央寄りです。
氏神様として、ヤハヴェの神、田中大神様を祀っていたのです。

 そして、勝願寺は天海上人のご縁なのだそうです。浄土宗も比叡山の出です。
大きな歴史のうねりは、国民を馬鹿にし、氏神様さえ解らなくしてしまったのです。

 もちろん侵略してきた為政者には、国民は馬鹿な方が良いからです。
しかし、神々仏様は、何時も天界から、この地上を見ています。

神々仏様

 家の氏神様を理解された方は、よく精進できますようお祈り申し上げます。
皆さんの苗字は、多くの場合「名字」ではありません。

 田中さんも山末の神、大山咋神様のご縁です。
こちらは高尾山の天狗さんです。

高尾山の天狗さん

 いつもお忙しいところを、皆さんの心のために駆けつけてくれます。
昔から気になっていた田辺さんの謎も解消しました。

 牧野さんは、ご苦労様でした。
   
 +(-_-;) 


 前世の弟子たち

平成23年4月15日

 久しぶりに八丁湖を思い出しました。
ここは荒川の橋です。

荒川の橋

 訪問者の方が八丁湖に行ったら猫が挨拶に来たのだそうです。
あちこちで出現する前世の弟子たちです。猫たちの指導者です。前世はアラビア半島です。

猫たちの指導者

 猫たちは訪問者様の夫婦に、とても人懐こかったそうです。
奥さんも、とても楽しそうです。人間としての、当たり前の感覚です。猫が、ややメタボが心配です。(^_^;

猫たち

 訪問者の方は、この猫たちがとても気になったと言って居られます。
それは、前世の弟子なので当然です。皆さんの周りには、あちこちで出てきます。。

 私のところに来る方も、そんな縁なのです。
猫の食事が心配かと思います。モーゼの一行にはマナの壺がありました。

 その壺は、パンのような食料が毎日、次々湧いてきて、3千人とも言われる出エジプトの民の空腹を賄えたのだそうです。
ここの猫たちにも、マナの壺があります。写真のものです。

マナの壺

 広大無辺な慈悲とは、リターンを求める蛇の心ではありません。
蛇憑きは猫が恐ろしいので、街中では猫の餌やりに文句をつけますが、ここでは問題ありません。

 こちらは高尾山の天狗さんです。

高尾山の天狗さん

 猫の話は優しくて楽しいです。
しかし、猫にも獣がまぎれています。人と同様、波動が悪いです。

 この星では、お金を儲ける有効な方法は、騙す、脅すと言うのが、昔から定石です。
猫たちに餌をやるのは、そんな蛇の心ではありません。

 問題は、何故弟子たちが畜生に()ってしまったかということです。
それは牧師や宣教師などで、カネに走ってしまったからだそうです。いつかの狸と同じです。新興宗教です。

 神仏を語り、人を騙したら、とんでもない罪なのです。原発に関わったものも同じです。原発は絶対安全とは悪魔の弁です。
補償金などで、原発建造、推進の罪が許されるなどと思ったら大間違いです。→「コン」

 天界は原発など許しません。既に、この世に対する、天界の最後の判決は近いのです。
原発関係者は、地獄の業火に焼かれないよう、よく思うべきです。

 光がいっぱいです。
   
 +(-_-;) 


 豊受大神様の事など

平成23年4月14日

 豊受大神様が最初は丹後一宮の元伊勢(この)神社にお祭りされたというのは、以前にお話いたしました。
六芒星の中に月日が神紋です。 丹後一宮は、ヨルダンから来た公家、上杉の土地です。豊受大神様は世界中でいろいろな神名で祀られています。

 そして、イスラエルではヤハヴェの神、田中(たなは)大神様が祀られていました。
沢山の人の移動と共に、神々も土地の氏神様として勧請されてきたのです。

近畿地図

 ただ住んでいる地域によって人は発音が違います。それで、判りづらくなってしまったのです。
私も田中大神様がヤハヴェの神と知ったのは、ご本人が教えてくださったからです。

 豊受大神様も、田中大神様も、もちろん根は皇室に繋がります。大神様です。
丹後〜丹波、そして姫路と、この神々のご縁が深いのです。丹波は元は「たには」でした。

たんば【丹波】
@(古くはタニハ)旧国名。大部分は今の京都府、一部は兵庫県に属する。
A兵庫県東部の市。中国山地の東端、加古川・由良川両水系の最上流部で、日本で一番低い分水界がある。人口7万1千。
[株式会社岩波書店 広辞苑第六版]
 この二柱の神が、瀬戸内海まで来たのです。今の兵庫県は、元は姫路県だったそうです。
その姫とは、豊受大神様です。これもだいぶ前に書いたと思います。籠神社の絵馬では、二柱の神は市杵嶋姫と饒速日尊となっています。

 しかし、市杵嶋姫の方が上の位になっているようです。
現在もイスラエルとヨルダンは、仲はいいようです。こちらは姫路の龍神様です。

姫路の龍神様

 地図の飾磨(しかま)と言うのは、初めてでは読めない地名です。
この辺は女神様の土地なのだそうです。それで男性には、あまり良くないのだそうです。

 播磨と言うのはパリサイ人(分離する者)の住んだところという意味です。

パリサイ派(パリサイは)Pharisaioi; Pharisees

パリサイ人,ファリサイ派,ファリサイ人ともいう。前2世紀のマカベア戦争直後から紀元1世紀頃にかけて存在したユダヤ教の一派。語義は「分離した者」。ハシディーム派の敬虔な一派が祖という。律法厳守に徹して民衆や他宗派に接せず,ユダヤ教の創始者エズラに従い,口伝律法も成文律法と同様に権威を有するとしてその拘束性を主張。サドカイ派と異なり,非ユダヤ的なものに反対し,熱心党が目指したような政治闘争には加わらず,死後の応報,肉身のよみがえりを信じ,自由意志と予定の結合を唱えた。キリストの教説に反対し,福音書では偽善者と非難されるが,宗派としては純正な立場をとりシメオン,ザカリアス,パウロなどすぐれた人材を擁していた。前2世紀から紀元 70年のエルサレム陥落まで勢力を保ち,ヘロデ大王の頃 6000人に達したという。しかし 70年以後も残存し,ラビの思想に影響を残した。
[ブリタニカ国際大百科事典 小項目版 2010]

 「キリストの教説に反対し」と言うのは、金儲け主義のキリスト教会に反対したということだそうです。
・・カトリックに問題があるそうです。私も大変に思い当たります。

 播磨の皆さんは、ご先祖様の心を大切に日々を過ごされると良いと思います。
こちらは山の神、大山咋神様です。昨日の写真です。

大山咋神様

 関西圏は関東より二倍くらい自然放射能が強いそうです。
やはり、これは健康に良いそうです。

 川崎大師でも、ハリサイ祭りは、やっています。
古代イスラエルと日本の大きな関係が、また少し見えてきたかと思います。

 不明なことは、禊をした上で、こちらの司教様にお尋ねください。
凄い光です。
   
 +(-_-;) 


 DNA装置

平成23年4月13日

 DNAはいろいろな人が研究していますが、それは神の領域です。人には理解できません。
その為、DNAによる治療は殆どの場合、失敗に終わります。→「コン」

 ここに来る多くの方が、前世でも神々、天狗さんや眷属の皆さんに世話になっています。
掲示板の、高尾山にいった方も、前世で、ある国の大山咋神様の山で修行したそうです。

高尾山

 この掲示板の書き込みがあった頃、私のところに天狗さんが挨拶に来ました。
こちらの方も御縁の方だそうです。

天狗さん

 天狗さんが守っている方です。そうかと思えば、悪魔が背中に憑いていて、睨みつけてくるものもいます。
人の背中は、いろいろなことを物語ります。皆さんの背中にも、いろいろな霊がいると思ってください。→「コン」

 昔、後ろの百太郎という漫画がありました。犬もいました。
人に憑いているものは、様々です。

 そして、それは心の状態で変わるという事です。
今、私がこの日記を書いている最中にも、悪魔が来ました。真実を語られるのが嫌な連中です。

 人生は酒を飲み、肉を食らい、人から騙しとった金で、面白おかしく過ごそうというクズどもです。
利権についているものです。どこかの役所も、利権が消えそうで大騒ぎです。

 最近、FC2の画像掲示板は重くなりました。しょっちゅうメンテをやっています。悪いものがいるようです。
利権者は情報制御が重要だからです。

 新聞関係者、報道関係者も口止め料をもらう根性は、地獄落ちの原因です。
もちろん、報道の上部がもらうようですが、いまテレビに出ている人間も相当貰ったそうです。→「コン」

 それで記者がまとめた良い記事も、突然ボツになるのです。
NHKなど放送中に、アナウンサーが原稿を毟られることがあります。あれは上司の手です。

 NHKで無事に放送される原稿は、半分くらいしかないそうです。恐ろしいものを感じます。
また、政治記者の志望が多いのも、この口止め料、官房機密費にありつきたいからだそうです。腐った世界です。

 こちらは、先ほど挨拶に来ていただいた観音様です。
周りには妖精たちもいます。

観音様

 いつも、皆さんの心の目を開くため、沢山の神様、眷属が来てくれます。

神様

 最後に、大山咋神様です。

大山咋神様

 DNA装置に、神々の周波数がある方は、前世の御信徒様か子孫の方です。
頭では簡単に理解はできません。これがバカの壁です。

 バカは絶対事故が起こらないと思って原発を造りましたが、世界最悪の記録となりました。
これから起こる、さらなる原発事故、神々の祟が、如何に恐ろしいかも知らないのです。

 他の原発なども、電力会社の社長、役員宅を隣に引っ越すと良いと思います。
絶対安全と言っているのですから、それくらい出来ると思います。

 既に、福島県は農民も漁民も大変な被害で、県の経済も大変です。
補償などというのは口先だけです。現実には出来ません。土地も海も、神々地球のものです。

 そして、電気さえDNAの様なものがあります。原発の電力と、太陽光の電気は交換できないのだそうです。
これも現在、原因不明です。輸血だ遺伝子治療など気違いがあやることです。

 子供の臓器移植など、まさに悪魔の所業です。
カネに狂った医者も地獄堕ちです。気違い政治家は、よくこんな法律を成立させたものです。

 毎日が凶気の続く、悪魔の世界も、禊が近いと思うと少しは気も楽です。
ここに来る、良い心の皆さんは、人としての良き来世が過ごせますようお祈り申し上げます。

 ・・アミが、他の星になると言っています。
上に行く人もの、落第するもの、これから禊が始まります。堕ちた者の魂は、これで終わりです。どの宇宙にも存在できません。

 これをしないと、宇宙は維持できないからです。
なんども言うように、今起こっている現象は、癌細胞、エイズウイルスの駆除なのです。

 馬鹿な役人、政治家どもは、よくても来世は畜生か蛇です。多くは消滅が妥当な量刑です。
妥当な話と思う方は、アミの円盤に乗せてもらえるかも知れない、まともな人です。

 黒い蛇の居ない世界がいいです。
良い日々は精進の中にあります。
   
 +(-_-;) 


 東北への復興祈願

平成23年4月12日

 先日、勝願寺に隣接する鴻巣公園に桜を見に行ったら、なんと戦没者の慰霊碑が壊れていました。
戦後60年以上、何もなかった記念碑でした。

戦没者の慰霊碑

 母なる地球から、ご挨拶です。
電灯の光から出ているのが、地球の霊、母なる大地の女神様です。

地球の霊

 無数の神様が居られます。

母なる大地の女神様
 低能人間の文字合わせではありません。ちゃんとした感覚、マナのある方なら判るはずです。
電力は、この母なる地球の恩で、人間は使わせてもらっているのです。屑な人間の権利ではありません。

母なる大地の女神様

 思い上がった馬鹿な人間は、発電は人間の無限の権利だと思っています。
発電は、形態はどうあれ、地球に負荷を掛けているのです。宇宙、母なる地球からの賜なのに、馬鹿な学者はそれすら解らないのです。

 挙句の果てに、皆が反対した原子力発電所は大暴走、爆発の危機まで起こしています。
よく、ここまで神々は人間を許しておいてくれたと思います。地球人類は、即死刑でも妥当な状況です。

 それを、皆が納得出来るまで辛抱してくれたのです。
これ以上、地球と天界の霊、神々に楯突いたら、それこそ原子炉は世界中のものが爆発します。

 マヤの予言は99%当たりです。
あと1%が猶予です。もう最後の日まで、1年半くらいしかありません。

 その前に、全ての方が、地球上での悪行を反省する事が必要です。
特に、多くの役人、政治家は、万死の業が待っています。冗談ではありません。肉を食っていただけでも地獄堕ちです。

 既に、コップの毒水は満水で盛り上がっているのです。原発のようなのです。
この盛り上がった水が、全人類を死滅させる毒だそうです。素の成分は、多くの方の業です。

 私は、それが、目の前に見えています。

 今の危険を乗り越えるには、全ての方の改心以外にありません。
まず、偉大な母、地球霊を苦しめる、悪魔製の原発を全廃する決心が必要です。

 これを笑ったものは、のたうち回って苦しみ、死に逝きます。
真実は、目の前の神々にお尋ねください。
   
 +(-_-;) 




 とさ

平成23年4月11日

 「とさ」とは、高知県では土佐市、青森では十三、松尾大社では十三参りというのがあります。
この「とさ」と言うのは、鶏では鶏冠(とさか)と書きますが、冠、クラウンのことです。一般には王冠です。

大山祇神、大山咋神、権現様

 豊川稲荷でも屋根の上は、かならず「山」です。写真には咤枳尼眞天様も居られます。
関東でも地震は全く収まりません。その原因の一つが埋められた毒物が原因だそうです。

 こちらはウガヤ22代様から31代様までが重要だと言われる鹿島周辺の土地です。
潮来や神栖では土地の液状化も問題になっています。

鹿島周辺の土地

 コンビナートや、火力発電所などを造ったのも大問題ですが、神栖では毒ガスで人殺しの研究をしていました。
そして、終戦の時、その大量の毒ガスなどを地中に埋めてしまったのだそうです。

 これが神々の怒りになっています。かなりの家が砂に沈んでいます。
ローンが32年も残っているという方も居ました。

 ここも神々は危険な土地だと言っています。これからの事です。引っ越したほうが良いそうです。
また地震は来るし、この土地は、大事な土地なので、神々は浄化をしたいのだそうです。→「コン」

 ここは昔からの聖地なのだそうです。
私のサイトで勉強して、安全な土地に引っ越した方は、あちこちに多くいるようです。

 皆さんも毒を飲んだり、食べたら、吐いたり、胃洗浄などをします。地球も生きているので、同じなのです。
地下で数十回も核実験を繰り返し、シルクロードを放射能で汚染している悪魔の国、中国など、神々は今にも滅ぼしたいそうです。

 中国にも何も知らず、放射能が原因の事を、うちの子は先天的な病気と思い込んでいる可哀想な親が多いのだそうです。
もちろん中国人は、悪しき役人の先祖と神々が言っています。日本のバカ役人同様、住民には何も教えません。

 何も知らずに、シルクロードなどに旅行に行った人が不幸です。
この世が、神々の怒り、天誅としての地震で滅びるのは、中国が原因です。→「コン」

 液状化した土地の上にある建物は、既に不動産価値はありません。
件の状況にある方は、できるだけ早く、法的処理などして、引っ越すのが賢明です。

 早くしないと、悪魔、金貸しが抵当権の実行をするかも知れません。他の財産の差し押さえです。
預金はもちろん、給与の差押など簡単にやりますので、一切のクレジットも使用不可能になり生活できなくなります。

 給与は差押に4分の1の限度がありますが、口座が使えなくなります。預金口座はローンの口座と一緒ではいけません。
大抵の人は、悪魔どもの言いなりに、同じ金融機関で定期積金などをさせらています。そんなモノをしてはいけないのです。

 毎年、莫大な金利をくれてやっているのです。該当の方は、悪魔に差し押さえされる前に、全部解約して安全なところに移しておくべきです。
これは早いほうが勝ちという手続きです。→「コン」

 条件に整った方は、ご破算(わさん)で願いましては〜、と言う状態です。
東北で消滅した金融機関の債権は、全く算定も不可能なようです。

 何しろ、登記所、権利書、土地境界の杭まで無くなったのでは、これはどうにもなりません。
かって住宅地で土地の価値があったところも、もう担保価値がありません。

 これからの地震の時代を、余計な苦労を除外して生きて行けるのが良いと思います。
危ない土地は、御先祖様と同様、避難しましょう。
   
 +(-_-;) 


 地震の発生地域

平成23年4月10日

 グーグルアースで地震が起こりそうなところが見えます。
調べてみました。

地震が起こりそうなところ

 見事に危険なところが見えます。
福島から鹿島、そして相模、伊勢、危ないところがいっぱいです。熱海や伊勢には、海底に沈んだ遺跡があるそうです。

 東北で地震が起こったところです。

地震が起こったところ

 胎蔵界の海が日本の地下を走っているのだそうです。長野では海水が汲めるので、塩ができるそうです。
それで、東北と新潟が一緒に揺れます。当然原発は、一緒に危機です。

東北と新潟が一緒に揺れます

 そして、危険なのがここだそうです。→「コン」
喜界島の脇です。巨大なクレーターは大火山なのだそうです。

喜界島の脇

喜界島の脇

喜界島の脇

 もし、大地震が起きたら、どこに逃げても生きるのは大変なようです。
そこをさらに原発事故で虐められたら、それは悲惨です。日本は機能しなくなります。

 地震は天界の意思なので、これはどうにもなりません。
しかし、原発は、責任者が止めようと思えば、すぐに止められます。

 早いに手遅れはない状態です。
全ては役人と政治家の利権者の責任です。

 事故が起こってからでは、万死の業です。
原発は、一刻も早く止めましょう。
   
 +(-_-;) 


 第5の滅び

平成23年4月9日

 マヤの予言では今の時代は地震で滅ぶと出ていました。
何故地震で滅ぶのかと思った方は多いと思います。地震と津波、それに原発の組み合わせだと思いました。



 過去には火山の噴火や飢餓などで人類は滅びているそうです。
原発など造った人類が悪いのだそうです。

 第4の飢餓の時代は、ウガヤの11代天皇の時代だったそうです。
ナイル川の水が枯れてしまったのだそうです。

第4の飢餓の時代

 地表の人間は、退化の一方というのが現実です。
ピラミッドは、東西南北が基準になっています。それは高次元のエネルギーを集めるためです。

 今の人類の低次元な電気とは違うのです。
・・今も地震がありました。

 アミが高い進化をした人類は地表には住まないと言っていますが、これは住めないということです。
地表の危険の一つが、もろもろの宇宙線です。

 宇宙からの危険な放射線の中にはレントゲン線などもあります。上空のシールドの状態で変化するそうです。
今、地球人類は、宇宙にとってはエイズウイルス程度だと申しましたが、その極悪が中華です。

 掲示板にも恐ろしいリンクを掲載いたしました。
神々が、いかにあの国を呪っているか、皆さんにも感じられると思います。

 政府がどう考えようと、地震はまた来て、原発事故が起こります。既に実証されました。
どうあがいても、地表の人類は、また粛清されます。

 それでも、原発事故は余計な苦労です。
早く原発は全廃するべきです。
   
 +(-_-;) 


 ノストラダムスU

平成23年4月8日

 昨日に続きノストラダムスのお話です。
ここから先は、金の亡者は閲覧禁止です。

ノストラダムス

 面白ネタなので、いろいろな霊がうるさいです。
ノストラダムスといえば、予言ばかりか、その出身や、ペスト退治が有名なところです。

 祖先はユダヤ教徒(=ユダヤ人)だったのだそうですが、迫害を逃れるためキリスト教に改宗したそうです。
何故なら、ユダヤ教徒はペストで死ぬ人が少なかったからのようです。

 悲しいことですが、地震や天災、疫病が流行ると、他の民族や国民、宗派などに怒りを向けるのが魔界です。
ノストラダムスに、ペストについて尋ねました。何故ヨーロッパで3分の1とも言われる人がペストで死んだのか。

 ノストラダムスは言いました。
それは風呂に入らぬ者たちが多かったのだそうです。風邪にも風呂が良いといいます。似ているかも知れません。

 ペストが歴史上、最初に発生したのは、やはり風呂に入らぬ国、中国だったのだそうです。
これを調べていて、相当な時間を消費しました。

ペストは中国より発生

 そう言えば、フランス人やイタリア人もシャワーだけが多いそうです。
その反面、ドイツ人は風呂好きなのだそうです。国民性です。

 これが、日本でペストが大流行しなかった理由なのだそうです。
水不足で、風呂に入れず、単なるシャワーくらいしか出来ない国は多いのだそうです。中国もそのひとつです。

 ひどいところは、一生のうち、3度しか風呂に入れないそうです。
生まれたときと、結婚式の時、そして死んだ時だそうです。

 中国の掲示板というのも発見しました。中国人の本音のようです。
中国では、ダムに水もなく、井戸を汲み上げ過ぎた土地は地盤沈下が凄いのだそうです。

中国の掲示板

 山紫に水清き国〜♪、どこかの会社の社歌だそうです。
ここに来る皆さんは、龍神様の加護のもと、平和な日々を過ごしているのです。

 昨夜も大きな地震で驚いた方が多かったと思います。あれも神々の警告だそうです。津波が来なかったのは、天界の慈悲だそうです。
石油でも、天然ガスでも、汲み上げれば、必ず、その反動はどこかに来るのです。

 砂漠の国は、その反動が来ているのだと思います。
辛いのは、飢えより乾きといいます。

 神々に嫌われた国は、これから試練が始まるようです。
日本も、全ての原発を早急に廃止しないと、同様に終りが来るかも知れません。

 地震、津波は、待っていてくれません。
また新潟、日本海にも来るかも知れません。

 政治家は、正念場です。
すべての政治家が、原発廃止の方向に、早急に覚悟を決めるべきです。

 これは、政治家だけが地獄に堕ちて済む問題ではありません。国民が最大の被害者です。
天界からの最後の警告だと思います。
   
 +(-_-;) 


 ノストラダムス

平成23年4月7日

 昨日は暖かい日で、国道17号沿いの花たちも気持よさそうでした。
福島の漁民の皆さん、農家の皆さんも、原発事故がなければ、いつもの年と同様に良い時期を過ごせていたのだと思います。

2011-04-07-08.jpg(192862 byte)

 漁業組合長の、全部の原発を止めろと言う主張は当然です。
全世界の原発は廃止されるべきです。

 全てのジュネーブより逃げ出せと言う言葉と共に、ノストラダムスという方がやって来ました。
今は、金星の使い、俗にいう天使なのだそうです。

 実はフランスの原発も、今年の秋に事故がやってくるのだそうです。
これが恐怖の大王なのだそうです。

恐怖の大王

 特に危険なのは、丸印、円内の4つだそうです。
詳細は知りません。調べている時間もありません。訪問者の皆さんは、自己責任で、モンペリエ、マルセイユはもちろん、リヨンなども行かないようにしましょう。

モンペリエ、マルセイユ

 このマルセイユはフランス一の貿易港だそうです。
そして、この街は神倭朝と同じ頃にギリシャの移民によって始まったのだそうです。

 日本同様、原発での事故は隠蔽されているのだそうです。
やはり、しょっちゅう事故があるそうです。ノストラダムスという方は、こちらの磐船で、金星から知らせのため、やって来たそうです。

磐船

 原発が爆発しなければ見つけモノのようです。
絶対安心と寝言を言っていた日本の原発も、見事な大惨事を引き起こしました。

 どうなるのか知りませんが、ジュネーブすら被害が行くかも知れません。内陸の民は放射性ヨウ素が、それこそ危険です。
事故が起こったら、ドイツは、そら見たことかというのは、火を見るより明らかです。

 不明なことは、禊をした上で、磐船にいるノストラダムスさんにお尋ねしてください。
ただし、秘密は公開できません。注意しましょう。

 何故なら、地上の粛清でもあるからです。
   
 +(-_-;) 


 天を分かつ者たち

平成23年4月6日

 お呼びでない悪霊は、ほとぼりが覚めた頃やって来ます。
一見して分かりにくいです。騙される者も多いのです。そして、金儲けのための新興宗教を開くのです。

お呼びでない悪霊

 お釈迦様が居た2千600年の昔から、皆、我が説のみを主張したそうです。これが争いの始まりです。
イエス様は、天に誓ってはならないと言われました。それは悪霊もいるからです。イクナートンは騙されたのだそうです。

 野狸降伏教の教祖は「われを信ぜよ」などと吠えるようです。馬鹿丸出しです。
しかし、騙される者が多いのも、アミが言うとおりです。そのような人も多いのです。

 昨日は4月5日でした。神々、天神様がご挨拶に来てくださいました。
最初は三門(ミカド)です。この角度はヌビアのピラミッドです。

ヌビアのピラミッド

 こちらは山王様、大山咋神様です。

山王様、大山咋神様

 地元生出塚神社の御祭神おキネさんです。
よく撮れました。

生出塚神社の御祭神おキネさん

 そして、お世話になっている宇迦之御魂大神様です。

宇迦之御魂大神様

 そして、天神様です。

天神様

 諸天善神様、眷属の背後の巨大な霊です。
全ての方が、この巨大な天神様は何か、想像もつかなかったと思います。

 宇宙は生きているのです。そして星も生きています。その星の霊なのです。
今地球は危機なのです。皆さんが感じているとおりです。

 馬鹿な政治家、金の亡者は、またしても大事な母なる星、地球を苦しめているのです。
津波は天罰と口走ってしまった方も居ましたが、事実はそのとおりです。

 思い上がった人間に天誅は必ず堕ちるのです。ソドムもゴモラも、アトランテイスも皆そうでした。エジプトもです。
それは、何時の時代も弱い真面目な者が割を食うのです。

 続けて東海地震が来たら、それこそ日本は破綻ですが、その可能性は十分にあるのです。
指導者には、特に耳をすませて、宇宙の神々の声を聞きとっていただきたいものです。

 神々、眷属の皆さんは、いつもご苦労様です。
   
 +(-_-;) 


 政治家のこと

平成23年4月5日

 政治家の資質はなにか、今回の原発事故では感じています。
はっきり言って有事の、こんな時こそ、指導者の資質は見えてきます。

指導者の資質
 途中省略〜
指導者の資質

 被災地を訪問したとき、私も、総理の姿に緊迫感を見ることが出来ませんでした。他人事だと思っていたようです。
あの被災者の多くが、これからどんな苦労か、多くの方には、想像すらできません。

 そして、確実に南下してきているのが地震の震源地です。現総理の地元にも近くなります。
かって、鎌倉も津波があり、鎌倉大仏まで流されてしまったそうです。その時は、木造だったそうです。

鎌倉大仏

 今のは流されていませんが、その大仏の伽藍、建屋は原発の燃料タンクなどと同様に流されてしまったのだそうです。。
鎌倉の地図です。市役所も危険範囲のようです。

鎌倉の地図

 厳島神社の多紀理姫様によると、二度の津波は、ともに現在の鎌倉駅を越えたそうです。
津波は朱色の線の辺りまで来たのだそうです。

 そのため、鎌倉大仏にかぎっては、「大仏(大佛)」と書いて「おさらぎ」と読む場合があるそうです。
今度は三度目の「おさらぎ}になるそうです。

 最初に鎌倉の大仏が造られたのは、神倭朝29代の欽明天皇(並立 神倭朝30代敏達天皇)の時なのだそうです。
そして、神倭朝38代の天智天皇の時、最初の大佛(おさらぎ)が来たのだそうです。

 当然、この湘南一体は何も無くなったのだそうです。今の東北の被災地のようです。
そして、室町時代の津波の年は諸説あるようですが、1368年の神倭朝98代の長慶天皇の時のようです。

 このような海の縁まで住居が来てしまうのがいけないのですが、これが人間の業です。
大佛(おさらぎ)は、また必ず来るのです。

 これを読んでいる方には、海辺には近づかないように注意してあります。その安全範囲は、近くても朱線から内陸にしてください。
どれほどの津波が来るかは、海の中の崩落状況によって不明です。万一の時は逃げる時間が大切です。

 夏以降が危険かもしれません。
   
 +(-_-;) 


 人と神職

平成23年4月4日

 今日はキング牧師が暗殺された日だそうです。
この人も牧師、神職です。

牧師

 今も、鬱陶しい蛇が、左足の先に食いついてきました。。
・・キング牧師も秦氏の子孫なのだそうです。

 神職はただの職業ではありません。それなりの人でなければいけないのです。これが今日のテーマです。
御先祖様が、子孫を神職にしたかった方は多いのです。

 しかし、それは伝えることが難しいのです。家系だけでは務まりません。
サラリーマンのような根性では、とても神々に使えることはできません。修行中の神職が事件を起こしたこともあります。

 そして既に神社の神職であっても問題ある方は多いのです。
関西の、ある土地で龍神様が、ある人に来て欲しいという山がありました。甲山(こうやま)と言うそうです。

関西の、ある土地

 見ても、見事な艮のご神体です。龍神様も居られます。
神社もあるのですが、ここの神社はお参りしないようにとのことでした。

 龍神様も、このような苦労があるのです。
見ても、神域に最適な土地です。金の亡者には居てほしくないです。

 金を基準に人生を考えたら、それは、ただの地獄です。
キング牧師も、「貧しき者は幸いである」と言ったはずです。

・・悪魔が、このフレーズは大嫌いなのだそうです。納得です。
訪問者の皆さんは、今週も、心静かな、良い日々をお過ごしください。

 光がいっぱいです。
   
 +(-_-;) 


 栃木テレビ

平成23年4月3日

 見たことはありませんが、とちぎテレビというのがあるようです。

とちぎテレビ

とちぎテレビ

 こちらが、その建物です。
沢山の霊が待っていました。ここは古墳だったそうです。中東イラン(ペルシャ)から来たのだそうです。

建物

 故郷に案内していただきました。以前、木花咲耶姫に案内されたところの近くです。
ここも胎蔵界の入り口です。皆さんがお待ちでした。

semnan=泉南

 初めて見た宇都宮は、丘が多かったです。

慈光寺

 お坊さんもご苦労様です。 ペルシャから来た僧侶は多いのです。写真に居られます。

 稲先生の事が急にネットで騒がれましたので、誹謗中傷も多く出てきました。
化粧品屋の手先ではないかという書き込みも多いです。

 私の付き合っていた国立大学の工学部の先生も、いろいろな会社と縁がありました。
正木和三先生は、例の林原などです。研究職も生業を立てなければなりません。この辺が大変です。

 大阪大学の工学部は、ωに沢山入ってしまいました。悲しいことです。
ωの発明品というのも、これは・・というのがあります。

 この世の蛇の罠から抜けられないものは、破滅しかありません。
余計な金銭、地位、名誉を求めることが諸悪の根源です。

 今回の放射能騒ぎは、他国の農産物の売り込み作戦が根底にあります。まさに日本の危機です。
中国人の草(共産党員)は連結して集団で日本は危ないと先導しているのです。

 私は、如何に日本の農産物が危ないと言われても中国のものなど食いません。
政府による、強制的な出荷停止は、憲法の生存権を脅かす疑いも出てきます。

 農家の自由と消費者の権利、両方に危機を及ぼしているからです。統治的判断と政治家は言います。
しかし、その裏にある放射線の基準は、やはり国民すべての理解を得られていません。

 昔、広島の放射能は100年間続き、農作物どころか木も生えないと言われていたのです。
今回の事故処理は、アメリカに有利に事を運ぼうとする日本政府の姿勢が感じられます。

 それもこれも、経済の問題です。アメリカが苦しいからです。
いつも言うように、全ての星の、全ての国の貨幣経済は必ず破綻するのです。

 まして巨額な軍事費など、他国に侵略して富を奪わなければ維持できません。誰でも解ります。
それで、侵略国としては、日本の肉も、野菜も、魚も、皆危険というレッテルが必要なのです。

 日本に自国のものを輸入させたいからです。
文字通り、これは見えない戦争、領海侵犯のようなものです。

 真偽にも、その範囲があります。
皆さんは、それを見分けてください。ネットも含めたマスコミに騙されないようにしましょう。



 良く考えてください。
   
 +(-_-;) 


 ホピの事

平成23年4月2日

 母なる大地を信仰していたホピの長老さんです。
天狗さんです。

ホピの長老さん

 引用です。

 現代人は母なる大地から食べ物を授かることを忘れ、お金こそ全てと思っている。

 予言によれば、このような時代が来たら、母なる大地は養分を隠してしまうというのだ。

 いにしえから伝わる食物は、貧しい者たちのためのものだからだ。
 そうして、全ての食物がなくなって、初めて現代人は間違いを正そうとする。
 発明の名の下に地球に与えてきたキズを、なんとかして直そうとするが、ある一線を越えてしまってからではもう遅いのだ。

 ここで言う貧しいものとは、正しい者、という事です。犬の息子ではいけません。
地球に与えてきたキズとは、原子力によるものです。

 それは地球に多大な負荷をかけ、文字通り地下核実験など狂気の傷を負わせてしまったのです。
そのため、原発は、即時停止させないといけません。

 かって太陽系にあった星は、原発の爆発や放射能ではなく、大きな負荷で死に至ったのです。
原発は巨大な、蛇のような寄生虫なのです。

 私は、サイト開設以来、放射能の害は、ただの一度も書いたことはありません。皆さんが知っているとおりです。
ホピの皆さんが住む土地は、アメリカ人(=略奪人種)に、鉱物目当てに奪われそうになったのだそうです。

 アメリカは戦争をしない限り、国家経済が維持できないのです。その為、アメリカの原発工場は稼働中なのです。
これは中国も軍拡一直線ですので、当然ぶつからざるを得ません。アトランテイスとムーの決戦のようです。

 武器を作れば、必ず戦いになるのだと長老は言っています。今のお住まいは火星霊界なのだそうです。
低放射線なら健康によいのだそうですが、プルトニウムを扱うと駄目なようです。原爆工場では、皆癌で死んでいるそうです。

 物事には、何でも大事な境界線があります。これが解らないのが馬鹿といいます。
どこまでの放射線が健康によいかは、土地の歴史上の平均寿命などにも現れます。

 以前、神々に、日本で一番天国度数が高いところはどこか、お聞きしたことがあります。答えは山陰でした。
三朝温泉の近くに、人形峠というのがあり、ここにはウランがあります。

人形峠

 見ても天国のような気がします。
出来れば浸かりたいものです。

三朝温泉

 ここにもあるラドンです。ラドン温泉は健康に良いのです。
福島第一原発の跡は、ラドン温泉がいいのではないかと思っています。

プタハの神

 ・・プタハの神様が、それなら良いと言っています。
双葉町の復活をお祈りいたします。
   
 +(-_-;) 



 四月

平成23年4月1日

 今年も四月が始まりました。原発の放射能漏れは悪化の一方です。
月はじめに、関西の高岳神社のご紹介を致します。先日、神々、天狗さんに案内された神社です。

高岳神社

 本殿参拝殿は真に質素なものです。

高岳神社

 御神体はポンポン山などと同じように岩山です。

御神体

   降臨されているのは、ゼウスの神、大山祇神様です。
ギリシャの岩山と同じような感じです。見た目はウサギさんです。

ゼウスの神、大山祇神

 「たかおかみ」と言う言葉は多くの場合、「おやま、おおやま」なのだそうです。
この神様は、私の前々世の地、アトランテイスでも祀られていたのです。

 今回の津波被害のような光景も記憶にありました。
実は、昨年、駿河湾にも地震が来るはずだったのです。

 私が昨年、急に沼津に呼ばれたのは、地震を回避する目的もあったのだそうです。→「コン」
私が入った土地は、地球が解るのです。これが母なる大地、地球の真実です。

 東北、上信越は、30年近く、行ったことがありません。
いつも言うように、神々、母なる大地は、その人の愛を感じるからです。

 ニュージーランドも、入った翌日、地震で亡くなった人も居ました。
そうかと思えば、東北では、前日に関東に来ていて助かった人も沢山居ます。

 山への信仰は、単なる自然崇拝ではなく、真の神々への信仰なのです。
良い山は、本殿、参拝殿なのです。中に神々がいるのです。アミの本のとおりです。

 しかし、どうあがいても、東海大地震は避けられません。
危険を感じて、既に引越しを終えた方も居ります。これも自己責任です。

 どこが危ないか危険かは、人によっても違うのです。
現象は、そのようになっているのです。

 訪問者の皆さんは、今月も、良い日々をお過しください。
   
 +(-_-;)