3月の日記

 鴻巣の雛人形

平成23年2月28日

 今年も恒例の鴻巣ひな祭りをやっています。
駅前の展示場に行ってきました。

鴻巣ひな祭り

 昨年のほど、ぱっとしません。人形の町、鴻巣も子どもが減り、人形屋も激減してしまいました。
全てが淘汰の時代です。

 雛人形(ひなにんぎょう)
 3月3日の雛祭 (節句。→三月節供 ) に飾る人形。節句に人のけがれを紙人形に移して川に流していた流し雛の風習が転じて,人形を飾るようになったといわれる。
江戸時代中期になって,紙雛から布で正装した「すわり雛」となり,高貴な夫婦を表わした1対の内裏雛の形式をとって以来,人形や調度もふやし,5,7段などの雛段に飾るようになった。

 上段から内裏雛,三人官女,五人囃子,随身,衛士などを置き,これに屏風,蒔絵道具,高坏 (たかつき) ,膳,ぼんぼり,桜とたちばなをはじめ菱餅,白酒などを供える。
 なお,江戸時代後期には,次第に時代の好みを反映して,素朴な立ち雛から室町雛,寛永雛,享保雛など種々なものが作られ,末期には頭や手に象牙を用いた,木目込みの贅沢なものも現れた。現在も雛祭が盛大になるにつれて各種のものが作られている。
[ブリタニカ国際大百科事典 小項目版 2010]
 ここで「雛」という言葉は何を現すかと言うと、以下のようです。

ひな【雛】
@孵化ふかして間もない鳥の子。ひよこ。ひなどり。枕草子151「にはとりの―の…ひよひよとかしがましう鳴きて」。「―がかえる」
A女児などの玩具とする小さい人形。紙または土を原料として作り、多くはこれに着物を着せる。古く平安時代からあり、初め立ち雛(紙雛)が生まれ、室町時代には座り雛(人形雛)となり、江戸中期以後は今日の雛人形が作られるようになり、雛祭に飾った。雛人形。ひいな。##春#。→人形。
B小さい、愛らしい意を表す語。「―形」「―菊」
[株式会社岩波書店 広辞苑第六版]
 言葉の意味も、文献でも違ってきます。使う文献、辞書、参考書も人生には重要です。新興宗教などに騙されたら悲劇です。
天海上人が降臨され、本当の意味、原義を教えてくれました。

 この雛人形は、かって東照宮の造営の時、朝鮮から連れてきた大工が鴻巣や岩槻に住み着き作り出したのだそうです。
何しろ、鴻巣は「カネコ」が多いです。

 この日本と朝鮮など渡来人の関係を「ひな」という言葉に託したのだそうです。
鉄道を引くときも、朝鮮から沢山の労働者を連れてきて工事をさせました。その人達は名古屋でパチンコ屋などを始めたようです。

 そして戦争の時も、朝鮮台湾から、たくさんの志願兵が日本にやって来ました。
特攻隊は、この人達が始めです。生き残った人は新興宗教などを始めたようです。

 教育勅語の真実さえ、歴史には殆ど残っていません。あれは校庭のお社に祀られていたのだそうです。
それを、拝読するときは、天皇にお参りするような感じだったのだそうです。私も聞いただけです。

鴻巣のショッピングセンター前の公園

 鴻巣のショッピングセンター前の公園にも謎の墳丘があります。

謎の墳丘

 木の根にいるのが、こちらの主の天狗さんです。

主の天狗さん

 かっては神社があったそうです。かって宮地に氷川神社があった頃だそうです。
明治に成り、あらゆるものが壊され、破滅の時代になったようです。そして、太平洋戦争です。

 金の亡者とは、多くが嘘つきです。役人政治家が、そのまま当たりそうです。
大乗仏教など信じてはいけません。因果応報です。
   
 +(-_-;) 


 2月は逃げる

平成23年2月27日

 普段の月より2日以上足りないと、やはり一ヶ月が早いです。
世界各地でおかしな事件がいっぱいです。入試問題があちこちで漏れているそうです。

 だいたい、試験会場に携帯電話を持ち込めるのはおかしなことです。
この手法は、以前韓国で流行ったものと同じような気もします。

 何時だったか、東大でもカンニングが横行したことがありました。単位が取れない人たちです。
不思議な人は、現役で入ってもまるで単位が取れないという人もいます。宗教を始めた者も留年しているそうです。

 解る=出来る立場だと、何故、こんな事が解らないのかということに成ります。
しかし、理解出来ない者たちは、なんで、こんな事が解るのかという事になるのです。

 これが、次元、存在する世界の違いです。生きている世界が違うのです。
肉を食ってはいけないのは何故だ、多くの人はこう思うのです。

 下人、金の亡者に、輸血、臓器移植はキチガイのやる事と言っても、理解させるのは大変です。
神も、霊も解らぬ下人共には、生きるものの肉体さえ、紙切れの価値でしか判断できないのです。

 性同一性障害の夫婦が他人の精子で子供を作るなど、狂気の沙汰と思う人はまともです。
その時の思い、一時の感情で事を断行すれば、当然ツケが来るのです。相続問題など悪魔の世界です。

 相続など禁止すればいいという人も多いです。本来あってはいけないものです。
天照大神様も、不動産、余計な財産を持ってはならないと言われています。

 新興宗教は、それで、財産をお布施しろといいますが、まともな神経のものは、そんなモノは受け取れません。
高層ビルの住宅なども、住むのがキチガイです。考えても解ります。神戸でも大きなビルが倒れました。

 毎日毎日、あんな危険な箱に乗って上がり降り出来る神経が不思議です。
そんな私も、若い頃は会社の勤務、業務上の事で乗っていました。

 魔界は、離れないと、正しく理解出来ないのです。生活のためだけの出家では話になりません。
数字の体裁合わせでも、巨大な蛇が蠢いているのです。

 毎日を数字合わせで苦しんでいるものに、神様、仏様が指導してくれることはありません。
そんな理解が「みょうち」というもので、心に湧き上がる神仏の思いです。



 掲示板に書いた毒物とは、誤った宗教者たちの事です。
余計な金、地位、名誉を薄汚いものと認識出来る人しか、天界の門は通れません。

 それは天界に登っていくエレベーターです。
昨夜も、天界行きエレベーターに乗っていたのは、ほんの僅かな人たちでした。最後は私一人でした。

 ・・このエレベーターは川崎大師の五重の塔から天界に通じているのだそうです。
坊主、神職が欲をかいては、どうにも成りません。

 神様、仏様、眷属の皆さんに嫌われないように過ごしましょう。
それが出来れば、マナの壺は、皆さんのそばにあります。→「コン」
   
 +(-_-;) 


 (やまと)の初め

平成23年2月26日

 ハツクニシラススメラミコトとも言われるのが崇神天皇です。
この方も、中東「まき」の方です。中東とは天に中るという意味で、連合国「倭(=やまと)」の一つです。

 かっての都は、やはり大きな洪水で、砂に埋もれてしまったそうです。
ここだったそうです。

かっての都

 こちらはイエメンで発掘中の現場です。
アブシンベル神殿でさえ砂に埋れていたのです。まだ沢山あるそうです。

発掘中の現場

 そして中東はイエス様も縁が深かったのです。
崇神天皇は大田田根子に大物主神を祀らせました。ここがポイントです。

 大物主神を「へび」という人がいます。これはヘブライ人の神だったということです。
ヘブライ人とは、イスラエル人の他称です。性格を軽蔑しているようです。

ヘブライ【Hebraios ギリシア・希伯来】
他民族がイスラエルの民を呼ぶのに用いた名称。ヘブリュー。
[株式会社岩波書店 広辞苑第六版]
 すると、この神はヤハヴェの神、田中(たなは)大神様です。
沼津の八幡神社に行った時も、雲に乗って現れてくださいました。ハマーとは中東の傭兵です。

 長い間の、ひとつの疑問が、また解けました。
愚か者は馬鹿に洗脳され、人の先祖が蛇だったなど、よく書けるものです。

 大切な石柱は五本と八本です。合わせて十三本です。
松尾大社にも十三参りがあります。イエス様が来た青森にも十三遺跡があります。

斎場

 太陽神は上古の天皇様です。崇神天皇は天照大神様、天神地祇を祭ったのです。
馬鹿な思い込みは一つずつ、解消していかないといけません。

 おかしな思い込みが苦悩のもとです。
金の亡者、馬鹿な教祖は「凶素」です。

 近づいてはいけません。
   
 +(-_-;) 


 マナの壺

平成23年2月25日

 昨日、掲示板でユダヤのことがあり、マナの壺の話が出てきました。
マナの壺とは、モーゼが持っていた神宝です。中にマナという食べ物が湧いてきたのです。

 モーゼと共に、エジプトを出た快き民は、疲れ果て、空腹でした。
そこに天界より、マナ(よい食べ物)が与えられたのです。一人ひとりが十分に、順番に、それは与えられたのです。

 何千人いたかも知れないと言われる人に、ひとつの壺から、そんなに食べ物が湧くはずがないと、普通は思います。
もちろん悪しき者たちには、与えられないのです。これが妙法というものです。

 パンなどではありません。人は精進すると肉はもちろん食えずに、穀物を食することを超え、霞で生きられるのです。
ここが神の世界です。インドにも仙人がいます。

 マナの壺は、こちらです。

マナの壺

 この内容は、下人が見ても理解など出来ません。宇宙はそうなっているのです。
この壺が天界と繋がっていて、その為、必要な食料は供給されたのです。

 見ても東国の前方後円墳そのものです。さきたま火祭りでも、神の世界に、毎年現れるのです。
前世で、出エジプトを知る子供たち。神の世界を歩いています。

神の世界

マナの壺

 御神宝に登場される天神様は、地球に名前や御代はありません。
ここに来る良い人に、愛を知らせています。

天神様

 眼(まなこ)とは目が艮(うしとら)です。これが真の前方後円墳、ヤー=8です。∞に繋がるのです。
宇佐八幡の八幡様は品陀和気尊が代表です。宇佐八幡の媛神様は、神様には該当者がいないのだそうです。

 邪悪な心を浄化しないと地球人は滅亡です。
民主党政権でも天下りが四千人以上でたそうです。

 これでは、日本の破滅は間近です。
マナは悪人には与えられません。当然のことです。

 嘘の書物を信じてはいけません。
   
 +(-_-;) 



 馬鹿な騒ぎ

平成23年2月24日

 品陀和気尊がお怒りの応神天皇陵が調査されることになったそうです。
もちろん、中国人製の偽物です。

応神天皇陵

 偽物の理由は、艮を向いていません。品陀和気尊、本人が偽物であると言っています。
このあたりも偽物ばかりだそうです。まともなのはひとつだそうです。フジのマークです。

偽物ばかり

 いつの間に墓にしたのか知りませんが、関東では上に神社があったのです。
祈りの場だったのです。いつの間にか西国では中国人の悪知恵で墓になったのす。これも前方後円墳としては偽物ばかりです。

偽物

 東国のものに比べれば、前方後円墳としては見るべきものは、少ししかありません。
それはもちろん、仁徳天皇のものです。この稜が、あまりに偉大だったので、盗人中国人どもが真似したのです。

 新興宗教の提灯のようなものです。
仁徳天皇の祖、氏神様は、東北から降りてきたのだそうです。艮の金神様です。前方後円墳は、8の字が艮(東北)を向いているのが本物です。

 今も役人だったという方が居られます。とても立派な方です。
東北は青森八戸辺りから、関東八州を抜けたそうです。埼玉、神奈川も通ったのです。艮の道を来たのです。

 私は立派な姿に、仁徳天皇がイエス様かと思っていました。そうではなく12代様だったそうです。
こうなると、真に年代の序列もあってきました。仁徳天皇が質素だったのも感動ものです。バカ役人どもが見習えば日本はすぐに復活できます。

 景行天皇がイエス様と関連が深いのは感じていました。キリスト教は景教とも言います。
寒川神社にイエス様と縁が深い方が祀られているのも、これが理由です。

 かっての連合国、「倭」は今の小さな地域だけの存在ではなかったのです。
輪王寺の「輪」の秘密もこれです。お(O=オー)が輪です。

 イエス様は金星から来たと皆さんは認識されているはずです。この子孫が皇族なのです。
ここで、太祖(=金星から来た先祖)は大山咋神様です。

 尽きぬ話は、神の世界のものです。
神々の子孫が、ここには集っているのです。

 皆さんも悪魔に騙されず、検証してみてください。
氏神様がお喜びです。
   
 +(-_-;) 


 天照皇大神様

平成23年2月23日

 天照皇大神様は、二つの性格を持つとされています。
ひとつは太陽神としての女神様です。上古の22代、天疎日向津比売天皇です。一般的な紹介は以下のようです。

あまてらす‐おおみかみ【天照大神・天照大御神】‥オホ‥
伊弉諾尊いざなぎのみことの女むすめ。高天原たかまのはらの主神。皇室の祖神。
大日#貴おおひるめのむちとも号す。日の神と仰がれ、伊勢の皇大神宮(内宮)に祀り、皇室崇敬の中心とされた。
[株式会社岩波書店 広辞苑第六版]
おおひるめのむち
 私も、この方だけかと思っていたのですが、上古の22代様は日嗣ではありませんでした。
日嗣としての天照皇大神様は、ウガヤ朝の71代様で、この方は男性なのだそうです。大山咋神様と一緒に居られる方です。

日嗣としての天照皇大神様

 皇居の神々でも、大山咋神様と、こちらの天照皇大神様を紹介いたしました。
実はローマで祭ったユピテル神(木星の神)とは、この天照皇大神様なのだそうです。

 こちらはローマの起源です。
確かに、ウガヤ71代様の頃から、歴史が始まっているのです。

ローマの起源

 祀られているご本人が言うのですから、本当だと思います。
私は、姿から今上天皇様かと思っていました。

 思い込みとは、恐ろしいものです。(^_^;
ローマの亡霊が調神社に沢山居たのも、これも原因のようです。

 こちらも宮内庁と縁の深いネフェルテイテイ、天鈿女命です。
いつも凄い光です。

ネフェルテイテイ、天鈿女命

 こちらは百科事典の引用です。

ネフェルテイテイ、天鈿女命

 秘密を知るのは、ここで学ぶ、ごく一部の皆さんだけです。
高負彦根神社に惹かれた方は、心の底で、真実を感じられた方です。

 よくぞ、ここまで導いてくださった神々、仏様、眷属の皆さんに感謝です。
ここで知り得た秘密は、許可無く口にしてはいけません。

 今日も光がいっぱいです。
   
 +(-_-;) 


 タルムードの地

平成23年2月22日

 タルムードには興味がありました。しかし多くは後世のものです。
日本書紀同様、どれほどが真実か解りません。

 タルムード【Talmud】
(ヘブライ語で、学習・研究の意)ユダヤ教でモーセの律法に対して、十数世紀にわたって口伝された習慣律をラビ達が集大成したもの。
本文であるミシュナー(Mishnah)、その注釈であるゲマラ(Gemara)の2部から成り、広くユダヤ民族の社会生活を物語る。
エルサレム(またはパレスチナ)‐タルムード(5世紀)とバビロニア‐タルムード(6〜8世紀)とがある。

[株式会社岩波書店 広辞苑第六版]

 寒川神社とイエス様は縁があると申しました。
こちらは、タルムードの地、イスラエルの「すしや」で、そのそばが「サム」です。

サム

 イスラエルは、サウルからダビデ、そしてソロモンへと王が変わりました。そして国が滅亡したのです。
この時、モリヤら12部族は、イスラエルから消えたのです。

 イスラエルで国旗に使う「ことら」=「co tohra」の壁紙は、藤原氏に滅ぼされるまで、出雲朝でも使っていたのです。出雲朝も全ては口伝だったそうです。
この紋章は、エリヤのところで感づいた方もいるかと思いますが、天狗さんのものなのです。頭の頭巾です。

 サウル以下、あの王たちは、天狗さんの子孫だったのですが、欲をかいてしまったそうです。それで国は潰れました。
当たり前すぎる結末です。悪い天狗だったのです。

 それでイスラエルを見切った者たちは、日本に来たのです。
「もりや」など、そこいら中にあります。苗字も沢山います。

 健康ランドの湯本さんの先祖も仲間だそうです。→「コン」
ヘブロン周辺を調査していたら、なんと不思議なモアイのような像を見つけました。

不思議なモアイのような像

 ここも「アブ」の地です。中東、アフリカにはアブダビ、アブジャなど「アブ」がいっぱいあるようです。
AB-と言う接頭辞は「離れて」という事です。

 古代イスラエルの人は、高い税金が嫌になり、故郷を離れたわけです。
今の時代も、似ているかも知れません。権力者は毟ることしか能がありません。これでは、子供など増える事はありません。

 世が滅ぶ理由は、役人と政治家による悪政の天誅や戦争以外にありません。
今も危機です。
   
 +(-_-;) 


 中国の末路

平成23年2月21日

 中国の易者が、中国に2013年が見えないことが多いと言う八卦は、やはり当たるかも知れません。清々しい話です。
昨日も、大きなニュースが世界中を駆け巡りました。中国の一党独裁反対の集会です。

中国の一党独裁反対の集会

 一説では百人以上が連行されたとも言われますが、あの国は嘘しか言いません。盗人だからです。
バブルの崩壊と、民衆の圧力の強まりで、やはり来年で現政権が崩壊すると考えると、中国に2013年がないのは妥当のような気がします。

 中国の滅亡を望まないのは、パキスタンやロシア、その他少数の国です。
アメリカは、オバマが次回の大統領選で負けたら、勝った大統領は、高い確率で中国を攻めます。アメリカも本質は侵略国家です。

 アメリカも、戦争で内需拡大、勝って、国力を上げてきたのです。
第1次、第2次世界大戦で潤ったのです。アメリカは本来、軍需を生業とする戦争国家なのです。

戦争国家
せんそうこっか
warfare state

第2次世界大戦中にできたアメリカの軍部と大企業の相互依存体制が,戦後一層強大となり,アメリカ政府を牛耳るようになってきた状態を風刺した言葉で,福祉国家 welfare stateをもじったもの。アメリカのジャーナリスト F.クックが 1961年 12月『ネーション』 The Nationに書いた論文『ジャガノート−戦争国家』 Juggernaut: The Warfare Stateが語源となっている。
[ブリタニカ国際大百科事典 小項目版 2010]
 地球では、いつもこんな歴史の繰り返しです。
こちらは第1次大戦のフランス軍の写真です。毒ガスが流行ったようです。

フランス軍

 そもそも誰が軍事を始めたか、天界の神々にお尋ねしました。
この最初が、天界の困り者「イザナギ」なのだそうです。さきたま火祭りにもやって来ます。

 木花咲耶姫の背後に居たものです。私が「凶」のマークを額に刻んだものです。
日本の開運のトップの画面を見た方は多いと思います。

 それで、当然イザナギを祀る神社など、殆どありません。
今日は、私が壁紙に使っている六芒星、ダビデの事を書こうと思っていましたが、中国の動きが嬉しく内容が変わりました。

 欲の深いものは、全てが駄目です。貧富差があるところは全てが滅亡です。
馬鹿な役人給与を粛清できなかったのが、日本の与党も行き詰まりの原因です。

 世界中すべてがそうなのです。
あまりに国民を舐めすぎです。
   
 +(-_-;) 

 皇居の神々 YouTube版ができました。

 遙かなるナイルの畔・・

平成23年2月20日

 御先祖様の事を調べる方は多いですが、真実の縁にたどり着く方は殆どいません。
今の洗脳教育が原因です。権力者が教育をそのようにしてしまったのです。それが大化の時の、古文書の焚書です。

 私も多数の神々、天皇様、眷属の皆さんにお導きいただけなかったら、絶対に古代の真実は解りませんでした。
ある方も大学の文学部で日本史を専攻して、自分の先祖を調べたそうです。

 今日は阿字観の、阿部さんの事をおさらいです。「あ」のつく苗字も多いですが、今日は、あべ、あぼ、という方についてです。
阿部さんはメジャーな苗字です。本拠地は東国、宮城の方です。

阿部さん

 そして安保さん、阿保さんも本拠地は東北の方です。

阿保さん

阿保さん

 以前に秋田の人は、アフリカから来たと言いましたが、多くはそのとおりなのです。
その根拠が、アブシンベル宮殿です。あべ、あぼ、という苗字は、この「アブ」が根拠です。

アブシンベル宮殿

 夢で巨大なモアイ像を見たという方が、あれは何だったのかと、お尋ねがありました。その答えは、ラムセス2世です。
前世の記憶なのです。ここはヌビア神殿です。日本に無数にいる、野田さん、野口さんも、このご縁です。野口さんは、行田熊谷の古墳地区に多いようです。

 そう言えば、会津若松に近いところの野口英世も色黒で縮れ毛だったと思う方は多いはずです。 前世エジプトのファラオ アイ=天海上人が大猷院の門は、アブシンベル神殿の物を模したと言っています。



アブシンベル神殿

 阿部さん、安保さんは鹿角にもとても多いのですが、それはご覧の仁王様です。
確かに牛の角より長いです。

鹿角の苗字ランキング
 この仁王様が、四天王寺にも縁が深い、四天王の一柱、大山咋神様です。
六柱の神々は、ロック=石、イシス神です。石原もあちこちにあります。

 遙かなる、ナイルへの思い、感じられたかと思います。
   
 +(-_-;) 


 神々の思い

平成23年2月19日

 昨日、さきたま古墳のサイトに付けた火祭りの動画が写りませんでした。
画面が緑で、音しか出ませんでした。しばし悩み、検索もしたのですが原因は不明でした。

 映らないのは、4台のうちの1台だけでしたが、メインパソコンです。困りました。

画面が緑

 夕食時に天狗さんがやってきたら、原因が解りました。
設定の480pが原因でした。他のパソコンでは問題ありませんでしたが、メインパソコンは、やや高性能でした。

治った画面

 いろいろなことが人生にはあります。
ヤハヴェの神、田中(たなは)大神様に、前方後円墳の秘密を教えていただきました。

 その原型は、イスラエルのヘブロンだそうです。

ヘブロン

パレスティナの〈ヨルダン川西岸地区〉の都市。
エルサレム南西30km,標高927m にあり,聖書に関係の深い町である。

キリアテ・アルバ,アル・ハリールとも呼ばれる。大モスクにあるマクペラ洞窟には族長物語に関係深い墓がある。
ダビデはここをユダ王国の最初の首都にしており,またイスラム教徒にとっても聖所。

1994年大モスクで多くのイスラム教徒が極右イスラエル人によって射殺され,中東和平の焦点の一つとなった。約4万人。

マイペディア(C)株式会社日立システムアンドサービス
 見ても古墳のようです。

イスラエルのヘブロン

イスラエルの胎蔵界入り口

 行田の大地主、湯本健康ランドの社長の先祖はユダヤの方なのだそうです。あちこちに湯田は沢山あります。→「コン」
・・このあたりは、日本の歴史の核心に迫るところです。太田姫稲荷神社の大狐さんや天狗さんも伝えたいところが沢山あるのだそうです。

 イスラエルも連合国「倭」の一つだったからです。
一度に伝えることは皆さんのためになりません。吸収しきれないからです。

 心安らかな、調神社の写真を先ほどいただきました。
天照皇大神様、品陀和気之尊、神々が写っています。

調神社

 イスラム、イスラエルの「イスラ」とは岩、石の事だそうです。
確かに神殿は石のようです。フリーメーソン(国境なき石工)です。

 それが木材で家を造るようになったのは、間違いだったのだそうです。
確かに杉など植えなければ、花粉症も起こらなかったのかと思います。

 ・・中東には、木もなかったそうです。
木を伐ってはいけなかったそうです。

 誰か日本人を騙したのです。今の肉食のようです。。
過ちは正していきましょう。
   
 +(-_-;) 


 もろもろの爆発

平成23年2月18日

 やっと平成22年のさきたま火祭り高画質版がアップできました。
さきたま火祭りは、さきたま古墳群に平成20年から平成22年までのものを続けて項目にしました。

大山咋神様

 動画ソフトの性能に問題があるようで、出力に失敗したのが何度かあります。はっきり言って安いソフトでした。
それで、平成21年のものが、やや不満ですので、後で直したいと思います。

 私が、さきたま古墳の研究を初めて、既に十年が経ちました。それは神々が、私に日本の歴史を書くように、頼みに来たからです。
それから、社主がやってきて、神々仏様、沢山の訪問者様と縁が出来ました。

 不思議なことですが、私は自分で人々に、遠いところからやって来たと言っていました。
確かに、今の記憶でも、それはあることです。地球人のいく先には大きな落とし穴があって、それを乗り越えても、今のままでは地球人は滅亡するのだそうです。

 今年になって、世界中で、夢にも思わぬ騒動が起こってきました。地球人類の頭で現象の想定は不可能なのです。
今の地球人類は、地球環境はもとより、胎蔵界にさえ大変な迷惑をかけているのです。そんな事も解らないと思います。

 そして、アメリカにも巨大な危機が来そうです。
イエローストーン国立公園が、その舞台だそうです。

2011_02_18_01.jpg(140786 byte)

 アメリカの3分の2に被害が出たら、やはり世界恐慌になるのかと思います。
世界の経済も滅亡するかと思います。

 60万年ぶりということは、地球に人類がいなかった時なのだそうです。
思いもかけぬ、火山噴火の知らせです。そして、九州の火山も富士山も連鎖して爆発する可能性もあるそうです。

 それは、やはり秋、九月頃が危ないそうです。
人類が滅びる理由はないなどと思っていたものは愚かという事です。

 そして、アミが言うには、経済の混乱から核爆弾が発射される可能性もあるそうです。
どこかの国が、最初にボタンを押したら、それは大変なことになるわけです。

 アミが言うには、信じられぬほど沢山の原水爆が、この星にはあるのだそうです。軍事秘密です。
大山咋神様が参られ、これは地球人類の禊になるのだそうです。

 これは核を持っている国は、全てが消えてなくなるそうです。自業自得が、宇宙法の基礎です。
あの国も、自国の易者の予言通り消えてなくなる予定のようです。わくわくします。

 かってのムーは、やはり無なのだそうです。
原水爆のある国からは、逃げるのが良いようです。

 かってノストラダムスが言った、全てのジュネーブから逃げ出せとは、この事だそうです。
賢者の皆さんは、考えてみましょう。
   
 +(-_-;) 


 血の事

平成23年2月17日

 オーブとは「ORB」と綴り、宝玉のことです。
写せる方は、それなりの御先祖様がいるのです。良い氏神様のDNAの振動数と、その方のDNAの振動が合うので、現象が起こるのです。

天狗さん

 私のサイトには、そのような方が多いのです。
お馬鹿な下人は、ゴミだとか言っています。来世は畜生道の底、蛇にでも落ちるものです。

 養老先生がバカの壁という本を書きましたが、本当に馬鹿には信じられないのです。
これが、この世の壁です。そんな者が、新興宗教の教祖には騙されてしまうのです。

 そして、財産全てをお布施して、ある時、騙されていたと気がつき、カルト事件をやっている弁護士に世話になるのです。
いつも言うように、霊が判れば、神も悪魔も理解できます。悪魔の金など貰えません。

 悪魔の金の意味が判る方は、天界の門が近い方です。
いろいろな業界で、やってはいけない事をしてしまう者が後を絶ちません。臓器移植もそうです。恐ろしいことです。

 輸血も臓器移植も、とんでもないことなのです。これは政治家の業です。とんでもない法律を可決させてしまいました。
何しろ地球人は、飼っている動物を、在る時、殺し、食ってしまうのです。飼われていた動物は、そんな恐ろしい事をされるとは夢にも思っていなかったはずです。

 牛馬豚羊鳥、いきなり殺され食われたら、恨むなという方が無理です。
それは人間も同じです。いきなり役人に、お前を殺すことにしたと言われ殺された人が、どれほどいることか?

 これは人事ではありません。誰にも起こる可能性があります。それが出来るのは、役人が悪魔だからです。他に理由はありません。
狙った人間に地獄の責め苦を味合わせ、自白させ、殺すのです。

 昨日、この手法がまずかったと、役人たちが話し合っていたようです。調書第一主義です。
宇宙には、この悪魔どもの所業は、全てビデオで撮ってあるのです。それで、閻魔様には言い逃れができません。

 閻魔様は木星に居られます。悪い者は、この宇宙の監獄、地球から出すわけにはいかないのです。
これが地球人が宇宙にいけない理由です。

 この魔界の星には、まともな魂は、誰も出たくありません。しかし、誰かが教えないと生命としての地球が可哀想なのです。→「コン」
それで神々は、いろいろな現象を見せてくださっているのです。こちらはウガヤの26代様です。これも愚かな地球人ごときに理解などできません。

ウガヤの26代様

 オーブと言っても、既に述べたように悪霊もいるのです。
そして、高度な宇宙では、当然、地球人類は危険なので殲滅すべきという方も居られるのです。地球人は宇宙的には癌細胞、エイズウイルスだからです。

 外科医なら、当然手術です。地球人類は全滅ということに成ります。
様々な国で国民の運動が起こっていますが、これも、そんな予兆を感じている人たちです。2012年は近いのです。

 こちらは品陀和気尊です。立派な姿です。

品陀和気尊

 昨日も殺人兵器とも言うべき自動車で、若い人が複数亡くなりました。これも業です。
少なくとも自動車に乗っていなければ、あんな死に方はしなかったのです。

 神々、眷属の皆さんは、自動車は極力乗ってはいけないと言っています。
私に言わせれば、飛行機など乗るのも「吉外」です。

 既に地球の人は、良い心さえ、どこかに失ってしまったものが多いのです。
神の世界は、ここの気付きにあります。神の世界と大山咋神、神々です。

神の世界と八幡神様、大山咋神

 多くの人が、まともな心を思えば、それは天界にも通じるのです。
その前に、滅びが来たら、人は分けられます。

 悪魔は、あなたは救うべき人だから円盤に乗せるなどと嘘を言うようです。
お馬鹿な人は、そんな嘘に騙されます。注意しましょう。

 命とは、心のことです。
   
 +(-_-;) 


 15日のご挨拶

平成23年2月16日

 昨日は、2月の15日で、沢山の神々、仏様、天狗さん、眷属の皆さんが挨拶に来てくださいました。
社主のお社脇には、夕方も雪が残っていました。

社主のお社

 かっての古墳跡には、沢山の神々、仏様、天狗さん、眷属の皆さんがお待ちでした。
昨日の、御神宝の公開です。

神々、仏様、天狗さん、眷属の皆さん

 天狗は実際は、赤い顔は少ないようです。
用田の寒川神社から来たという、赤い天狗さんを拡大します。→「コン」

赤い天狗さん

 この写真に写っている、倍以上の神々仏様、天狗さん、眷属の皆さんが、私の手元の御神宝には写っています。
全ての方を紹介するのは、僅かな時間では不可能です。

 多くの方が、前世で神々、仏様、天狗さん、眷属の皆さんには世話になっているのです。
私のサイトには、そんな縁で来た方が多いのです。

 私のサイトで見聞きすることは、多くの方には信じられないことが多いようです。
奇跡の代表のような、平成22年の埼玉火祭りも、ようやく出来上がりました。

 今回のものは、30分近いものに成りましたので、時間があるとき見てください。
尚、地域により金の亡者の策略で映らないことがあります。あとで修正します。

 とりあえず、問題のないBGMで低画質ですが、アップロードし直しました。高画質版は出力に10倍くらいの時間がかかります。
金の亡者共には天誅が落ちることをお祈りいたします。(↓2月18日、高画質版に差替えました。)


   
 +(-_-;) 


 感性の違い

平成23年2月15日

 これは調律師の絶対音感のようなものとも似ているかも知れません。
稲荷狐の「コン」や狸の「ポン」など人によっては聞こえないようです。しかし、野狐の「コン」や野狸の「ポン」は多くの人に聞こえるようです。

 味覚にしても辛いのを感じない人もいます。これはご先祖様のせいもあると思います。
もちろん、肉の目で霊が見えないのが普通の人です。ところが大抵は心眼では見えています。

 悪い霊の憑いた者は、それで、皆さんに拒否反応を示すこともあります。これも相性です。
なんとなく気がするのも、霊が囁いているのです。いつも、身の回りは玉石混交です。

 そのため、神事では、まずお祓いをするのです。
こちらは、ある神社の写真です。昨日、送っていただいたものです。

神社参拝殿

 こちらは鳥居です。

鳥居

 実は、新興宗教の亡者どもが、光の玉の贋作の写真をつくろうとするので、少し形を変えているのだそうです。
詐欺師共が考えるのは、その程度です。よく手品を見きって、詐欺師な教祖とは縁を切りましょう。

 こちらは太田姫稲荷神社のお狐さんです。
相変わらず凄い光です。こちらもカーブをかけています。昨日の写真です。

太田姫稲荷神社のお狐さん

 そして、今日の神宝です。
神々、仏様、眷属の皆さんです。うす暗い建物の中の騙し映像ではありません。

今日の神宝

 皆さんにも、神の世界の真が、感じられてきたかと思います。
雪も、程々なら、良い霊域です。

 ここに来る良い人が、余計な苦悩のない日々が過ごせますよう、神々にお祈り申し上げます。
   
 +(-_-;) 


 昨日のおさらい

平成23年2月14日

 まずは、訪問者の皆さんに、今日付けで私や社主、眷属の皆さんが、沢山のお祝いをしていただいた事に感謝申し上げます。
今日は、お菓子の日というような日のようです。ありがとうございます。→「コン」

 昨日、平成21年のさきたま火祭りをアップして、神の世界というものを感じられた方は多いと思います。
川崎大師の十二神将が現れた時も円盤型のクラウドですが、そのはるかに大きなものです。

 このクラウドは、悪いものの霊域を嫌がり、現れたり、消えたりするのです。
平成二十年のさきたま火祭りも動画にしてアップいたしましたので見比べてください。

 真実は太古の昔から変わらないのです。



 昨年、12月頃に、YouTubeの動画が15分以上のものが許可になったので、昔からの写真を動画にしようと思い立ったのです。
昨年の火祭りは、まだ編集中ですが、今度はソフトの処理能力などもギリギリのようです。

 上手く出来たら、昨年の埼玉火祭りも、ひとつの動画で収まります。
改めて見ると、埼玉の火祭りは、やはりすごいです。

 それは聖地で無欲な人が主に集まるからです。
義務やノルマではありません。

 悪しきノルマからは、苦しみしか生まれません。
財産と幸せは、絶対に比例しません。しかし、収入がないと、生きて行けないのが、この世、魔界の恐ろしいところです。

 そして、悪魔の考えていることは、人のものを毟り取ることだけです。
悪しき宗教、団体、企業、地域などには、関わらないようにしましょう。

 これが、人生で大切なところです。
よく注意して生きましょう。
   
 +(-_-;) 


 クラウド・・

平成23年2月13日

 神の世界は、白い靄の中だと申しました。
魚は、淡水か海水に住みます。神々は白光の世界に居られるのです。悪魔は黒の世界です。

 パトカーのように成りますが、これが極道です。人間世界はどちらに傾いてもいけません。
人間世界は、貨幣があるからです。役人は白のはずですが、現実には、税金で、人の生き血をすすっています。

 埼玉古墳のみならず、神々、眷属は白い光で飛んできます。
神の世界が大きく出現するのは、さきたま火祭りだけのようです。多くの方には解りません。

 さきたま火祭りの2009年の写真を整理し、教材にしました。未公開の写真も入っています。
教材なので低画質です。出来次第、高画質のものに差し替えます。(→差替済)

 本当の信仰、お祭りは、お金のためだけのものではありません。家内安全心身健全です。
人のよい思いが集まっているので、さきたま火祭りには、神々も降臨してくださるのです。

 今日も、光がいっぱい降りてきました。
   
 +(-_-;) 


 今年も雪

平成23年2月12日

 昨年も2月は雪でした。
今年も雪が降りました。

今年も雪

久々の御先祖様の解析です。たまに「きとう」という苗字の方がいます。鬼頭、鬼藤、紀藤などいろいろな字をあてます。
法曹にも何人かいます。少ない苗字なのに、なぜか目立つのは御先祖様の血の影響です。

 昨日、新聞を賑わした「鬼頭」さんは、やはり「きとう」です。「おにがしら」ではありません。
この方は、特定の土地にしかいません。

分布

 しかも、名古屋の中川区がダントツに多いのです。

名古屋の中川区

 中川というのは政治家にとても多いです。
神倭朝17代履中天皇の時、蘇我氏の役人としてササン朝ペルシャから来たのだそうです。

 蘇我氏も4つの派があったそうです。そのため、蘇我氏も生き残った一族も居たのです。
蘇我氏のイラクから来た説は有名ですが、その他、アスワン、イドフとナイル川の河畔から3氏族が来たそうです。

 この蘇我の四氏族が仏教の四天王の流れなのだそうです。蘇我氏が仏教を支持したのは、これが理由だそうです。
名古屋の中川区に来たのはイラクの蘇我氏の役人だそうです。

名古屋の中川区

 蘇我氏も四天王の一柱、大山咋神様をお祭りしていたのだそうです。
聖徳太子と四天王寺の関係です。

名古屋の中川区

 ここには、荒子などという地名も目につきます。
学校で教える歴史とはなんなのか。文部省も何も解らないのだと思います。

 肉を食っていたら、指導してくれるはずの神様も、嫌になるのは当然です。
地名は大事な歴史のクッキー、証です。

 かってのササン朝ペルシャと日本は強い関係だったと理解できると思います。
そのササン朝が、やがてイスラムにより滅亡したので、日本も大騒ぎになったのです。651年以降、渡来人が大挙してやってきたからです。

 なぜなら、国がイスラムになった後、祭っていた神が変わり、徐々に酒も飲めなくなったからです。
アメリカも禁酒法には失敗したのです。歴史は繰り返します。

 蘇我氏が殺された641年は、既にササン朝の力も弱くなっていたのだそうです。
蘇我氏を殺した中臣鎌足は前後に例がない大職冠という称号と藤原の姓をもらったそうですが、今も、当然、苦しんでいるようです。

 中臣鎌足は「カマ」の縁だったので、暗殺は裏切りになったそうです。→「コン」
天智天皇(中大兄皇子)が恐ろしかったそうです。

 そして645年に飛鳥時代と成り、恐ろしい大化の改新、中国人の入れ知恵が断行されたのです。

大化改新(たいかのかいしん)
皇極4 (645) 年すなわち大化1年,中大兄皇子 (→天智天皇 ) ,中臣鎌足 (→藤原鎌足 ) らが中心となって,三韓朝貢の日に大極殿で蘇我入鹿を殺し,さらに父蝦夷を自殺させ,蘇我氏を滅ぼして行なった一連の政治改革。同年6月 14日孝徳天皇が即位し,中大兄皇子が皇太子となり,阿倍内麻呂,蘇我倉山田石川麻呂を左・右大臣に,中臣鎌足を内臣 (うちつおみ) に,僧旻,高向玄理を国博士に任じ,年号を大化と定め,難波遷都が定められた。翌年の改新の詔に,私地,私民の廃止,地方行政組織の確立,戸籍,班田収授の施行,租・庸・調の制定などの改新の大綱が示され,中国の制度を模した中央集権的官僚支配体制の基礎を築いた。 [ブリタニカ国際大百科事典 小項目版 2010]
 租庸調など、中国で全く同じものがあったのだそうです。学校では、おそらく教えません。
皇極天皇が、天智が悪かったと言っています。心疾だったそうです。

 欲の深いものは救えません。
ちなみにイスラムでは、バカヤローを「犬の息子」と言うそうです。

 これは的を得ています。。
   
 +(-_-;) 


 紀元節

平成23年2月11日

 今日はかっての紀元節です。

 紀元節 きげんせつ 1873年,神武天皇即位の日をもって祝日としたもので,2月 11日。明治5 (1872) 年,太政官布告によって神武天皇が即位した日をもって紀元とし,1月 29日が祝日と定められたが,翌 1873年,紀元節という名称と,祝日を2月 11日にすることが布告された。 89年2月 11日,大日本帝国憲法,皇室典範の公布が行われ,国家的祝日として強調されるようになり,1926年以降は国家主義的傾向の支柱ともなった。 48年に廃止されたが,66年に「建国記念の日」として復活した。 [ブリタニカ国際大百科事典 小項目版 2010]
 神倭朝が起こったとされる日です。日本の開闢(かいびゃく)です。
ウガヤの73代、神武天皇が神倭朝初代天皇となったのです。昨日撮影した神武天皇です。

神武天皇

 こちらは神武天皇の速玉です。

神武天皇の速玉

 そして皇祖、天照皇大神様です。
とても優しい色です。神々がいないと、もちろん暗いのです。

天照皇大神様

 そして、山王、大山咋神様です。
一緒にいるのが山王様をお祀りした天海上人です。

大山咋神様、天海上人

 掲示板のトラちゃんも、いつも来ています。
この猫も、すごい霊力です。

掲示板のトラちゃんも

 神々の世界です。

神々の世界
神々の世界

 すべての写真は、神々の力によるものです。
名を入れ切ることは1日では不可能です。沢山の神々が居られるのは判ると思います。

 明日は、日本に巨大な影響をもたらした、ササン朝ペルシャの崩壊について書きたいと思います。
建国記念日より3連休の方も多いと思います。

 良い休日をお過ごしください。
   
 +(-_-;) 


 品陀和気尊

平成23年2月10日

 日本の歴史の項目も更新したいのですが、全く余裕がありません。
歴史上は、品陀和気尊の母は神功皇后、父は仲哀天皇でした。仲哀天皇は神の怒りに触れ死んだことになっています。

 その理由は、神がかりになった神功皇后の言うとおり、新羅を攻めなかったからだそうです。
稗田阿礼神様が来て、神の怒りは神功皇后だったと教えてくださいました。その後は神宮皇后が天皇になったのです。

 ところが、明治政府は、この事実を隠蔽するため、神功天皇は居なかったことにした訳です。
・・神功皇后は心疾だったそうです。。もちろん品陀和気尊もご子息ではないのだそうです。

 品陀和気尊が胎中天皇と言われるのは、胎蔵界の方、天狗さんだったからです。
ここに来ている方だけに教えます。太田姫稲荷神社のお祭で先頭にいる天狗さんがそうなのです。

 白笹稲荷神社も、桜森稲荷神社も、その御縁なのです。
こちらが品陀和気尊です。

品陀和気尊

 神代、ウガヤ朝の時の天皇が天狗さんだったのです。そして、上皇の位置に山王、大山咋神様が居られるのです。
天狗さんの治めていた土地が橘樹郡と言います。「たちばな」さんは立ち鼻さんということです。

橘樹郡

 橘氏は昔と言っても、本来は神代から皇族、豪族です。今は、その意味さえ忘れられかけています。この辺にも橘という地名があります。
そして、イエス様との大事な縁は、神々の星、金星にまで至るのです。こちらは、プロテスタントで活躍した皆さんです

プロテスタントで活躍した皆さん

 遠い歳月を超え、前世の縁でご挨拶に来てくれたのだそうです。イタリアのコルシカ島の皆さんです。
ギリシャ、イタリアと縁の深い皆さんは多いのです。

 何故か、お腹が減ってきました。。
   
 +(-_-;) 


 神聖ローマ帝国

平成23年2月9日

 訪問者の皆さんの前世を語るには、この国のことも、とても重要です。
一般的にはドイツとされています。

 神聖ローマ帝国(しんせいローマていこく)Heiliges Rmisches Reich; Holy Roman Empire

 962年ドイツ王オットー1世 (大帝) がローマ教皇から皇帝の冠を授けられて以来,1806年フランツ2世が退位するまで,ドイツ王たる皇帝によって統轄された諸領域の呼称。
理念上は,476年に滅亡した西ローマ帝国が,カルル1世 (大帝) のフランク帝国を経て,ドイツ王に継承されたものと考えられた。
その範囲は,初めのうちイタリアにも及んでいたが,13世紀中頃ホーエンシュタウフェン朝の没落以後は,事実上ドイツ地域にのみ限られるようになる。
[ブリタニカ国際大百科事典 小項目版 2010]

 何故、重要かと言えば、その大きな原因が宗教戦争です。
代表的なのが、シュマルカルデン戦争(1546〜7)で、これが多くの人の魂に霊的影響を与えているのだそうです。

 同盟の瓦解により、多くの人が苦しんだそうです。キリシタン大名や、隠れキリシタンの御先祖様が居たのも、ここに理由があります。
この世は、いつの時代も、侵略者と地民と戦いです。侵略者は当然、征服民をこき使い、税金を毟るのです。

 これが極道、役人どものもとです。兵です。
その当時、日本に来た織田氏は、当初、斯波(しば)氏に仕えていたのだそうです。

 斯波氏は清和源氏の出と言われます。清水さんの「清=し」もシバなのです。
今日は最初からすごい光の中です。織田信長と諸外国、キリシタンが結びついていたというのが見えたかと思います。

神々、眷属

 シュマルカルデンとは「皇祖の真伝」とも言えるような意味なのです。漢字も単語も、「音」が大切です。
シュマルとはシュメール、スメラミコト=天皇のことです。カルとは金星から来た御先祖様、氏神様です。デンとは伝えることです。

 金星では、カル=軽という言葉は磐船を造る為の「石」を現します。
石もいろいろです。

 今日は最高の光の様です。イエス様のご指導だそうです。
光がキンキンしています。
   
 +(-_-;) 


 万人祭司

平成23年2月8日

 万人祭司とは

万人祭司(ばんにんさいし)universal priesthood
キリスト教神学用語で,すべてのキリスト信者はキリストの司祭職に参与するとの教説。神と人間との間にはこええない断絶がある。したがっていかなる人間も有効に神に近づき,祈りやいけにえを捧げ,恩恵を受けることはできない。いわゆる旧約においては,神がイスラエルの民と特別な契約を結んだゆえ,人間は神に近づけるようになったが,それは全人類ではなく,神がイスラエルのなかから特に選んだ少数の祭司 (階級) を媒介としてであった。これに対してキリスト教では,唯一の仲保者イエス・キリストが十字架上の死と復活によって1回限りでしかも十分ないけにえを捧げたので,以後一切の人間的祭司は無用となり,人間が捧げるいけにえは無効となり,すべての信者は,キリストにおいてだれでも直接に神に近づくことができる。すなわち,すべてのキリスト信者は,キリストにおいて例外なく祭司である。初代教会以来主張されてきたこの教説は,完全に無視されたわけではないが,すでに2世紀から牧会など教会の特別な奉仕に専従する階層が定着し,キリスト教のローマ国教化とともに,いわゆる聖職者が帝国行政機構に組込まれて一種の司祭階級が固定し,中世教会では,万人祭司は背景に埋没した。 16世紀の宗教改革における万人祭司の強調は,このことへの深刻な反省であり,洗礼によってすべての信徒は神の聖務を担当する祭司に任職されるという主張は,階級的身分としての祭司を否定し,神のわざに参与する役割として祭司を理解した。対抗宗教改革期のカトリックでは,当然反動として万人祭司に否定的であったが,第2バチカン公会議 (1962〜65) 前後から,見直しが行われ,信徒使徒職が強調されてきている。 [ブリタニカ国際大百科事典 小項目版 2010]
 こちらがルターです。かってのイエス様の弟子だったそうです。

ルター


信仰のみ(しんこうのみ)sola fide
「恩恵のみ」 sola gratia,「聖書のみ」 sola scripturaとともに,福音主義諸教会の基本的信仰理解を支える3原則の一つ。人間が罪を許され,神との親密な霊的交わりに入れられる,すなわち義とされるのは,人間が行う苦業,施しなど律法の業によるのではなく,ただ神への信頼に満ちた信仰だけであるとする教説。出典はパウロの『ローマ人への手紙』3章 28で,M.ルターが原典にない「のみ」を加えて「信仰のみによる」と訳して,原則を強調した。 [ブリタニカ国際大百科事典 小項目版 2010]
 百科事典の引用が多くなってしまいましたが、ここは多くの人に大切なところです。
カトリックとプロテスタントの間には巨大な乖離があるからです。

 ここに来ている皆さんは、生贄など、とんでもない間違いと判るはずです。
そして、金で罪が贖えるはずもないと思うはずです。

 皆さんの、その思いが正しいのです。
ところが、現在も司法は金次第という状況があります。それで役人どもは、まとめて地獄堕ちなのです。

 強盗は当然として、殺人事件でも、金のあるものは、殺したものの遺族に金を贈ろうとします。それで、罪が逃れられると思っているのです。
これも前世の魂の業です。自動車事故も実際は人殺しですが、凶悪でないと、多くが金で片付いています。自動車は乗るのがいけないのです。

 今日は前世の業のことです。前世の業は、いろいろに形を変えて、皆さんに現れているのです。
そして、今もカトリックとプロテスタントの様な対立の環境にいる方は多いのです。

 免罪符は利権そのものです。存在しようもないはずのものが、この世に現れてしまったのです。
ルターは、これで欝になったそうです。牧師にも欝は多いようです。放火をするのが癖です。

 ・・前世イスラエルに出たものが多いようです。
その使徒の長がペトロと言いました。シモン、ケファとも呼ばれ、これは既に述べた「岩」の事です。→ペトラ遺跡

 そのケファは品陀和気尊が指導したのだそうです。
品陀和気尊は天界でヤハヴェの神として存在していたのです。稲荷神としては田中大神様なのです。「タナハの神」

 桜森稲荷神社の、見事な光の玉もご覧になった方は多いと思います。当初は八幡神として紹介させていただきました。
イエス様と八幡神様、そして寒川神社のご祭神の秘密にも近づく内容です。こちらは、昨日撮影した、品陀和気尊です。

品陀和気尊

 私に神剣をくださったのも品陀和気尊でした。その時も、ものすごい蛇共の邪魔があったのです。
こちらは天狗さんと眷属妖精たちです。

天狗さんと眷属妖精

 マンションに住んでいる人も、ちゃんと守っています。
今日も八幡神様の、すごい光です。

 思いがまとまってきた方は、開運おめでとうございます。
良い現象が出てくると思います。
   
 +(-_-;) 


 太田道灌のこと

平成23年2月7日

 太田道灌は有名ですが、あまり詳細は知られていません。
実は、祖父が「伊」の方だそうです。夢にも思いませんでした。こちらがご本人です。

太田道灌

 見事な「あお」が出ています。そして、品陀和気之尊、覚鑁上人もおられます。

太田道灌
おおたどうかん

[生] 永享4(1432)
[没] 文明18(1486).7.26. 相模

 室町時代中期の武将。資清の子。幼名は鶴千代麿。源六郎と称し,持資,のち資長と改名。
左衛門大夫,備中守,正五位下に任じ,入道して春苑道灌と号した。父資清は武蔵国都築郡太田郷に住み,扇谷上杉氏に仕えた。

 康正1 (1455) 年父の跡を継ぎ,のち上杉定正の執事となり,長禄1 (57) 年江戸城を築いて居城とした。
文明8 (76) 年,山内上杉憲定の家臣長尾景春が乱を起すと,憲定,定正を助けてこれを平定し,主家の隆盛に貢献した。

 しかし,定正は,扇谷上杉氏の勢力伸長を快しとしなかった憲定や越後の上杉房定の讒言を真に受け,相模糟屋の館で道灌を暗殺した。
法諡は大慈寺殿心円道灌居士。道灌は軍事に通じ,特に農兵を組織的に動かすこと (足軽軍法) にすぐれていた。

また文学を好み,和歌にも長じていた。文明6年には江戸城で歌合せを,同 17年には江戸城静勝軒に定正を招き和歌会を,また同年,美濃の詩僧万里集九を江戸城に滞在させ詩歌会を開いていることから,その造詣の深さが偲ばれる。
[ブリタニカ国際大百科事典 小項目版 2010]

 太田道灌はどこで出家して、武術をどこで学んだかも公ではありません。
ご本人に、師は誰か訪ねました。師は天狗さんだったそうです。牛若丸と同じです。

 たしかに、当時(1453年まで)はローマ帝国(ビザンチン帝国)の健在な時です。太田道灌の祖父同様、ローマからやってきた人も沢山いたのです。
そして、どこで出家したかというと、京都だったそうです。娘さんの病気を治したかったそうです。

西笠取清龍宮

 そして、太田姫稲荷神社(一口神社=えもあらい神社)も、京都から勧請したのだそうです。(い=え)
実は、この口は「ろ」なのだそうです。ローマ=伊なのだそうです。

 それで、葵の御紋、徳川との縁も少し解るでしょうか。徳川は行人偏です。ローマ帝国と中東イエメンのシバで「徳」なのだそうです。
青色人と赤色人などが混ざり、現代の人の色があるのです。

 もちろん、お釈迦様、オバマさんなど黒色、褐色の浜さんもいるわけです。海、野の皆さんです。弘法大師空海、天海上人の海です。
ハマ、ハサなどと言うのは、足軽が多かったようです。色の黒い、縮れ髪の、竹刀を持った体育教師の仲間です。

 橋本のハも八幡様のご縁です。そんな剣道部の人もいました。
血は争えないようです。。
   
 +(-_-;) 


 人と病

平成23年2月6日

 かっての連合赤軍事件の幹部の女性が、脳腫瘍で亡くなったそうです。
とても悲惨な事件でした。

脳腫瘍(のうしゅよう)brain tumor

 脳実質に原発する腫瘍と,脳膜,血管,神経から発生する頭蓋内の腫瘍や腫瘤の総称で,一般に頭蓋内腫瘤と同義語とされている。
発生頻度が高い順に神経膠腫,髄膜腫,神経鞘腫,下垂体腺腫,転移性腫瘍 (肺癌や乳癌が転移したもの) ,結核腫,梅毒ゴム腫,寄生虫による肉芽腫などがあげられる。

 一般に頭痛,嘔吐,うっ血乳頭などの頭蓋内圧亢進症状があり,腫瘍の発生部位に応じて,視力障害,けいれん発作,運動麻痺,知覚障害,精神障害などの症状が認められる。
脳外科の進歩により,障害を残すことなく脳腫瘍を摘出手術できる可能性が拡大されつつあるほか,放射線療法,化学療法,免疫療法などの併用による治療成績も向上しつつある。
[ブリタニカ国際大百科事典 小項目版 2010]

 医学的には肉体=細胞の腫れですが、その原因はストレス=霊の障りです。霊障とは、黒蛇、黒いオーラの絡みです。闇が細胞間の光通信を邪魔するのです。見えれば解ります。 脳腫瘍にならないまでも、挙動不審、おかしな行動、発言をする人は多く、法曹にもいっぱいいます。年中、弁護士会には懲戒請求が絶えないようです。
 しかし、業務停止や退会命令を受けるのは、ごく僅かです。所詮は、ほとんどが金儲けのための仕事です。嘘を覆い隠すのが仕事とも言えます。ある意味、魔業です

 そのため、検事、裁判官など、程度の差はあれ、死後は、すべてが魔界堕ちです。もちろん菅谷さんに謝りに来ないという警察の役人どもも全てそうです。話になりません。

 新興宗教に関わると、身内に癌が増えるという話もあります。本当のようです。
新興宗教は、心身のリズムを狂わせるので、その影響は、あちこちに出るのです。

 悪霊が跋扈する魔界で、皆さんを守ってくれるのが、神様仏様と眷属の皆さんです。
そして、庭に木のあることが大切なのです。庭の木は、特に伐ってはいけないと、いつも社主が言います。

家を守る神様の眷属たち

 ある家を守る眷属の神猿、眷属の狸たちです。
飛び狐ならぬ飛び狸です。立派なものです。新興宗教の教祖の野狸とは違います。

飛び狸

 もう一軒紹介します。
大きな狸と小さな狸が守る家です。優しさを感じます。大狸の頭の葉っぱが立派です。

大きな狸と小さな狸が守る家

 この世は魑魅魍魎渦巻く魔界なのです。
悪魔の経営する新興宗教と縁が切れた皆さんは、大変に幸運だったという事です。

 こちらは天空の巨大な神々、仏様、眷属たち、妖精たちです。

神々、仏様、眷属たち、妖精たち

 馬鹿と論争するのが、癌のもとかも知れません。
肉など食わない、清い、優しい日々を過ごしましょう。

 この世を卒業できる人は少ないのです。多くの人は落第、魔界転生なのです。それは肉を喰うからです。
肉を喰う事が多くの魔業、霊障に繋がっているということです。

 日曜日に良く考えてみましょう。
   
 +(-_-;) 


 北本宿

平成23年2月5日

 鴻巣の一部のような北本市ですが、かっては本宿(もとじゅく)と言っていました。
一昨日、両大師の帰りに、中山道の脇の神社を検証しました。

地図)

 中山道の石碑と謂れです。

中山道の石碑

 案内板の中身です。
沢山のお大師様、上人が中山道とは縁が深いのです。地図の艮の線でも解るとおりです。無数の古墳があったのだそうです。

案内板

 中山道を少し走ると、かっての村社があります。

2011_02_05_06.jpg(129475 byte)

 ここは、初めてのお参りです。

2011_02_05_05.jpg(122870 byte)

 当然、犬禁止です。

2011_02_05_07.jpg(156430 byte)

 境内です。

2011_02_05_10.jpg(165394 byte)

 拝殿と手水舎です。

2011_02_05_08.jpg(175739 byte)

 当然ながら、立派なお稲荷さんです。
品のいい狐が出てきました。寒川神社で修行したそうです。→「コン」

2011_02_05_11.jpg(122422 byte)

 その隣に多門寺というのがあります。真言宗のお寺です。ここにあったのが,興教大師 覚鑁上人と弘法大師 空海上人の像です。
これで、四名の著名な大師様を紹介いたしました。ここには、あと三名おられたのです。それで、お大師様は七名が私を呼びに来たわけです。

 多聞天は、エジプトではアモンで大山咋神様の事です。川崎大師にもあります。
このアモンがテーベの守護神、太陽神とされ、後にアモン・ラー、インドで阿弥陀様となったのです。

 南無阿弥陀仏(なむあみだぶつ)とは、大山咋神様、いつもありがとうございます。教えを守りますのでお守りください、という様な意味です。
とても嬉しいお知らせでした。ご縁の方は、よく覚えておきましょう。

2011_02_05_13.jpg(82723 byte)

 このお寺、神社から鴻巣よりにあるのが木花之佐久夜姫を祀る東間の浅間神社です。
前玉神社とよく似ています。もちろん、山は八面です。

2011_02_05_16.jpg(110581 byte)

 木花之佐久夜姫です。

木花之佐久夜姫

 この神社は神倭朝七五代崇徳天皇の御代に創られたそうですが、実際はウガヤ16代天皇の時からあるのだそうです。
ウガヤ16代様は、生出塚保育園の所におられる天皇様です。

 この古墳の周りにも堀があったそうです。
たしかに昔の北本は、雑木林と堀が多かったです。

 堀を埋めてしまったので、前のお社は火事になったのだそうです。
崇徳天皇のお怒りもあるのです。氏子の皆さんは、心からの気持ちが大切です。

 日々、良い思いが大切です。
   
 +(-_-;) 


 お大師様のご案内

平成23年2月4日

 昨日は取材の予定はなかったのですが、お大師様の一行が、呼びに着て下さいました。
お大師様は、総勢七名様でした。北本では石戸の両大師で、縁日の花火が上がっていました。

 両大師とは、慈恵大師と天海上人を祀っている天台宗の寺です。
20年ほど前に行ったことがありました。参道は昔の勢いは消えてしまいました。どこも同じようです。


参道

 こちらが寺です。
お大師様によると、おかしな建物は、悪魔が悪戯したのだそうです。悲しいです。

石戸大師

 こちらが、護摩を炊いている本堂です。
お大師様、眷属の皆さんもおられます。

本堂

 慈恵大師は現在の滋賀県の人とされていますが、天海上人同様、出身は天竺(インドとされています)なのだそうです。
ここにも大きな秘密があります。天竺の秘密を教えていただきました。

プネ

 日本では天照大神様が巡幸された土地に、「船」の付く地名が多いのです。
その語源が「PUNE」です。

 慈恵大師に案内された土地には、大きな遺跡がありました。
とても古いものです。とりで、要塞と書いてあります。

とりで、要塞

 なぜ、このような堅固な要塞が必要だったかといえば、この地下が、真の天竺だったのだそうです。ポタラ宮殿もそうです。
今も、悪魔中国人はチベットを攻めていますが、昔から外敵がいたのだそうです。

 神仏に楯突く、悪魔ども、善人を騙す新興宗教の経営側のようなものです。
こちらが、その写真です。

天竺

 天竺は胎蔵界だったのだそうです。日本でも田谷の洞窟初め、沢山の洞窟があります。
掘っていたのは修行僧です。吉見の百穴もそうなのだそうです。

 もちろん、一般人だけでは石抜けができないので、奥にはいけません。
ここが大切なところです。天界に入るにも、同じように清い心と強い精神力がいるのです。

 肉を喰うな、欲をかくなというのは、その基礎なのです。仏教そのものです。
野狸の新興宗教では、金を儲けろ、欲をかけなどと平気で教化します。

 欲を肯定して良い仏教などありません。キリスト教も、イスラム教もそうです。イスラム教は利息もとってはいけないのです。
なぜなら、金儲けは弱者虐めです。その結果は犯罪者として、地獄、魔界に堕ちるからです。

 私の言うところ、講義しているところは、宇宙法です。
理解出来ない人は、良いお医者さんの精神科に行きましょう。
   
 +(-_-;) 


 源氏のこと

平成23年2月3日

 既に、武家は天皇が呼んできた兵だということは申し上げました。
源氏の始まりは嵯峨天皇の時代だそうです。

 それは桓武平氏と藤原氏への抑制力だったそうです。
代々の天皇が中東、アフリカから、八幡様を祀っていた武将、兵を呼んだのだそうです。それが○○源氏などと呼ばれました。

2011_02_01_06.jpg(84151 byte)
源氏(げんじ)

皇族賜姓の一つ。その由来について,一説には皇族に源を発する意味とされる。
平安時代初期,弘仁5 (814) 年に嵯峨天皇がその皇子,皇女8人に源朝臣姓を賜い,臣籍に下したのが始りで,治世一代の間,32人に源姓を賜わった。
以後,仁明天皇は6人,文徳天皇は 15人,清和天皇は5人,陽成天皇は3人,光孝天皇は 35人,宇多天皇は2人,醍醐天皇は6人の皇子または皇女に,それぞれ賜姓している。
(1) 嵯峨源氏は信,弘,常など1字名を用い,1世源氏からは公卿8人を輩出,大いに藤原氏と対抗したが,寛平7 (895) 年左大臣融の死後,延喜〜天暦 (901〜947) 頃を境として次第に衰えていった。
平安時代中期までの源氏長者は,この嵯峨源氏のものがその地位についた。
(2) 仁明源氏の場合,多,冷,光などの1世源氏は公卿となったが,2世以後は不振。
(3) 文徳源氏は1世源氏能有の後裔で,平安時代末期〜鎌倉時代に,院北面,検非違使として活躍したものが少くない。
(4) 清和源氏。
(5) 光孝源氏。是忠親王以外多数にのぼる。
(6) 宇多源氏。
(7) 醍醐源氏は,盛明親王,兼明親王,高明などが賜わったことに始る。
『西宮記』の著者高明が最もよく知られているが,安和の変で挫折した。
(8) 村上源氏。
(9) 花山源氏は,顕康に始り,神祇伯白川氏の祖。
(10) 正親町源氏は,智仁親王の子忠章に始り,広幡氏の祖。
[ブリタニカ国際大百科事典 小項目版 2010]

 皇子、皇女というのは、もちろん実の子ではなく、養子ということです。
最初の嵯峨天皇の嵯峨源氏はペルシャの出身だそうです。

 鎌倉時代に、沢山の兵、武士が日本に来たのは、イスラム教の広まったことも大きな原因だったそうです。
それは、神が分かれたことです。八幡様とアラーの神にです。

 源氏の皆さんはアラーの神は認められなかったのだそうです。
エジプトのアマルナの事件、アテン神騒動にも似ています。

 エジプトから平(ひら)が来て、ペルシャから最初の源(みなもと)が来たわけです。
源氏の出身地も中東からエジプトまであるそうです。

 ちなみに、マホメットはクライシ(倉石)族の出身なのだそうです。倉石など、どこにもいそうな苗字です。
王様が誤った神様を祀ると、あとは大変です。

 日本は、天照大神様、稲荷神様、八幡神様を祀る神社が大半です。この点では良い国です。
バチあたりの新興宗教が日本宗教界のガンです。

 こちらは昨日撮影の源氏に縁の深い神々です。

神々

 これらは、下人に知らせることではありません。
やたらな人に語らないよう、ご注意ください。

 神々の写真を見て死んでしまった方も私の責任ではありません。
全ては自業自得です。
   
 +(-_-;) 


 節分

平成23年2月2日

 今年も節分がやって来ました。

節分(せつぶん)

元来,季節の移り変るときをさし,立春,立夏,立秋,立冬のそれぞれ前日であった。
しかし太陰太陽暦では立春を年の初めと定めたので,立春の前日すなわち大寒の最後の日を特に節分 (太陽暦の2月3日か4日) として重視した。

したがって節分は太陰暦の大晦日 (おおみそか) にあたり,その夜を年越しといって民間ではひいらぎ (柊) の枝にいわしの頭をつけて門戸にかざし,また日暮れに豆まきをして追儺 (ついな。厄払い) を行う習慣がある。
[ブリタニカ国際大百科事典 小項目版 2010]
 地方によって、いろいろな豆まきがあるそうです。
武蔵嵐山(むさしらんざん)のある神社では、「鬼は内・・」なのだそうです。鬼もいろいろな方がいるということです。悪いのは主に、青鬼とされています。

鬼は内・・

 ここは畠山重忠の菅谷館跡の近くです。

畠山重忠(はたけやましげただ)
[生] 長寛2(1164)
[没] 元久2(1205).6.22. 武蔵

鎌倉時代初期の武蔵の豪族。武蔵国男衾 (おぶすま) 郡畠山荘の荘司,重能の子。
治承4 (1180) 年の源頼朝の挙兵に際しては,大庭景親にくみし平氏側として戦ったが,安房国で勢力を立直した頼朝が武蔵国に入るに際し,頼朝に帰服,以後頼朝の有力御家人として活躍。

寿永3=元暦1 (84) 年源義仲討伐の義経軍に加わり,宇治川の戦いで功を立て,文治5 (89) 年の奥州征伐にも活躍。翌建久1 (90) 年と同6年の2度の頼朝上洛には,その先頭をつとめて忠誠心を認められ,頼家の補佐を遺託されたが,元久2 (1205) 年子の六郎重保が,北条時政につながる平賀朝雅と争って殺されたため,北条氏と武蔵二俣川で戦い,敗死した。
『平家物語』にその武功が描かれ,『曾我物語』では曾我兄弟の命請いをし,兄弟の敵討ちを助けている。江戸時代後期の『文武二道万石通』の中心人物で,『頼豪阿闍梨怪鼠伝』など小説にも登場する。子の重保も英雄伝説の主人公。

[ブリタニカ国際大百科事典 小項目版 2010]
菅谷館跡

 男衾という地名はまだあります。畠山さんにかっての屋敷に案内していただきました。
こちらです。ほとんど小川というところです。横山党というのがありました。

2011_02_02_02.jpg(92495 byte)

 御先祖様は、やはり中東の砂漠(横)の方です。
八幡様を祭っていたのだそうです。寄居の鉢形城とは、「八型城」の事です。八面を表します。

2011_02_02_01.jpg(82586 byte)

 そして、幡羅郡(はたらぐん)というのも秦氏たちの郡という意味なのだそうです。
男衾郡は1896年(明治29年)3月29日、榛沢郡・幡羅郡と共に大里郡に編入され消滅したとのことです。

 男衾の「お」は「倭」の事です。「お」が「わ」です。=小川です。
不明なことは、簡単には教えられません。密教だからです。

 畠山氏をここに呼んだのは源氏だったそうです。源氏はシバの出だそうです。
深谷にも上柴というところがあります。御先祖様、氏神様はシバの出という意味です。

 節分に当たり、良いお勉強ができたと思います。
畠山さんは、ありがとうございます。

 続きは、いつの日か掲載したいと思います。
   
 +(-_-;) 


 月初め、神々のご挨拶

平成23年2月1日

 2月に成りました。
昨日は、とても寒かったです。山陰、北陸の皆さんは大雪で大変だと思います。

 地獄に堕ちた者たちは、寒い、冷たいと、いつも呻いています。
ところが、神様仏様、眷属の皆さんのいる世界は、いつもきれいな水が流れ、花が咲き、温かいのだそうです。

 一般的に言う天国、そこが涅槃の世界です。挫折、絶望を乗り越えた賢者の世界です。
そんな世界から降臨された神々、仏様、眷属の皆さんの、月初めのご挨拶です。御神宝です。

御神宝

 昨日はとても寒く、外出が嫌だったのですが、社主に憑依(指導)されて、このような写真も撮れるのです。
この世と神の世界、あるいは魔界がリンクするのは、ほんの僅かな時間です。0.12秒程度かと思います。その瞬間は肉眼でも見えます。これが「気のせい」という瞬間です。

 心眼では神仏、眷属の皆さんが居ると解っていても、その姿を写真に撮れるのは奇跡なのです。
魔界の苦しみを乗り越えた方にしか、写りません。それも心に欲がない状態の時だけです。

 これが新興宗教では、神仏は近寄られない理由でもあります。
余計な欲を捨て、肉を喰うなというのは、皆さんのための言葉なのです。これは神の世界の芸術です。

神の世界

 こちらは、いつもお世話になっている建御名方神様です。

建御名方神様

 神職、宮司も肉を食ってはいけないのです。
肉を食えば、事故が起こるのは当然なのです。

 今月も、皆さんがよき日々を過ごせますよう、お祈り申し上げます。→「コン」
   
 +(-_-;) 

 

ことら総合研究所
Copyright
© 2005-2011