九月の日記

 戦い済んで・・

平成21年8月31日

 昨日は投票日であった。私も投票所に行ってきた。

投票所

 開票結果は、ほぼ予想通り民主党が圧勝であった。
 多くのマスコミの予想は、ほぼ当たっていた。

民主党が圧勝

 選挙も勝てば官軍である。
負けたほうは下野し、これからの対策を立てないといけない。

 幸福実現党は、多くの予想通り、全ての選挙区で最下位落選であった。
これから母体の新興宗教は、収集が大変かと思う。

 何しろ、北関東で4万6千、南関東で3万9千、、東京でも3万3千ほどで、関東で10万8千ほどしか票を取れなかったわけである。
投票は信者の自由だが、文字通り骨折り損のくたびれもうけであったと思う。

 蛇は、そんな根性で自滅するのである。→「コン」
信者は嫌に成った者もいると思う。

 下界の馬鹿な人間を、神々は黙って見ている。

大山咋神

 これからどんな日本が出来て行くのか?
かって賊軍の大海人皇子(天武天皇)が官軍の大友皇子を破った事を端緒に、律令政治が始まったと言う。

 自民党は、業が現れたのであると思う。
鬱陶しい政党の議員たちが多く消えたのは良かったと思う。

 役人どもに虚仮にされない様な政治をして欲しいと思う。
   
 +(-_-;) 

・クリック↓


 憂国の行方

平成21年8月30日

 今日は衆議院選挙、最高裁裁判官の罷免請求の投票日です。
いろいろな被投票者に、いろいろ思いがあると思います。

 良いと思う政治家、政党に○をつけ、駄目な裁判官に×(罰)をつけるわけです。

 裁判官に罰をつけるのに理屈は要りません。全部罰も自由です。腐ったのが居ます。連座制です。
今日は、とても大事な日です。一番の問題は失業者です。単なる景気の性ばかりではありません。

 ろくでもない派遣労働者法を作ったのが間違いです。
これは自民党が、これほどまでに攻められる様になった大きな原因です。私はこの法案が成立した時、国が滅びると思いました。

 現実にそう成りそうです。

失業率

 下は小選挙区の定数です。
今回の衆院選に立候補しているのは、小選挙区選(定数300)に1139人、全国11ブロックの比例選(同180)に235人(小選挙区との重複立候補者を除く)の計1374人です。

小選挙区の立候補者数

 下は比例代表です。

比例代表

 明日の未明には、大勢が決します。
職を失う多くの議員は、派遣を切られた人の気持ちが万分の一くらい解かるかと思います。

 派遣を切られて、また仕事に就けた人は、まだ3割くらいしか居ないのだそうです。
今後も不透明なのだそうです。

 どこかの新興宗教は、供託金だけで11億円を(どぶ)に捨てる事になると思います。
信者が苦労して貢いだ、大事なお金です。

 公称では千百万人居るはずの信者が、都議選ではまったく投票せず、立候補者は皆最下位落選だったそうです。
層化も、800万人が公称ですが、現実には半数くらいと言われています。

 蛇と狸の化かし合いです。
どちらの信者も、この世を去る前に目を明けて頂きたいと思います。

 大事な投票には必ず行って、○と×をしっかり付けて来ましょう。
憂国の思いです。
   
 +(-_-;) 

・クリック↓


 良いご縁のある皆さん

平成21年8月29日

 ご先祖様と言うと、近くて血の繋がった方だけを言うのは間違っている。
元は、アダムとイブから全ての人類ができたと言うなら、人類は皆兄弟姉妹と言うことになる。

 ご先祖様は、自分に近い心の者に、あなたはわが子孫であると申される。
馬鹿な子孫は誰も嫌である。

 いろいろな神様、上人と言われた人も、私の先祖であると言う。光栄な事である。
確かに肉体の先祖は金星から来たと言われた。天界でも、既に自分の名前が祭られていた。

 この世的には、1円にも成らない話しかと思う。
しかし、それが大切なのである。地位や名誉、財産を持てば地獄に堕ちるとは良く言うが、事実である。

 もちろん、この世に出てきて、何もしなければ、それは地球での生命の価値をないがしろにしてしまう。それも地獄堕ちである。
ここに来る皆さんは、神、仏を信じてここに来られているはずである。神仏は無理は言わない。

 ところが、悪い宗教は、そんな人の心に付け込み、望みが叶うと言って、金を毟る。
大きな神社でも、まったく嘘っぱちのところもある。御祭神様も困っている。

 見た目に立派でない神社のほうが、神様、眷属の皆さんは居られる事が多い。
皆さんが感じるとおりである。こちらは訪問者様に頂いた太田姫稲荷神社の写真である。

太田姫稲荷神社

 上に居られるのは、太田姫稲荷神社で修行されたと言う小千谷諏訪神社のお狐さんである。
力のあるお狐さんは、優しいのである。神様仏様も同じである。

 ところが、この世の殆どの人は子供の頃から肉を食わされ、嘘を叩き込まれている。
嘘を良く信じて、金の為のテストでよい点を取れば、かなりの確立で出世できるわけである。

 この世の人の心は、殆どが金の亡者の食い物にされているわけである。
子孫が、金の亡者の餌にされては、ご先祖様はたまらないと思う。

 かって貨幣なき時代に、土師(はじ)(埴輪を作る人)は沢山居た。
皆さんのご先祖様にも居ると思う。土師もフリーメーソンで、関東も回ったと言う。

窯跡の土師

 こちらは茨城の窯跡に居られた神様(土師)なのだが、鴻巣市役所の窯跡にも来たのだそうである。
鴻巣のと同じ埴輪は、関東各地で見つかっているようである。

古墳跡

 こちらは都内の古墳跡だそうである。
訪問者様のご先祖様と天海上人も縁があったのだそうである。神仏、上人様がいないとこのような写真は撮れません。

大山咋神

 こちらは大山咋神とお狐さん、それに妖精たちである。
訪問者様は、急に写真が取りたくなって外に出たのだそうです。。

 欲の皮があっては、神様、眷属の皆さんは寄って来てくれません。解かると思います。私も欲の深いのは嫌です。
明日は選挙です。欲の深いのは、政治家も裁判官も皆退場させましょう。

 カ行の藤は、特に駄目です。
   
 +(-_-;) 

・クリック↓


 応神天皇の事

平成21年8月28日

 長い間不思議に思っていた応神天皇の事である。
八幡神様とされていて、なかなか理解ができなかった。それで、ご本人にお尋ねした。

応神天皇

 世間で言われていることは事実なのかお尋ねした。
応神天皇が言うには、応神天皇の古墳同様、中国人どもの戯言なのだそうである。とてもすっきりした。

 応神天皇は、文字通り稲荷神様のお仲間であった。
それで、お狐の皆さんもお手伝いしていたのである。

 神として、日本に降臨されたのは、下の土地だったそうである。
伊豆半島の天城近くであった。東伊豆町は加茂郡である。最寄は片瀬白田である。

伊豆半島の天城

 ここに古よりの神社あると言うので拡大した。
来宮神社と言うのが出てきた。

来宮神社

 この神社の歴史も嘘で固められていた。
建立は、やはり和銅年間だと言う。大国の圧力で、こうなったのである。

 御祭神は
大己貴命(おおなもちのみこと)
五十猛命(いたけるのみこと)
日本武尊

以上の三柱である。
地形はやはり丑寅の向きである。

地形はやはり丑寅の向き

 ここから金星に向かって飛べるのである。
これが前方後円墳が丑寅を向いている意味である。私もお狐さんに乗せられ飛んだ事がある。。

 飛び立つ時は、凄い迫力だった。
自力で飛んでいる時とは、まったく違うのである。

 上位のお狐さんは、飛ぶ時も、飛んでくる時も凄い迫力なのである。
社主も金星にお使いに行って帰って来る。ちゃんと玄関脇から入ってくる。猫の姿である。

 ・・社主が豊受大神様のお使いなのだと言っている。
豊受大神様は、お狐さんにも優しい。→「コン」

 日本の天皇の歴史は、まったく偽りが多かった。イの為である。
日本の歴史のメジャーな更新は、このためである。

 居ない天皇も記録にはあるが、私の写真に出てきている皆さんは、ちゃんと実在します。
ただ、応神天皇も、地球人として活躍したのではないと申されています。

 文字通りの天皇だったのです。
   
 +(-_-;) 

・クリック↓


 田んぼは大神殿

平成21年8月日

 以前にも宇迦之御魂大神様が申された。
皆さんは、既に真実と言うのが何かさえ気が付きだしたと思う。神名を写真に追加させていただいた。

田んぼは大神殿

 神仏は、欲の深い人は嫌いである。肉を食らう人もである。
肉を肴に、酒を呑み、酔っ払って人をひいては、これは誰にも申し訳ができない。

 熊谷で酔っ払って、事故を起こし、人を死に至らしめた者に懲役16年の判決が出たそうである。
そして、一緒に乗っていたものも起訴された。危険が予見できたからである。

 眷属の皆さんは、しらふでも車は極力乗らないように言われる。
悪霊が、何処の車にいるか判らないからである。それくらい車は多い。

 下は、オキネさんの屋敷跡にやって来た金の亡者である。
お馬鹿さんは、神様かと思うようである。

金の亡者

 何か金目のものはないかと、悪霊は徘徊しているのである。
もちろん悪霊どもは、すぐ駆除された。しかし、この一瞬が車の中では大事故になることがあるのである。

 悪霊は、肉体的にも攻撃してくるからである。
車に乗っていて、急に胸や足、目の痛み等を感じた人もいると思う。

 車の運転はとても危険なので、念には念を入れましょう。
もちろんスピードは厳守です。
   
 +(-_-;) 

・クリック↓


 比企氏のその後

平成21年8月26日

 イエメンからやって来た比企氏は、一時族滅したと言われるがそうではない。
下に比企氏の分布を示す。一部事故があったと言うので削除した。

比企氏の分布

2009_08_26_02.jpg(76083 byte)
 一番比企氏が多いのは茨城県であった。源氏の関係、「カマ」の人が埼玉のものだそうである。吉見には居なかった。
調べていたら天海上人が感応された。大山咋神様にも大事な事である。下は古い地図である。

古い地図

 ネットで検索しても、もうこの地図は無い。
八郷町と言うのが、比企氏の多いところであった。八面の郷である。真家もある。真家部→真壁

 この町には柴間まであった。シバの女王の故郷、イエメンのShibamの事である。

柴間

 ここの比企氏は、ノアの洪水が起こったウガヤの29代の時に、この地にやって来たのだそうである。
今は石岡市のようである。石岡には山王川も流れている。

 多くの皆さんは、真壁とはイエメンの縁と理解できたはずである。
ギターはエデンを現した物だったのだそうである。
   
 +(-_-;) 

・クリック↓


 ヲキネさんの兄弟たち

平成21年8月25日

 これは継体天皇、ヲホドさんの息子たちの事で、27代安閑天皇、28代宣化天皇、29代欽明天皇のことである。
既に述べたように、オキネさんは28代宣化天皇に困ったのだそうである。

 僅か4年で退位したが、歴史上の理由は不明のようである。→「コン」
実は、源氏は、この天皇がイエメンの「カマ」から、兵力として呼んだのだそうである。

イエメンの「カマ」

 イエメンの「カマ」は以前にも、皆さんには教えた。
後に徳川家康も源氏の子孫を名乗った。以上の理由からである。

 この時代に、ここ鴻巣は侵略者に荒らされたのだそうである。
そして、比企氏の土地、吉見を大和朝廷に取られてしまった。

 最初に「カマ」出身の比企氏が入ったのは、吉見の地頭方だったそうである。
八丁湖も源氏に縁が深かったのである。吉見も源氏に縁が深いのはこのためであった。

吉見の地頭方

 源氏という兵力の発生は、後の欽明天皇は苦慮したそうです。
そのため平氏をインドから呼んだのだそうです。源平2大勢力の構図が、この時出来たのだそうです。

 オキネさんは欽明天皇は良い人だったと言っています。
・・今、欽明天皇が感応されました。

 鴻巣の神々は皇室にも繋がっていたと言うのは、日本人的に嬉しいです。
昔、昭和天皇も、鴻巣の農事試験場には来た事があります。

 私が子供の頃でした。旗を振ってお迎えしました。
懐かしい思い出ですが、太古の天皇様まで来ていただけるとは思いませんでした。

 武家の先祖など、訪問者の皆さん以外、この世の誰も知りません。
オキネさんと諸天善神の皆さんに感謝です。

 大きな扉が、また開いてきました。
   
 +(-_-;) 

・クリック↓


 余計なお世話・・

平成21年8月24日

 ある人からメールが来て、ある神社の管理人から、柳○神社と言うのを勧められたそうである。
ここ柳○神社は、以前にも、野狐がいると注意したと思う。行ってはいけない。

 お狐さんによると、この管理人も困り者なのだそうである。
このような人に、何か言われても、聞き流していただきたい。

 昨日は、比較的過ごしやすかったので、市内の古墳を調査に行ってきた。
こちらもオキネさんの仲間である。

オキネさんの仲間

 ここは以前に前玉比古命が天空に現れたところであった。
鴻巣古墳群の保健所の写真にも現れた神様であった。当時は、ここに古墳があるとは知らなかった。

前玉比古命が天空に現れたところ

 前玉比古命も縁が深いので、知らせてくれるため現れてくれたのである。何かと思っていた。
このドラッグストアの正面辺りである。

ドラッグストア

 こちらが丑寅の造りの鴻巣市立生出塚保育所である。

保育所

 この裏が、古墳であった。
古墳といっても、小さな墳丘である。看板もない。

古墳

 しかし、神様が現れ案内してくれたのだから、大事な古墳だったのである。
役人どもは、皆、自分らの開発利権のために、大事な歴史を闇に葬ったのである。

 こんな話は、無数にある。
祟られた建設屋の役員は、当然の報いである。自業自得と言う。。

枯れだした花

 諸天善神の皆様は、真にご苦労様でした。
この日は、この後、安養寺の八幡神社に行きました。

 神々の開運を嬉しく思います。→「コン」
   
 +(-_-;) 

・クリック↓


 何をか言わんや・・

平成21年8月23日

 日本中に舟が付く地名は沢山ある。
もちろん、天の岩舟である。

 何時だったか、埼玉県の大里村(現在は熊谷市)で埋蔵文化財発掘センターと言うのができた。
こんなところに遺跡があるのかと思っていた。建売住宅が一杯できていたところである。

 きっと古墳もピンチだったのだと思う。
その近くは、コピーの三田(ミタンニ)と言う会社の工場だった。現在のアルビオンと言うのは、空母(天の浮き船)だそうである。

 てっきり、古墳は工場の外にあるのだと思っていた。しかし、さすがに空母を名乗る会社である。敷地内のようである。
ここは調査予定の冑山の傍でもある。中々いけない。。

埋蔵文化財発掘センター

 昨日調査していたら、やはり、工場敷地内に前方後円墳はあった。
神様が感応され、喜ばれた。。

 現実には工業団地の工場内に遺跡があることが多い。
悪い開発許可ををした政治家は、業が積もるのは当然である。

舟木神社

 この建設屋は、罰が当たったといっている。テレビを騒がせた。
金儲けに頭がぼけた愚か者だと言っておられる。。

 御祭神の皆さんはイドフから来たそうである。
この近辺には、お馴染みの玉造や天水と言う地名もある。相上というのも「アイ」のことである。

天水

 かっては吉見(旧名は横見)もオキネさんの領地であった。
今は見る影も薄くなったそうである。

古名新田

 オキネさんが、この古名の人はイスラエルから来たと言っている。
この辺にもいろいろなものがある。

 今日も、拝読、ありがとうございます。
皆さんのご先祖様の中にも、イスラエルの方も居るそうです。

 神々の開運が嬉しく思います。
   
 +(-_-;) 

・クリック↓


 知られざる事

平成21年8月22日

 日本の開運では、現在は埼玉古墳から、鴻巣古墳、そして菖蒲の古墳などを紹介している。
鴻巣のお寺に伊奈忠治の墓があるのは、気にしている方も多いと思う。

 上尾、伊奈周辺にも同和地区は沢山ある。もちろん古墳が沢山あったのである。
その中心だと言われたのが下である。

すがや

 訪問者の皆さんは、巨大な秘密、「すがや」も既に理解しているはずである。地図にも2箇所ある。
そして山王社、第六天神と見える。ここも巨大な古墳群だったのだそうである。下の丸が中心である。

下の丸が中心

 拡大したら、平塚区民センターと言うのが現れた。
多くのところに、このようなのがある。

平塚区民センター

 そして、伊奈にも大事な所があった。
沢山の神々が、いろいろな思いを伝えてきた。

 沢山の人の集落があったのである。
地名は、まさに血名であった。→「コン」
   
 +(-_-;) 

 皆さんのご協力に感謝いたします。お賽銭箱は、すぐクリックできるよう、日記の下にも置かせて頂きます。
・クリック↓


 日枝神社とエドフ

平成21年8月21日

 大山咋神様が来て、日枝神社とイドフの事を皆に知らせて欲しいと申された。
日枝神社は日本中に沢山ある。元はエジプトだったのだそうである。

 前玉神社埼玉火祭りに大山祇神様と大山咋神様が降臨されたのを、多くの方は何か感じたと思う。
それは以下のような関係だったのである。最初は神々の宮殿、お社の配置である。

エドフ

 前玉比古命の宮殿から向かって、エジプトの日枝神社は東にあったのだそうである。
エドフに記してあるNagelと言うのは、「なが(長、良・・)」、建御名方神様である。行田にも長野がある。

 こちらは前玉比古命の宮殿跡である。
エジプト観光に行く人は、都合がついたら見てきて欲しいと思う。

前玉比古命の宮殿跡

 かっての日枝神社の跡は残っていません。
私の前世の土地と一緒です。アブシンベル宮殿なども埋まっていたのです。

かっての日枝神社の跡

 ナイル川の氾濫は想像を絶するものだったのです。
ヒエログリフと日枝神社は音感的にも似ています。大きな繋がりがあったのです。

 ファラオとして、前玉比古命は上古13代アメン神をお祭りしていたのだそうです。
常世岐姫神社や浅間山神社と、ご縁の深い神社が周りにあるのも理解できたと思います。

 埼玉古墳の土木工事は、もちろん前玉比古命が行ったのだそうです。
それは3千年以上も昔の事だったのです。絶大な力を持っていたのだと思いますが子孫は居ないそうです。

 権力が世襲になってウガヤも滅びたそうです。
今の政治家役人も世襲で、この世はまたもや滅びる寸前です。

 皆さんの心には、どんな思いが起こったでしょう。→「コン」
   
 +(-_-;) 


 アダムのもと

平成21年8月20日

 聖書で言う蛇に騙されたアダムとは誰か、皆さんも気になると思う。
アダムの土地は下である。

アダムの土地

 この地図の中のマプートがそうなのだそうである。
拡大すると、地形がわかる。

マプート

 墓まであった。
アダムとイブは、エデン(ADEN)で楽園を作ったのだが、蛇に騙されてしまった。

 このADENは、後にアテン神として祭ったものが居た。
これが大きなエジプトの悲劇であった。

 真の神が見えず、おろかな金銭を崇拝したものが悪魔である。
地獄の底で、何時か宇宙も金で支配して見せるなどと私にほざいた者である。

 もやは、地球の貨幣制度も終盤を迎えている。
すでに、その事を、私がことら総合研究所で主張をはじめ、八年が経った。

 ヤーとはイエメンである。八、∞である。
沢山の高天原がある。

 八幡様は8MAN(八面)と考えると、常世岐姫神社が八王子神社だったのも良く理解できる。
霊、神々の解からぬ無能なものが政治をやると、世界が滅びるのは当然である。

 興教大師様によると、真言宗の智山派の智山とはイエス様も居られたJIZANの事なのだそうである。
大きな秘密で、私のサイトの訪問者以外には理解は不可能である。

 肉さえ抵抗なく食う者に、神々、天使が降りるわけなどないのである。
これを理解するのさえ、肉を食う者には不可能だと思う。→「コン」

 肉を食うのは、麻薬を服用するが如しで、必ず人類を滅亡に導く。→「コン」
食ってはならないものだからである。
   
 +(-_-;) 


 八幡神

平成21年8月19日

 昔から多くの方に謎となっている八幡神である。
大山祇神様が来てイエメンに案内してくださった。こちらがイエメンのイブである。揖斐川のもとでもある。

イエメンのイブ

 ここに八幡神の元があった。
前に案内されたのだが、場所が何処か、まったく解からなくなっていた。

八幡神の元

 昨日もいろいろ重要な事を、神々にお聞きした。
整理がついたら、皆さんにもお話しするかもしれない。

 イエメンは胎蔵界にも金剛界にも通じていたのである。
この世の破滅の元はアダムであった。→「コン」
   
 +(-_-;) 

 昨日は多忙で、メールの返事がかけませんでした。明日には出せると思います。

 ウサギ山の天神様

平成21年8月18日

 改めて、お寺を地図で見たら、やはり丑寅の造りであった。
ウサギ山は、改めて、巨大な古墳だったと認識した。ここにも役人の宿舎がある。これも証拠である。

ウサギ山

 鴻巣でも、ウサギの耳の格好の被り物の埴輪も出土している。
前玉神社に追加で掲載した。こちらは巨大な天神様、仏様である。もちろん、雨など降っていない。神様も居られる。

巨大な天神様、仏様

 これほど巨大な秘密が、何時から隠されていたのかは知らない。
しかし、いつも言うように神仏は騙せない。悪魔どもは必死で邪魔をしたが、多くは皆さんが知ってしまった。

巨大な神仏

 訪問者の皆さんも、いやと言うほど、神様、仏様、眷属の皆さんの姿を拝んだと思う。
いつも、神仏は皆さんと共に居るのだが、悪魔もまた、隙を窺っているのである。これが苦しみ、不幸の元である。

 こちらはお寺の六地蔵であると思う。
石(ロック=六)に入っているので、地蔵様である。

六地蔵

 侵略者が歪めた事実を、多くの先人は必死で隠語で伝えようとしたのだと思う。→「コン」
このお寺の近くには市神社と言うのもあったのだが、明治3年の大強風で壊れたのだそうである。

 その強風とは、やはり明治政府の力だったのだと思う。
神社が壊れるほどの強風なら、街も壊れたと思う。。

 九鬼文書(くかみもんじょ)も明治政府に没収されたと言う。恐ろしい政府だったのだと思う。
元は薩摩、長州である。ご先祖様が知れている。

 そんな悪霊どもの奮闘も、神々、仏様、それに眷属の皆さんのお力で浄化された。
後は鬱陶しい新興宗教には、全て消えて欲しいと思う。→「コン」
   
 +(-_-;) 


 小さな祠

平成21年8月17日

 以前に紹介した、お寺の前の大きな玉体は、お狐さんである。上位のお狐さんである。
本堂の上の玉体(太田姫稲荷神社のお狐さん)と共に、右にも大きな玉体(威光稲荷堂のお狐さん)があった。

光の玉体

 これは私に、家の影の祠、古墳の事を知らせるためのものであった。
かっては、ここも古墳だったのだそうである。下がインドから来た神様である。

 この家の庭が古墳だったそうである。確か、ここも竹内さんとか。。

インドから来た神様

 古墳、お稲荷さんを知らせるため、お狐さんが引いてくれたのである。
私は昔から、お地蔵さんかと思っていたら、お稲荷さんだった。威光稲荷で修行したというお狐さんが待っていた。

お稲荷さん

 お賽銭を入れて、ご挨拶。

ご挨拶

 祠があるのは知っていたが、ここウサギ山に、こんなに沢山の神仏が居られるとは知らなかった。
ウサギ山の地名さえ、将来、忘れられてしまうと思う。

ウサギ山)

 お寺の上なので、仏様が一杯と言ったところである。
インドから来た皆さんで、オキネさんの仲間だったそうである。→「ごん」(お猿さん)

 ・・神様(仏様)が開運されたと言っている。。
おめでたい事であると思う。光が凄い。
   
 +(-_-;) 


 終戦記念日

平成21年8月16日

 昨日は終戦記念日であった。
そして、ご先祖様を送る日でもあった。

終戦記念日

 戦後の苦労は、食料がなく、大変だったと思う。
下は闇市の写真である。

闇市風景


闇市風景

 NHKで、お馬鹿さんが日本も核武装すべきだなどと言っていた。
見れば、役人もいた。太平洋戦争は、海軍が予算が欲しくて始めたのに、馬鹿は反省も知らない。

 海軍の上部だった役人は、戦争が始まり大蔵省から予算を取ったら、停戦に持ち込むつもりだったのだと言っている。
さすがに役人根性で、開いた口も塞がらない。

 核武装にも、するとなると、莫大な予算が付く。
愚か者は、ここにしか考えが行かない。金の亡者どもである。

 ロシアばかりでなく、アメリカでも、核爆弾を作るために、数千人とも言われる被爆者を出したそうである。
幼児も数百人が死んでいるそうである。医療機器の被爆よりは少ないかもしれないが、魔界の出来事である。

 何も知らされず就職して、被爆して死んだ人が茨城にも居た。夢にも思わなかったと思う。
犠牲は職業軍人だけで十分だったと思う。戦争の被害者は、多くが、騙され戦地に行った一般人だった。

 馬鹿な役人どもは、死後、思い知るのである。税金を欲しがり群がったものは一蓮托生である。
許す神仏は居ないので、良く覚えておけと、すべての役人どもには言っておく。

 さて、私も昨日は真夏の大行事でお墓に行って来た。
以前言ったように、このお寺にも神仏を沢山見ていた。昨日は写真を撮ってきた。

神仏のご降臨

 立派な玉体である。大きいのは、建御名方神様と猿田彦大神様である。お狐さんも沢山いる。
このお寺は、真言宗の智山派である。火の神と縁が深いのである。かっての地名はウサギ山である。

 お狐の皆さんも芝生の上で気持ちよさそうである。
社主も居る。

お寺の中

 写真に映っているより、はるかに沢山の「仏」(仏教用語)が居られる。
仏とは死んだ人の事ではない。天台宗の方だが、天海上人も、ここに居られる。きてくださったのである。

 今日も、光が一杯降りてきた。
   
 +(-_-;) 


 前玉神社のサイト更新いたしました。

平成21年8月15日

 昨日、前玉比古命が訪問してきました。
お願いは、かねてよりの課題、サイトのリニューアルです。

2009_08_15_01.jpg(38154 byte)
 前玉神社も、段々と内容が増え、1ページで見るには、とても大変になったからです。
メモリーの少ないパソコンでは苦労があったかもしれません。今度の前玉神社のページは楽です。

 まして、最近は携帯電話で見ている人も増えました。
今度のページは見やすいと思います。

 かってエジプトでファラオだったと言う前玉比古命です。
確かに、写真も、そう見えます。前にいるのは宝仙亀です。
 多くの神々に、名のある方も居るのですが、すべてに名をお尋ねするのは、時間的にも不可能です。
今の現代口語では交信はできないからです。一切は秘密です。

 いくらお金を積まれても、これは神仏の世界の事です。
教えようがありません。→「コン」
   
 +(-_-;) 


 今年もお盆

平成21年8月14日

 昨日、行事でお寺に行ったら、本堂から霊が憑いてきた。
誰も来ない家の霊である。憑いてこられても困る。社主が提灯の蝋燭の火を消した。

 私は、霊を返してから、蝋燭の火を点け自転車で家に帰ってきた。
毎年、身寄りがない霊がいる。こういう家に限って墓参りも来ないようである。

 家に帰ってきてから、スーパーにお使いに行ってきた。
今月はヲキネさんのお祭りも初めてだった。大山咋神様が、いつものように降臨された。これは月ではありません。

大山咋神

 傍にいるのは大宮売大神様です。
昨日の日記に感応されたのです。神々、眷属の皆さんが大挙して降臨してきました。昨日、撮影したものです。

神々、眷属の皆さんが大挙して降臨

 中央の強い光は、守門村、戸隠神社のお狐さんです。平八狐だそうです。→「コン」
建御名方神様と縁が深い神社です。そして猿田彦大神様、大宮売大神様と縁は続くのです。

 この写真も神宝の一部です。ウエブでは全ては見せられません。
この上空にも、巨大な天神様、仏様が写っています。それは私の神宝です。

 これだけでも、見たら心筋梗塞で死ぬ人もいるかもしれません。
それは、自業自得です。入り口に注意書きもあります。

 諸霊の皆さんには、静かなお盆を過ごしていただきたいと思います。
凄い光です。
   
 +(-_-;) 


 大事な土地の秘密

平成21年8月13日

 昨日、継体天皇、ヲホドさんに「ヲ」はインドを現すのだとお聞きした。ヲワケさん、ヲキネさんもそうである。
インドに縁のある方も真に多い。ヲホドさんのご先祖もインドから来たのは知っていると思う。

継体天皇、ヲホドさん、神々のご降臨

 下が、ヲホドさんが言われた土地である。マルマガオと言う。ムンバイ、プネの南に当たる。
江戸はエジプトのエドフ(江戸府)、阪はサッカラと申し上げた。もうひとつ名古屋が見つかった。ヲホドさんのおかげである。

名古屋

 湾の形状も三河湾ととてもよく似ている。徳川家康の家来で本多忠勝「平八」郎と言う武将も居た。→平八狐(豊川稲荷)
偶然では、こうは成らない。

三河湾

 「創めに言葉あり、言葉は神と共にあった。」(旧約聖書より)
今は、ヲホドさんも写真に居られる。

 解からぬ事は、心身を清めてから尋ねてみてください。→「コン」
   
 +(-_-;) 


 イエス様のご降臨

平成21年8月12日

 変な霊が沢山騒いでいると思ったら、讃美歌が聞こえ、イエス様が御降臨された。
お尋ねしたい事は一杯あった。やはり、お住まいになられたという、東北地方のことだった。

 青森が有名なのだが、岩手の二戸、浪打と言うところに案内された。

岩手の二戸、浪打

 拡大すると、交叉層(こうさそう)と言うのがある。
ここは大事なところだったのだそうである。交叉とは「十文字」を現す。

交叉層

 石切や、馬仙峡と言うのもある。石切はイエス様の弟もそうであった。「馬仙」とはイエス様と仲間の事だったのである。
ここは22代清寧天皇の時、敵に襲われてしまったのだそうである。出雲同様に歴史にはない話である。

 敵に襲われたので、浪打なのだそうである。
襲ってきたのは、やはり中国人で、出雲のようだったという。馬鹿どもは多勢で来る。→「コン」

浪打の交叉層

 マタイによる福音書と言うのもある。叉とはここだったのである。叉居(マタイ)の人による記録だったのである。
夢にも思わぬことであった。イエス様に教えてもらわなければ、ここは絶対に知らなかった。

 いつも、イエス様に、悪魔どもが一緒についてくるのが鬱陶しい。。
もちろんイエス様の邪魔をした役人どもである。LEDで飛ばしてやった。。

馬仙渓

 夏は良いところだと思うが、奇跡が起こらないと私が行く事はない。
石切の皆さんはご苦労様でした。光が凄いです。
   
 +(-_-;) 


 冠位

平成21年8月11日

 有名なのは、虚仮(こけ)の聖徳太子が考案したと言う冠位十二階である。
これは日本最初の冠位制度とされている。聖徳太子が603年制定したという。

「大」のお花

 大徳・小徳・大仁・小仁・大礼・小礼・大信・小信・大義・小義・大智・小智の12階であった。
冠は色分けなどで区別し、従来の氏姓(うじかばね)による政治的地位の世襲を打破を目的としたそうである。

 個人の能力により位階を授与し,また昇進させて,人材を登用しようとしたものだそうである。
現実には、オキネさんが被っている冠はすでにあった。オキネさんの時は7階だったそうである。

 そしてそれは二千年以上続いていたのだそうである。
下は、ご存知ネフェルテイテイである。

ネフェルテイテイ

 これはオキネさんの冠と同じなのだそうである。
紀元前13世紀は、オキネさんの時から二千年以上も前である。

 文字通り、冠位12階の制度が上手く行っていたら大化にも成ったのだと思う。
一番上が王様が被るクラウンで次がこれだったのだそうである。

 これは蘇我氏が影で画策した。蘇我氏がアラビア語で歴史書を作っていたというのは既に紹介した。
これは、アダム(左端)の知恵だったのだそうである。聖徳太子は蘇我氏の知恵だったそうである。

 645年、蘇我氏は中臣鎌足に滅ぼされ、ここから藤原氏の時代、大化に成ったわけである。
聖徳太子(蘇我氏の影)が建てた法隆寺は670年に燃えてしまった。

 645年大化に成り、都をエジプトの名残、飛鳥(アスカ←アスワン)から中国人の色が濃い難波に遷都したのは背景どおりである。
鬱陶しい時代だったと思う。

 推古天皇は大山咋神様のご縁で天皇に即位されたそうです。
推古天皇は、御子はいなかったそうです。

 大変に品のある方です。
ごくろうさまでした。
   
 +(-_-;) 

 興味がある方は見てください。どんな百科事典かは、まだ知りません。
 登録は、もちろん無料ですので、使ってみてください。


 オキネさんの姿

平成21年8月10日

 昔は、写真はなかった。
そのため、埴輪で人の姿を(かたど)ったのだそうである。

 オキネさんの埴輪がどこかにないかと思って尋ねたら、あった。
こちらなのだそうである。窯跡の案内写真の上であった。被り物は冠位をあらわすのだそうである。

オキネさんと四女

 オキネさんは4人姉妹だったのだそうである。
序列は、オキネさん、四女、次女、三女だったそうである。

オキネさんの姉妹

 しかし、問題の男子、兄がいたのだそうである。金の亡者、下人(=役人)だったそうである。
そのため、生出塚は乱れてしまったのだそうである。役人は金で何でもやるから下人の分類なのだそうである。納得した。

 生出塚に攻めてきたのが中島(現在の本庄〜伊勢崎?)である。強大だったそうである。
中島は、かってはエジプトで前玉比古命の家来だったのだそうである。

 前橋の「ぬでしま」は以前に紹介した。前とは「さき」ALである。
中島の拠点は、下記の辺りだったそうである。

中島の拠点

 利根川が近いが、この辺りも同和地区が多い。
沼和田などと言う地名もある。皆さん以外にこの理由は理解できない。つきみ荘と言うのもある。

 太平洋戦争も、海軍が金(予算)が欲しくて始めたとNHKで言っていた。
中島もエジプトの者、アダムの手下が唆したのだそうである。

 馬鹿役人は同じように考え、同じように滅びる。歴史は繰り返すのである。
馬鹿役人どもは一般人を争いに巻き込むな。

 最後の「つけ」は、必ずお前らに回るのを忘れるな。
決まりきった宇宙の真理である。→「コン」
   
 +(-_-;) 


 IPアドレス

平成21年8月9日

 昨日メールが来て、バナーは連続でクリックしても効き目がないんでしょうかと言う質問が来ました。
これは、会社が違えば、5社までは効果があるということです。現状で5円にはなります。

実績

 おかげさまで、昨日は63円に成りました。金銭的な、大きな話は、私には必要ありません。
問題は10回連続クリックしたら、効き目があるのかと言うことでした。

 これは通常承認されません。同一IPだからです。それにクッキーと言うのがあります。
翌日は、たいてい違うIPなので、クッキーを掃除しておけば、また5回まで有効なクリックができます。

 IPアドレスはパソコンがインターネットに接続される時、そのパソコンに割り当てられます。
そして、不規則に変化します。知りたい人はここをクリックしてください。

確認君

 赤枠のIPアドレスで、承認するかしないか、向こうのコンピューターが判断するのです。
これが変わっていない時は、クリックしても駄目です。

 もちろんプロバイダーだけは誰が何時、このIPアドレスを使ったかは解かるのです。
そのため、プロキシサーバーを使っている人もいます。

 私のサイトに来るにも使っている人がいます。下は私のサイトの訪問者の記録です。クッキー(Cookie)の記録です。有効になっています。
こちらはグーグルの検索から来る人です。日本の開運を検索して来ています。

グーグルの検索から来る人

 熱心な方で、もう1万回以上来ています。
何処の県のなんと言うプロバイダーかも記録されています。

 これは、皆さんが宣伝のバナーをクリックした時も同じなのです。
この訪問記録(クッキー)も定期的に削除するのが良いと言う事になります。クッキーは無効にすると、相手のサイトが開きません。

 クッキは、そのため、エントリー後に掃除しないといけません。それには、こちらが便利です。
クッキーは通帳の様なものですが、勝手に持たせられているものも多いのです。不要なものは削除しましょう。

 これがあると、同じ人にクリックされたのも判ってしまうのです。それで、クリックしていただいても成果になりません。
そのため、私のサイトに来る人も、クッキーは掃除している人が多いです。

 クッキーを見ると、皆さんも、こんなに情報管理されていたのかと思うはずです。
このソフトは1分削除と言うのにチェックを入れておくと自動で掃除してくれます。

1分削除

 スパイウエアも、このクッキーを使って情報を盗みます。
このソフトはハイパーチェックもしてくれます。インストールしておいても損はありません。

 最初は便利(C)→削除を押してを押してCookie全部削除(C)を実行してください。
この世は、油断大敵です。
   
 +(-_-;) 

 一日の初めの掃除はこちらをお使いください。


 ひまわりの花

平成21年8月8日

 夏に似合うひまわりです。
何日くらい咲いているのか知りませんが、花にもいろいろな個性が感じられます。

夏に似合うひまわり

 都内では50〜60歳代の孤独死がとても多いのだそうです。
それも男性は女性の6倍ほどだそうです。昨日は女優も死んでいました。

 こんな世界になってしまったのは、全て政治家と役人のせいです。
政治家は強いものにのみ味方し、弱いものを殺してきました。役人もそうです。

 電気自動車は450万以上するようですが、何と200万円近く補助金が出る人も居るようです。
これは、負担するのは弱い国民です。買おうと思っている人は、はっきり言って金持ちです。

 悪いお金の極が、弱いものから毟る税金です。金貸し、不動産業の地代、新興宗教の会費と続きます。
役人どもが平気で高給を取り、天下りできるのは、頭(精神)がぼけ、麻痺しているからです。

 天海上人によると、天下りが平気でできるのは悪魔だそうです。異論は掲示板に書いてください。
この世は金の亡者の合戦の場です。魔界と言います。→「コン」

 この金の亡者の合戦から逃れるのが解脱です。
禅宗では、その日に食べる以上のものを、托鉢で貰う事は許されませんでした。イエス様も蓄えては成らないと言っています。

 ところが、悪い新興宗教の教祖は、それを財産を差し出させる方向手段に解釈させ利用しています。
昔は一世を風靡した国際電話会社も、今や企業でもスカイプが導入されています。

 私は、使いませんが、スカイプの電話機は持っています。
どんなものか知りたい方は、バナーをクリックしてみてください。余計な出費も悪なのです。

 たぶん、勉強になります。
   
 +(-_-;) 




 正直者

平成21年8月7日

 正直者が馬鹿を見るとは良く言うことである。
蛇どもは、強引な誘いで、その正直者を狙ってくる。

 金貸し、不動産屋、新興宗教、皆その手口である。
日蓮系の新興宗教は、よく警察沙汰にもなり新聞も賑わしている事がある。

 もちろん、日蓮の布教の仕方が問題だったのである。
弟子はそれを真似たからである。騙して奪った者が勝ちと言う、商売の様だったからである。

 真言宗でも、騙されて日蓮宗に改宗したところは多い様である。
それは、お寺も金の苦しみがあるからである。全てはここにある。

天富神社

 元々は、ここ天富神社が始まりだったそうである。神代からの聖地である。建御名方神様が感応された。
近くにポンポン山のような大きな石もある。下が鳥居である。

天富神社の鳥居

 この鳥居の先が本殿である。

天富神社

 日蓮は、最初に天台宗を学んだのである。
そして最終的には、題目だけを都合よく利用したわけである。

 天海上人によると、その日蓮の成分、DNAはユダヤ人なのだそうである。
イスラエルは争いが絶えない。そんなDNAなのだそうである。「あわ」は皆さんは理解しているはずである。

 弟子も親分を真似るのは亜ゴン集や、オーム殺人教でも周知の通りである。
馬鹿は、同じような馬鹿を担ぐのである。これが負の連鎖、魔界の仕組みである。

 そして、馬鹿、悪魔どもは破滅に至るのである。
その破滅前に、悪霊どもには、正直な人を騙して、人生を邪魔するなと言いたい。

 欲があると、悪霊に騙されます。注意しましょう。
   
 +(-_-;) 


 浄財ご寄進のお礼を申し上げます。

平成21年8月6日

 浄財のバナーを設置してから5日ほど経ちました。
心ある皆様のクリックで、1日平均300円ほどのアクションが出てきました。これは認証前のものです。

1日平均300円ほどのアクション

 スポンサーが認証しない場合は1円も入りません。当然です。
アフィリエートは時給100円以上になればたいした者だと言います。現実です。

 下は実績一覧と言うもので何処の会社にもあると思います。
金の亡者の必須のアイテムです。。

実績一

 途中省略

実績一

 昔は登録者も結構居たのですが、最近は諸般の事情で、登録者も激減しました。
このアクションと言うのが登録してくれた方の数です。この段階でもエラーが出ます。登録したはずだがアクションが0だと言う方はメールをください。

 アクションが全部認証されれば15*70=1050円ですが、通常、全部は認証されません。
酷い会社は成果をまったく認証しませんので、その様な会社は削除します。バナーがありますが、アマゾ○なども酷いそうです。

 バナーをクリックして、おかしな会社、チェックボックスが沢山ある会社は注意してください。
チェックボックスのチェックは全部はずすと、成果を認証しませんので、3つくらい残してください。

 日記など読まれる皆様に、1日1件登録の気持ちを持っていただければ嬉しいです。
本当に浄財です。皆様の徳にも繋がると思います。

 不明な事はメールなどでお尋ねください。
   
 +(-_-;) 


 消える土地

平成21年8月5日

 メールが来て知ったのだが、川越に古谷上(ふるやかみ)と言うところがあり、飛び地が一部同和地区だったそうである。

古谷上

 実は鴻巣にも小谷(こや)と言うのがある。
金乗寺、日枝神社と揃っている。閻魔堂まである。

小谷

 どちらも「谷」は「や」と読む。件の土地は荒川左岸に大きな意味がある。
ご先祖様は、ウガヤ29代の時、ここ↓から、荒川の傍に来たそうである。アラビアから来たので荒川になったようである。

エデン、アデン

 そのため、アダムが憑いている。蛇、悪魔、左端である。先ほども出てきた。
常世岐姫も、悪い旦那に苦労した。男はお馬鹿さんである。。

 アダムが居たため、同和地区とされたところも多いようである。
鴻巣も箕田地区で、その様なところがある。

 実相院と言うのも、真言宗の大事なお寺である。
ご覧のとおりの丑寅です。
   
 +(-_-;) 


 地上の混乱、悪魔の跋扈

平成21年8月4日

 また、多くの芸能人は麻薬漬け事件である。正確には使用禁止薬物乱用事件であると思う。
押尾と言う男性は変死した女性までいたという。

 飲めば死ぬかもしれない薬が多いのに、お馬鹿さんである。自業自得である。
馬鹿な男に、馬鹿な女が引っかかり、この男優の奥さんは小さな子供を抱え、どうするのかと思う?。

 日中起こったのは、またも「はやし」だった。傍にいてはろくな事はない。
オームが起こした地下鉄サリン殺人、馬鹿な毒入りカレー殺人、自動車事故もあった。

 今度のも、とんでもない話である。
こんなのが居ては、女性は命がいくつあっても足りない。

はやしの事件

 この林と言う人間は、普段はまともな生活をしていたようである。
電話帳にも載っていた。

電話帳にも載っていた林

 何かの拍子に、「林」は凶悪な中国人のDNAが動き出すのである。
絶対に「林」は外見で判断してはいけない。

 近づけてはいけない人間だったのである。
分布的には東海地方(愛知、岐阜)、千葉にも多い。

 そう言えば、どこかの「藤」も死刑が執行された。
この林も、成るかもしれない。

 やぶ蛇とは良く言う。
林も、かまわないようにしましょう。社主が、林は業が深く、守れるものは居ないそうです。→「コン」

 これは、冗談ではありません。
   
 +(-_-;) 


 部落、同和問題

平成21年8月3日

 相変わらず、私のサイトの検索サイトから来る訪問者の上位は、部落、同和地区がキーワードである。
部落とは、本来はブラックだったと、皆さんには、伝えた。下の土地である。「わ」も知って居るはずである。

部落とは、本来はブラック

 エジプトにもあった。この変に住む人が部落の人だったのである。
普通の人は、誰だって、魔界、闇は嫌である。この土地は、現場では、このような状況はまったく解からない。

 私がおかしなものを感じていたのである。
周囲は、今は住宅地である。昔から居る、悪い役人が、何処もかしこも部落にしたようである。。

 それで、部落にされた土地の人は苦しんだのである。ブラックは魔界に通じているからである。
埼玉では、なんと言っても南河原村だった。今は行田市だと思う。熊谷の中条もそうだった。

 キーポイントは、「野」である。上野(こうづけ)の国、下野(しもつけ)の国と言うのは知っていると思う。

 現在の群馬県と栃木県である。中身は過去の日記に書いた。
上野国は伊賀にもあった。織田(おだ)信長に酷い目に遭った。「お」である。

 織田信長は伊賀にひどいことをしたら、翌年本能寺で仕返しにあったようである。
「お」と「の」の戦いであったと思う。女子供まで皆殺しにされた伊賀の人の恨みは深かったのである。

 「お」は金の亡者が多いのだそうである。なんとなく頷ける。。
下は、ブラックの傍のクロップマークである。

ブラックの傍のクロップマーク

 伊賀の忍者も、大事な事は全て口伝だけだったそうである。
この土地は「(おし)」と言う。

 「おし」とは、何も言わない人と、前に日記に書いた。
言える事は、私も限られている。

 光と闇は、いつも戦っているのである。
いつも、皆さんが闇に打ち勝てますよう、お祈り申し上げます。
   
 +(-_-;) 


 蓮華の教え

平成21年8月2日

 真の蓮華の教えは、仏教で大きなものであると思う。
題目だけでは、まったく何かわからない。ご利益も薄いのは当然である。

蓮の花の蕾

 蓮の花は、水の中から茎を伸ばしている。
それが開花する。

蓮の花の開花

 花びらが落ちた後は、まるで天眼、仏様のようである。

まるで天眼、仏様のようである

 やがて、種が落ちる。

種が落ちる

 その種が、また時間をかけ、茎を伸ばし、日の出より沢山の花を咲かせるのである。
蓮の花を見るには、花盛りの時期の正午までが良いのだそうである。蓮の花の教えです。

 こちらは社主のお社に出現する猫です。
油揚げの好きな猫です。。

社主のお社に出現する猫

 憑いているのは、社主の8番目の弟子だそうです。
・・ここで興教大師が参られた。姿は頭巾を被っている。エジプトの時の姿だそうである。

 お大師様によると、蓮は薬になるのだそうである。。
なんとなく解かる。そのため栽培されたのだそうである。お茶にもされている。

 それで、蓮を盗む者が居るようである。
「とって良いのは写真だけ」と入り口に注意があった。

鳥も捕ってはいけません

 お祭りの時は、蓮の実の料理があった。蓮実と言う人も居る。
蓮の実は、頭に良いようである。レンコンにも見える。。

 盗まれるのも、なんとなく解かる。。
しかし、とってはいけません。以下は秘密です。
   
 +(-_-;) 


 古代蓮は、まだ咲いてます。

平成21年8月1日

 今日から8月になりました。
昨日は7月としては、とても涼しかったです。

 雨も降らずに,奇跡的な日だと思っていたら、常世岐姫神社のお狐さんがやって来ました。
手水屋のお掃除のお願いにきたのです。。

 暑くては,私はとても行けませんでした。(^_^;
お狐さんが龍神様にお願いして、任務遂行が可能な日にしてくれたのです。

 意を決した私は,環境に優しい愛車に跨り、一路埼玉(さきたま)へと向かいました。

埼玉へ

 行田では向日葵がたくさん咲いていました。

向日葵

 40分ほどで常世岐姫神社に到着しました。

常世岐姫神社

 いつものように、手水屋の掃除をしました。
蝉の抜け殻が、沢山ありました。

手水屋の掃除

 それから、お参りしました。

常世岐姫神社

 古墳に行ったら調査中のところがありました。
神様が居ります。

調査中

 古墳を抜けたら、見慣れたスーパーが潰れていました。。

見慣れたスーパーが潰れていました)

 所業無常です。形あるものは滅びるのです。
馬鹿にも、早く消えてもらいたいものです。ここから古代蓮公園に行きました。

古代蓮公園

 ここは中間くらいのところです。常世岐姫神社から、古代蓮公園まで自転車で20分位かと思います。
こちらが最後の交差点です。今年も来る事ができました。

2009_08_01_09.jpg(48682 byte)

 着いた時間は4時半くらいでしたが、まだ咲いている蓮がありました。

古代蓮

古代蓮公園

古代蓮公園

 あずまやで休んでいたら、猫が挨拶にやってきました。
鋭い眼光です。猫が見ていたのは私ではなく常世岐姫です。

猫

 今も凄い光です。
散る寸前の蓮も始めてみました。

花散る蓮

 蓮は今月中旬までは見頃だそうです。
今月は暑いので、健康には、十分注意してお過ごしください。
   
 +(-_-;) 

 今月から、浄財の箱をメニューに付けさせていただきました。登録していただけると、ひとつ数十円が、サイトの維持運営費になります。
家族や兄弟、知人を登録するのも自由です。お時間があるときは、是非登録してみてください。沢山のメールが送ってこられる事がありますので、専用のメールアドレスを作って登録される事をお奨めいたします。
 日記、サイトを読まれる方は、1日当り1つ以上を目安に登録してくださると嬉しく思います。登録はロボフォームなどを使えば数十秒,最大でも数分でできます。
 
ことら総合研究所
Copyright
© 2005-2009

・クリック↓