2009_11_18_08_1.png(14704 byte)kokuou_01.jpg(22955 byte)

kokuou_1.gif
編集 平成16年 5月 6日 
更新 平成26年 3月 4日
更新 平成28年 5月 3日
●  日記 平将門の真実


 良くあることですが、明日に架ける橋を書き終えた私のところに、ある霊が参りました。
社主が諸天善神様だと申しております。
社主は悪い霊なら近寄ることを許さず、すぐに警告をしてくれます。
その方は白い頭巾をかぶった尼僧様でした。私は、その方に尋ねました。
「どちらの方でしょうか?」。
尼僧様は菊の紋章に縁のある方だと申しました。茨城から来たと申されました。
ご案内していただくと、坂東市(旧岩井市)まで参りました。

岩井市の時の地図1

国王神社と言うのが目に付きました。
私は誰が祭られているのかも知りませんでした。
まったくはじめて来たところです。

岩井市の時の地図2

 上は合併前の岩井市の時の地図です。下は合併後の坂東市のものです。

新しい地図1

新しい地図2

こちらは空から見た写真です。

航空写真

 入り口の石柱、「にほん」です。

kokuou_08_07_25_02.jpg(60066 byte)
 参道です。

参道

ネットで検索してみましたら、御祭神は平将門でした。



ご紹介
平将門 ?‐940(たいらのまさかど)
平安中期の武将。桓武(かんむ)平氏の出で,父は鎮守府(ちんじゅふ)将軍良持(よしもち)あるいは良将(よしまさ)と伝える。
父の遺領を継ぎ下総(しもうさ)に勢力をふるった。
しかし遺領をめぐる一族の紛争は絶えず,伯父国香(くにか)を殺したことから内乱に発展,平貞盛,藤原秀郷(ひでさと)らに討たれた。
下総(しもうさ)に勢力をつちかっていた将門は所領に関して一族と紛争を起こし,935年(承平5年)伯父の国香(くにか)を殺し,次いで常陸(ひたち)国司に抵抗した藤原玄明(はるあき)を助けて常陸の国府を襲い,国家への公然たる反逆を行い,ついには関東8国を手中に収め,新皇(しんのう)と称した。朝廷は鎮圧の軍を発したが,到着以前に,平貞盛・藤原秀郷(ひでさと)の軍が将門を討ちとった。

尼僧様は平将門の娘さんだそうです。私のところに訪問してこられるのは長女さんだそうです。
腐敗した貴族豪族を庶民のためにも打ち倒した父の無念を知っていただきたいそうです。
像を彫られた方は三女だそうです。無念にも没した父の像を100日掛けて彫り上げたそうです。



この方が13歳の時、父である平将門は38歳にして流れ矢で戦死してしまったそうです。
朝廷は当時の平将門の凄い勢力に恐れをなし、討った者は貴族にすると言う前代未聞空前絶後のおふれを出したそうです。
有名な成田山新勝寺は霊的に平将門の活動を止めるために創建されたそうです。
当時の関東は朝廷にとって宝の山だったそうで、ここを支配されたのでは朝廷が立ち行かなく成った様です。

ご多聞に漏れず、貴族豪族は庶民から毟り取りたい放題毟り、ノルマを果たせないものは逆賊として追われた様です。
土地を治めた朝廷の貴族や豪族は、朝廷にノルマ分を差し出せば後の残りは自分のものに出来たのだそうです。
それでいくらでも庶民(=下位のもの)から搾り取ったのだそうです。
いつの時代でも変わらぬ馬鹿者どもです。

新田義貞も税徴収の役人を切ってしまったそうです。
今だって、刀や拳銃があれば収税人を殺すものが沢山居ると思います。
前世で収税人を殺したもの、殺された収税人が多く居ます。
毟るほうは毟られる方の痛みなど微塵もわかりません。当たり前に思っています。悪魔の世界です。
今の役人も大変良く似ていますが、同じ様な者が生まれ変わっている様です。

本殿



尼僧様が仰るには、平将門は決して自らの欲で「新皇」と名乗ったのではないそうです。
今の多くの方の歴史観はどの様に捉えているのでしょう。
東京のビル街にある首塚にも、平将門と複数の家来の霊がおります。六柱いるそうです。
ここに居るのが役目なのだそうです。

尼僧様によると、平将門の霊が成仏するまで守りたい様です。
かって、ここを工事しようとした業者は多数が祟りで事故を起こしています。
それで、ここから移動はさせられないのです。信じ様が信じまいが事実です。
娘さんは、その無念をともらうため出家されたそうです。
この方は現在は土星霊界の第4レベルにおられる立派な諸天善神様です。

2011-10-09-02.jpg(35685 byte)

もちろん時には平将門もこの神社に参られるそうです。
志し半ばだったと思いますが、平将門が日本の歴史に与えた影響はとても大きなものです。
お近くの皆様は、是非立派な神様の居られます国王神社にお参りされることをお勧めいたします。

 こちらも如蔵尼さんです。

如蔵尼さん

 こちらが御祭神の平将門公です。
ナビゲーターはテノール歌手のAbokohさんです。

2011-12-03-02.jpg(194696 byte)