編集 平成20年12月28日  更新 平成21年08月14日

 

  鴻巣市は、かつて天邪志国(むさしのくに)の国府です。それだけに生出塚古墳には大霊と言える神々も居られます。
生出塚古墳の写真等全ては真実のものです。いい加減な気持ちで見ないでください。命が危険です。本当の御神前です。
 生出塚(おいねづか)神社に祭られるオキネさんは、天邪志国と言うのは侵略者だったといっています。
また、「おいねづか」は「おきねづか」が本当だと言っています。神社の由緒をご覧ください。
	生出塚神社

生出塚神社の由来

2009_04_28_02.jpg
 
オキネさん
 
 太郎子山稲荷神社の社主も、他の眷属の皆さんと一緒に、神様の背後を警戒しています。

皇極天皇

 この神社は、丸正の創業者 飯塚正兵衛 氏が鴻巣を発つ時、願掛けをした事でも有名です。

2009_07_01_03.jpg
  天神様による梅のマークです。オキネさんの神社は梅天神ともいいます。
2009_06_28_03.jpg
  鴻巣の古墳紹介。
 箕田の古墳とはミタンニ王国の流れである。(ミタンニとは古代オリエントの王国。Mitanni。支配階級はインド・アーリヤ系。前2千年紀前半,フルリ系民族にひき続いてメソポタミア,シリアに侵入,馬と戦車戦術を広めた。小アジア南部・シリアを支配し,エジプトとも通交。前16,15世紀に最盛期を迎えたが,後に分裂して,前14世紀ヒッタイトとアッシリアに滅ぼされた。)時期的にはウガヤ朝26代の頃の様である。源氏はメソポタミア、アラビアの縁である。家とはイエメンである。
 ちなみに、鴻巣市の行田より荊原(ばらはら)とはバールベク(バールベック)から来た人たちだそうである。原因はローマの侵略である。
  2009_07_07_03.jpg(150805 byte)
 
古墳名 墳形 規模(m) 所在地 立地・現況 出土品 備考
箕田1号墳(稲荷塚古墳) 円墳 24 稲荷町 台地・畑
消滅
箕田2号墳(三士塚) 下の写真
氷川神社
円墳 32(現状径23高3) 箕田字九右衛門 台地・山林・神社境内 土師器・須恵器片(有蓋高坏・甕)・埴輪片(人物・円筒) 完存。市史跡。1983年(昭和58)一部調査。横穴式石室。周堀確認(幅4.6m〜6m深1.5)

箕田3号墳 円墳 16(34) 箕田字竜泉寺 台地・用水路敷地 鉄鏃・馬具・須恵器・埴輪 消滅。横穴式石室、周堀確認
箕田4号墳 円墳 16 箕田字竜泉寺 台地・宅地
完存。市史跡。横穴式石室
箕田5号墳(浅間神社古墳) 下の写真 円墳 32 箕田字富士山 台地・山林
実態不詳。市史跡。塚の可能性あり

       


ここも猫が守っています。


降臨された神様

猫の後ろは御神木です。伐ってはいけません。

箕田6号墳 円墳 15 箕田字富士山 台地・宅地 埴輪 半壊。市史跡。西側に周堀状落ち込み
箕田7号墳 円墳 10 箕田字富士山 台地・畑 直刀・鉄鏃・耳環・玉 半壊。市史跡。横穴式石室
箕田8号墳 円墳 16.7(短径10.5高3.1) 箕田字富士山 台地・畑 埴輪 完存。市史跡。周堀確認
箕田9号墳(宮登古墳)
下の写真の神社の裏
円墳 25(短径20高2) 宮前字本田 台地・神社境内 鉄鏃・玉類(水晶製切子玉・碧玉製管玉・丸玉)・須恵器(はそう)・土師器(坏) 完存。市史跡。1959年(昭和34)調査。群馬県榛名山二ツ岳由来角閃石安山岩切石胴張型横穴式石室(玄室長2.9m高1.65m幅2.5緑泥片岩製奥壁幅1.3m玄門幅1.5)。埴輪無し。7世紀前半〜中頃

 ミタンニから来たという方は、イスラエルの失われた12部族の内の一部族だったと言っています。聖書には12部族の中の失われた10支族と言うのもあって、その合計は22なのだそうです。聖書を書き換えたのは、「生きる神」つまり役人だそうです。悪魔の元は役人です。この22というのが聖徳太子の誕生日にされた2月22日です。聖徳太子は用明天皇が政治のために、存在するとした擬人です。虚仮とはこの事です。聖徳太子と言えば秦川勝ですが、ここの皆さんも秦氏に縁が深いそうです。

 
 下がミタンニがあったと思われるところの地図です。今のとはだいぶ違いますが、バールバックも近いです。箕田と荊原も近いです。
2009_07_21_07.jpg

 

九右衛門遺跡1次1号墳(箕田10号墳) 円墳 10 箕田字九右衛門 台地・畑
消滅。古墳跡(周堀)
九右衛門遺跡4次1号墳・5次1号墳(箕田11号墳) 円墳 箕田字九右衛門 台地・畑
消滅。古墳跡(周堀)
稲荷塚南古墳(箕田12号墳) 円墳 稲荷町 台地・宅地
一部残存
八幡神社 
下の写真
    二本木  神社    


・こちらが拝殿です。

拝殿


・こちらが古墳です。


八幡神社の拝殿に降臨された神々


案内図

       
北塚古墳 円墳 20 滝馬室字下閭 台地・山林
完存
毘沙門山古墳 円墳 25 滝馬室字下閭 台地・山林
半壊
下閭1号墳(馬室3号墳) 円墳 21 滝馬室字下閭 台地・体育センター
消滅。横穴式石室、周堀確認
浅間塚古墳(馬室2号墳) 円墳 滝馬室字下閭 台地・墓地 直刀・刀子・鉄鏃・耳環 消滅。横穴式石室
将軍塚古墳(馬室1号墳) 前方後円墳 25〜30 滝馬室字下閭 台地・墓地 埴輪 半壊
馬室小学校校庭内1号墳 円墳 滝馬室字下閭 台地・学校用地
消滅。古墳跡(周堀)
氷川神社古墳(天王塚古墳) 円墳 滝馬室字中閭 台地・宅地 鉄鏃・耳環 消滅。横穴式石室
愛宕塚古墳 円墳 滝馬室字中閭 台地・神社境内 直刀・刀装具・銅釧・耳環・玉 消滅。東博収蔵品
下閭2号墳 円墳 21 滝馬室字下閭 台地・体育センター
消滅。古墳跡(周堀)
愛宕塚古墳 円墳 17 原馬室字赤台 台地・山林
完存
     
 ここからが大事な元古墳です。最初は東4丁目です。この辺りは上生出塚と言うところにも重なります。
 生出塚には、知られているより、はるかに沢山の古墳があったのです。
 

新屋敷1号墳 円墳 14 東4丁目 台地・道路 埴輪 消滅。古墳跡(周堀)
新屋敷2号墳 円墳 8 東4丁目 台地・道路
消滅。古墳跡(周堀)
新屋敷3号墳 円墳 東4丁目 台地・宅地
消滅。古墳跡(周堀)
新屋敷4号墳 円墳 20 東4丁目 台地・宅地 土師器・埴輪 消滅。古墳跡(周堀)
新屋敷5号墳 円墳 10 東4丁目 台地・宅地
消滅。古墳跡(周堀)
新屋敷6号墳 円墳 6 東4丁目 台地・宅地
消滅。古墳跡(周堀)
新屋敷7号墳 円墳 12 東4丁目 台地・警察署用地 土師器・須恵器・埴輪 消滅。古墳跡(周堀)
新屋敷8号墳 円墳 13 東4丁目 台地・警察署用地 土師器・須恵器 消滅。古墳跡(周堀)
新屋敷9号墳 円墳 8.5 東4丁目 台地・警察署用地 埴輪 消滅。古墳跡(周堀)
新屋敷10号墳 円墳 10 東4丁目 台地・警察署用地
消滅。古墳跡(周堀)
新屋敷11号墳 円墳 11.9 東4丁目 台地・警察署用地 土師器・須恵器・紡錘車 消滅。古墳跡(周堀)
新屋敷12号墳 円墳 10 東4丁目 台地・警察署用地 須恵器・埴輪 消滅。古墳跡(周堀)
新屋敷13号墳 円墳 13 東4丁目 台地・警察署用地 土師器・埴輪・紡錘車 消滅。古墳跡(周堀)
新屋敷14号墳 円墳 11.8 東4丁目 台地・警察署用地 土師器・埴輪 消滅。古墳跡(周堀)

 下が鴻巣市の保健所です。オキネさんと神々、眷属の皆さんです。オキネさんはヲホドさんの娘で斎だったのです。
日記をご覧ください。
 神様の思いを少し追加いたしました。
平成21年08月14日
鴻巣市保健所
新屋敷15号墳 円墳 14.3 東4丁目 台地・保健所用地 土師器・須恵器・埴輪 消滅。古墳跡(周堀)
新屋敷16号墳 円墳 14 東4丁目 台地・保健所用地 須恵器・埴輪 消滅。古墳跡(周堀)
新屋敷17号墳 円墳 12.7 東4丁目 台地・保健所用地 土師器・埴輪・紡錘車 消滅。古墳跡(周堀)
新屋敷18号墳 円墳 11.4 東4丁目 台地・保健所用地 土師器・埴輪 消滅。古墳跡(周堀)
新屋敷19号墳 円墳 12.4 東4丁目 台地・保健所用地 土師器・埴輪 消滅。古墳跡(周堀)
新屋敷20号墳 円墳 6.8 東4丁目 台地・保健所用地 土師器 消滅。古墳跡(周堀)
新屋敷21号墳 円墳 14.7 東4丁目 台地・保健所用地 埴輪 消滅。古墳跡(周堀)
新屋敷22号墳 円墳 東4丁目 台地・保健所用地 埴輪 消滅。古墳跡(周堀)
 
 東4丁目の元古墳の神々です。どれほど居られるか不明です。沢山の古墳があったのは記録上も明らかです。
 かって、氷川神社が近辺に在ったそうです。今の鴻神社に合祀されました。

 下の写真に、かっての氷川神社の関係者様一同が居られます。
かっての氷川神社の関係者様一同1

・氷川神社の本当の御祭神、建御名方伸様が居られます。

かっての氷川神社の関係者様一同2

 こちらが氷川神社があったと言う鴻神社の記録です。
 
鴻神社の由緒

 こちらが鴻神社と御祭神の鴻巣大神様です。お世話様です。

鴻神社と御祭神の鴻巣大神

 こちらは真言宗智山派の法要寺と言うお寺の門です。鴻巣では屈指の名門です。かっては「兎(うさぎ)山」と言いました。
家の陰になっていますが、この光(仏様)の向こうにも祠があります。ここも古墳だったのだそうです。

真言宗智山派の法要寺と言うお寺の門

・仏様(天眼)と軍茶利明王です。

真言宗智山派の法要寺と言うお寺

 法要寺の中山道から入ったところの山門の上に居るのは、こちらのお地蔵様です。こちらにもお世話になっています。

真言宗智山派の法要寺と言うお寺の山門
宮地古墳(稲荷神社古墳) 円墳 10 宮地5丁目17 台地・神社境内
半壊。墳頂に稲荷社

 以下の東3丁目とは鴻巣市役所第2庁舎のあるところです。
      
生出塚1号墳 円墳 13 東3丁目 台地・宅地 土師器・埴輪 消滅。古墳跡(周堀)
生出塚2号墳 円墳 10 東3丁目 台地・宅地 埴輪 消滅。古墳跡(周堀)
生出塚3号墳 円墳 11 東3丁目 台地・宅地 土師器・埴輪 消滅。古墳跡(周堀)
生出塚4号墳 円墳 12 東3丁目 台地・宅地
消滅。古墳跡(周堀)
生出塚5号墳 円墳 16 東3丁目 台地・宅地
消滅。古墳跡(周堀)
生出塚6号墳 円墳 18 東3丁目 台地・宅地 須恵器・埴輪 消滅。横穴式石室、周堀確認
生出塚7号墳 円墳 東3丁目 台地・宅地
消滅。古墳跡(周堀)
生出塚8号墳 円墳 10 東3丁目 台地・宅地 土師器 消滅。古墳跡(周堀)
 
 ここの古墳の神々です。左が埴輪の釜跡と言われています。こちらは埴輪を焼いた皆さんだそうです。ご苦労様です。
       

 こちらが皆さんの作品です。鴻巣が誇る逸品です。クレア鴻巣にあります。

鴻巣の埴輪

釜跡の案内

オキネさん姉妹

・オキネさんの時代は冠位は七段階だったそうです。後に冠位十二階が定められました。それは西国のものです。
 あの帽子に布を巻いたものがターバンで、それは宇宙に通じるためのものなのだそうです。

 巻貝の波動が高いのは、宇宙の波動を受けられるからです。
ターバンは、あれを模したのだそうです。凡人には理解できません。インドのものです。

 ヲキネさんも巻いていたそうです。私も子供の頃、良く見ました。
鴻巣には農林試験場があり、インド人が良く来ていたのです。偶然ではありません。

オキネさん姉妹、三女、四女

 埴輪作りも、古墳同様に、貨幣、和同開珎(わどうかいほう、わどうかいちん)が出来て駄目になったのだそうです。
西の朝敵、日本人の皮を被った中国人子孫どもが、東国を攻撃するため、あらゆる邪悪な手段を使い創めたのだそうです。それが28代の宣化天皇の時だったのだそうです。

 こちらは、紀元前13世紀頃と言われるネフェルテイテイの胸像の頭部の写真です。
冠は良く似ています。オキネさんの時代は、ネフェルテイテイから2千年も後ですが、冠位は同じようだったのだそうです。

 冠位の秩序も、悪魔の時代、大化で、悪魔(アダム)に壊されたと言っています。この記事を掲載したら、大明神様が降臨されました。光が凄いです。
 
ネフェルテイテイ


 日本書記には東国がぼろくそに書いてあります。これが日本書紀が偽書の証明でもあります。
応神天皇によると、中国人は応神天皇の古墳までを偽造したのだそうです。その証拠に古墳が丑寅を向いていません。
 応神天皇もお怒りです。何でも中国製は駄目です。
生出塚9号墳 円墳 東3丁目 台地・宅地 鉄鏃・土師器 消滅。古墳跡(周堀)
生出塚10号墳 円墳 7 東3丁目 台地・宅地
消滅。古墳跡(周堀)
生出塚11号墳 円墳 10 東3丁目 台地・宅地
消滅。古墳跡(周堀)
      
 以下は隣接した天神5丁目です。


 
生出塚12号墳 円墳 10 天神5丁目 台地・宅地 須恵器 消滅。古墳跡(周堀)
生出塚13号墳 円墳 天神5丁目 台地・宅地
消滅。古墳跡(周堀)
生出塚14号墳 円墳 15 天神5丁目 台地・宅地
消滅。古墳跡(周堀)
生出塚15号墳 円墳 15 天神5丁目 台地・宅地
消滅。古墳跡(周堀)
 
 こちらの古墳の神々です。この裏が308号道で、笠原に通じています。
一番上の大きな神は宇迦之御魂大神様です。その周りは眷属の稲荷狐の皆さんです。

 308号線は丑寅に向かっています。ここにも大きな古墳があったのだそうです。
ここは太郎子山稲荷神社の前です。
     
生出塚16号墳 円墳 東3丁目 台地・宅地
※消滅。古墳跡(周堀)
笠原古墳群 笠原字沼向 田・台地 土師器・埴輪
べったら塚古墳 円墳 23 箕田字苗木 山林・台地 埴輪 半壊
愛宕神社古墳 円墳 21.5 安養寺字中宿 山林・台地 埴輪 半壊。墳丘から常滑蔵骨器出土
安養寺南古墳 円墳 30〜40 安養寺字中宿 墓地・台地 埴輪 半壊。前方後円墳の可能性あり
八幡神社古墳 円墳 45 安養寺 神社境内・台地 埴輪 完存(上に掲載)
糠田古墳群 糠田字本田一ノ割 墓地・台地・自然堤防 須恵器・埴輪 現状不明。埴輪散布地
三ッ木古墳群
三ツ木神社近く
三ッ木 田、宅地等・台地 埴輪 現状不明。人物埴輪出土伝承
       
 
 鴻巣では一番の前方後円墳は勝願寺の古墳です。地元では誰でも知っていますが、古墳とは認定されていないようです。傍に「元市」クラブも「ちゃんと」あります。ここは元市町と言います。

 太田姫稲荷神社のお狐さんによると、ここ(公園、学校の敷地周辺)には14もの前方後円墳があったそうです。

 下の写真が勝願寺の古墳の皆さんです。見られた方は、感謝してください。
 

 下が勝願寺の本堂です。仏様が沢山居られます。合掌。
 

 そして、生出塚(おいねづか)古墳の中心です。沢山の古墳があったそうです。おいねの塚は円墳だったそうです。
 石碑、石仏があるのは、ここが文字通り、塚だったからです。
 
 
 無数の神々、眷属が、訴えかけています。古墳の記録は、石のお地蔵さんしかありませんが、神仏は騙せません。
 悪い事をした者の子孫にも祟りがあるのは当然です。
 
 こちらが継体天皇、ヲホドさんです。

継体天皇、ヲホドさん

・天神様、神々、妖精、眷属の皆さんのお祭りです。 天神様、神々、妖精、眷属の皆さんのお祭り

埼玉古墳群

・クリック↓

※参考文献…「埼玉県古墳詳細分布調査報告書」(1994・埼玉県教育委員会)など



貴殿は2009年1月13日より通算
人目の訪問者です。