鴻巣市内では屈指の霊験ある稲荷神社です。鳥居やお社はやや傷んでいますが、豊川稲荷から勧請された、立派な稲荷 狐が居ります。

 

下の光の玉が御祭神様です。ここは豊川稲荷から勧請されたのです。
それで、咤枳尼眞天様が居られるのです。
下の光の玉が本倉稲荷神社の筆頭のお狐さんです。その上に前玉神社の御祭神、前玉比古命が居ります。
本倉稲荷神社は前玉神社とも縁が深いのだそうです。
この写真は、市内の天神と言うところで撮影いたしました。
下が御祭神様と眷属の稲荷狐の皆さんです。それに前玉神社の狛犬も来ています。→「コン」(^_^;
お社前の大事なクロップマーク
インドの方のものがあったそうです。
お狐さんが鎌塚周辺で一番大事な土地だと言うお寺です。
こちらは筆頭のお狐さんの故郷です。今は宅地になりましたが、ここには神代から大きな秘密があります。
今は手賀沼公園とされている辺りで過ごしたそうです。




子の神古墳は円墳です。インドの方のものです。
本倉稲荷神社の筆頭のお狐さんが豊川稲荷で修行されたと言うのがお分かりになると思います。
鳥居の上に稲荷狐の皆さんです。大きい光の玉が筆頭さんです。