日本の開運 三ツ木神社 弁財天の御使


 平成22年11月11日、三ツ木神社に、お参りに行きました。
「さる」とは本来、さる方、sirです。目上の存在=「かみ」で、胎蔵界の方です。赤い方、白い方、黒い方などがいます。 基本的には五色になります。

 お祈りしていたら、ご本殿に弁財天のお使い、白蛇がやって来ました。この方も「おさるさん」のうちです。
紅白で、お目出度いのです。

 白蛇は山王、大山咋神様の使いで、お猿さんの仲間だそうです。





戻る